FC2ブログ

うな重 ~「丼重シリーズ」その3

unaju1

   unaju2
unaju3

   unaju4


さあ、いよいよ本命の登場だ。
「うな重」は、食べる前からテンションが上がる唯一無二のメニューだ。
さっぱりとした「うざく(鰻ときゅうりの酢の物)」も作ってみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

うなぎ蒲焼(鹿児島県産)・・・1尾半
酒・・・大さじ2

ご飯・・・3人前
蒲焼のたれ・・・適量
粉山椒・・・少々


【作り方】
1.スーパーの鰻を美味しく食べるため、表面の
タレを一度洗い流し、「酒蒸し」にする。

    unaju5

蒲焼きをバットに入れ、熱湯をひたひたになるま
で掛けてから取り出し、キッチンペーパーで拭く。
1尾を半分に切り分ける。

    unaju6

2.フライパンを熱し、皮目を下にして温まってき
たら酒を注ぎ入れ、フタをして<酒蒸し>にする。
取り出して食べやすい大きさに切り分ける。
3.ボウルに炊き立てのご飯を入れ、蒲焼のたれ
を加えて混ぜ合わせる。
お重に盛り付け、上に鰻を並べる。
蒲焼きのたれを掛けてから粉山椒を振る。

   ※うざく
    (うなぎ蒲焼1/2尾、胡瓜、生姜、茗荷、だし、酢、
     醤油、みりん)
    unaju7


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは美味いな。蒲焼きがふっくらして芳醇な風味
街の庶民的なうなぎ屋の「うな丼」と比べても遜色ない。
おまけに「お重」がリッチ感を演出して、家族からも歓声が上がる。

うざく」もさっぱりした味で、箸休めにピッタリ。
豆腐とわかめ・オクラの赤だしも適切で、満足のいく夕食になった。


スポンサーサイト



魅惑のハンバーグ・オムライス ~コンビニ合わせ飯

   hun-om0
hun-om2


一度やってみたかった「魅惑の簡単コンビニ料理」。
金のハンバーグ ON オムライス。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

金の直火焼ハンバーグ」(セブンイレブン)・・・1個
冷凍チキンライス(ローソン)・・・1袋
卵・・・1個
刻みパセリ・・・適量
黒胡椒・・・少々


【作り方】
1.ハンバーグを指定時間通りレンチンする。
冷凍チキンライスもレンチン。
卵を割りほぐし、熱したフライパンに油とバタ
ーを引き、流し入れる。
上にチキンライスを乗せ、皿にクルッと滑らせ
て盛る。
2.オムライスの上にハンバーグを乗せ、刻ん
だパセリを散らす。

   hun-om3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

もちろん、すべて想定内の味であるが、とてもリッチだ。
オムライスとデミソース・ハンバーグが合体すれば、ノー文句
の満足感。

しかし、「プレミアムハンバーグ」でなくても良かった・・。
濃厚で肉肉しい大きなハンバーグより、もっと小ぶりでやわら
かいものの方が合っていただろう。


海鮮ちらし重 ~「丼重シリーズ」その2

chira-ju1

   chira-ju2

chira-ju3


さあ、今度は「海鮮ちらし寿司」をお重に盛ってみよう。
刺身を買ってきて、乗せるだけだから簡単だ。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

刺身盛り合わせ(まぐろ、ぶり、鯛、イカ、サーモン、赤えび)・・・1パック
金糸玉子・・・卵3個分
胡瓜・・・1/2本
ラディッシュ・・・1個
大葉・・・2枚
木の芽・・・適量
甘酢生姜・・・適量

ご飯・・・1.5合
出汁昆布・・・5センチ角
ちらし寿司の素・・・1袋

さしみ醤油・・・適量
わさび・・・適量

     chira-ju4


【作り方】
1.刺身を適当な大きさに切る。
まぐろとぶりは、醤油+みりんに15分間ほど浸
けて、「づけ」にした。
胡瓜は半分に切り、斜め切りする。
昆布を乗せて炊いたご飯に<ちらし寿司の素>
を混ぜて、寿司めしを作る。
2.お重にすし飯を盛り、刻み海苔と金糸玉子を
敷き、刺身と胡瓜など並べる。
木の芽を乗せる。

   ※わかめの吸物
    (昆布出汁、塩、みりん、わかめ、木の芽)
     chira-ju5


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

思ったより豪華なお重になった。
もっとキレイに並べて「イクラ」でも散らせばベストだが、
今回はこれで精一杯だ。
スーパーで仕入れた刺身が意外においしくて、箸が
進んだ。

上品な吸物もよく合っていた。家族も喜んでくれた。


とり重 ~「丼重シリーズ」その1

toriju1

   toriju2

   toriju3


思いついて、うな重やちらし寿司に使える「お重」をアマゾンで購入。
第一弾は、鶏かば焼きを乗せる「とり重」にしよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

鶏もも肉・・・2枚(500g)
片栗粉・・・適量
しし唐・・・1パック
生姜・・・1片

かばやきタレ
酒・・・大さじ3
醤油・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2.5
砂糖・・・大さじ1
酢・・・大さじ0.5

玉子焼き・・・3個分
刻み海苔・・・適量
紅生姜・・・適量
木の芽・・・3枚
七味唐辛子・・・少々


【作り方】
1.鶏肉を広げ、均一な厚さにする。
片栗粉を皮目側だけに付けた。
<かばやきタレ>を合わせておく。
2.フライパンで鶏肉の皮目を下にして焼く。
しし唐も一緒に焼いて、先に取り出す。

   toriju4

裏返してこんがりと焼き目がつけば、タレ
と薄切り生姜を加える。
10分間ほど弱火で煮る。

   toriju5

3.粗熱を取った鶏肉を削ぎ切りにする。
重箱にごはんを盛り、タレをスプーンで掛
け、刻み海苔を散らす。
上に、鶏肉・ししとう・玉子焼き・木の芽・
紅生姜を乗せる。

   toriju6


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

一口目はややあっさりして頼りない味だが、次第に
調和して、”口福感”がやって来た。
本当は網で香ばしく焼いた焼き鳥風の方が美味しい
だろうが、今回は鶏チャーシュー風にした。

甘い玉子焼きと、ピリッと辛いしし唐・紅生姜の相性
がとても良かった。


しっかり味の親子丼

oyako59

oyako52


本当なら、そば屋の「親子丼」を食べたいが、外食自粛中なので
自分で作る。
ふわっとしてトロっとした食感と、しっかりした味の丼にしたい。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

鶏もも肉・・・200g
玉ねぎ・・・1/2個
卵・・・5個
水溶き片栗粉・・・大さじ1
青ネギ・・・2本

丼つゆ
和風だし・・・150cc
醤油・・・大さじ4
みりん・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ2.5

ご飯・・・3人前
粉山椒・・・少々


【作り方】
1.鶏肉を削ぎ切りし、玉ねぎを薄くスライス
する。
卵を割りほぐし、水溶き片栗粉を混ぜる。
丼つゆを合わせておく。
2.小フライパンに1人前の出汁を沸かし、
鶏肉と玉ねぎを入れる。
火が通れば、溶き卵を2回に分けて入れ、
カットした青ネギを加えてから半熟状態で
丼のご飯に掛ける。

    oyako53


   ※「がんもどきとこんにゃくの含め煮
    (がんもどき、こんにゃく、モロッコインゲン、出汁、しょうゆ、
     みりん、砂糖、塩、赤唐辛子)
    oyako54


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

しっかり味の丼を目指したので、その通りやや濃い
丼になったが、家族からは好評。
いつもよりメリハりが効いている。
玉子よりもむしろ、新鮮な鶏肉の旨さが際立った。

合わせたローソンの冷凍蕎麦も適切だし、懐かしい
味の「がんもどき・こんにゃく煮」もとても良かった。


ガーリック・バター醤油が香るステーキ丼

steak-don1
steak-don3


冷凍庫に輸入牛肉が残っているので、今日のランチは「ステーキ丼」だ。
牛肉を「湯せん」してからバターで焼く。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

輸入牛肉(ステーキ用)・・・1/2枚
オリーブ油・・・小さじ2
塩・黒胡椒・・・少々
おろしニンニク・・・1センチ
バター・・・大さじ1
焼肉のタレ・・・適量

ご飯・・・1人前
モロッコインゲン・・・2本
ゆで玉子・・・1個
刻みパセリ・・・少々


【作り方】
1.牛肉を常温に戻す。
肉にオリーブ油を塗り、ポリ袋に入れる。
鍋に2Cほどの湯を沸かし、沸騰すれば一旦
火を止め更に2Cほどの水を足す。
(多分これで、60℃ほどになっているだろう
肉を湯せんし、この温度をキープして、7分間
程ゆっくりと加熱する。
2.肉を取り出して、塩を振る。
フライパンにバターを熱し、ニンニクを入れて
から肉を両面で1分間ほど焼く。途中、バター
をスプーンで肉に掛ける(アロゼする)。
焼きあがれば、黒胡椒を振って1センチ幅に
カットする。
3.丼にご飯を盛り、ステーキ肉・塩茹でした
インゲン・ゆで卵を盛り付け、焼肉のタレを掛
ける。

   steak-don2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

ふむ、味はかなり良い。
ガリバター醤油は、間違いのない「絶対王者」の味だ。
只、肉は思ったほどやわらかくない。
解凍、湯せん、ソテーの工程でかなり熱が入った。

でも、歯ごたえはあるが肉々しくて良かった。
モロッコインゲンとゆで卵もベリーグッド。


ビーフペッパーライス

beef-p1

beef-p2


牛こま肉が残っているので、「ペッパーランチ」のあの焼きビーフ飯
を作ってみようか。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

牛こま切れ肉・・・150g
醤油・・・大さじ0.5
酒・・・大さじ0.5
おろしニンニク・・・1センチ

ご飯・・・1人前
コーン缶・・・小1個(65g)
刻み青ネギ・・・適量
焼肉のたれ・・・大さじ1~2
バター・・・適量
黒胡椒・・・たっぷり


【作り方】
1.牛肉を3センチ長さに切り、下味に10分間
漬ける。
2.スキレットに油を熱し、肉を軽く焼いてから
周囲に避ける。
真ん中に温かいご飯を盛り、上にコーンとネギ
、バターを乗せる。
肉に焼肉のタレを回し掛け、たっぷりと黒胡椒
を挽いてから、スプーンで混ぜていただく。

   beef-p3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

おおっ、これは間違いない。
ニンニク風味の焼肉がうまいし、タレ+バター+コーン+
ブラックペッパーのカオスの香りが素晴らしい。
青ネギも良い仕事をしている。パーフェクトな美味さ。

この組み合わせを考えた人(確か、現いきなりステーキ
の社長)はスゴイ。


エビ玉子飯 ~中華風とろとろ玉子丼

ebitama1

ebitama3


神戸・元町にある中華料理店の人気メニューだが、食べたことはない。
思いつくままににフリーハンドで作ってみる。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

海老・・・3尾
インゲン・・・3本
・・・2個
チキンスープ・・・50cc
白だし・・・小さじ1
塩・砂糖・醤油・・・少々
水溶き片栗粉・・・適量

ご飯・・・1人前
セロリの葉・・・適量


【作り方】
1.海老の皮を剥き、3等分に切る。
塩・片栗粉をまぶしてボイルする。
インゲンも一緒にボイルし、カットする。
2.ボウルにを割り入れ、チキンスープ・
調味料と水溶き片栗粉を入れて混ぜる。
フライパンにごま油を熱し、液を入れて
半熟状になるまで炒める。
最後に海老とインゲンを加える。
丼にご飯を盛り、上に海老玉子を掛ける。
刻んだセロリ葉を振る。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

ごく当たり前の味だが、やっぱり旨い。
特にごま油の香りと出汁が効いた玉子がグッド。
歯触りがよいインゲンは良いアクセントになった。

最近、”天津飯”風の丼がどんどん好きになる。


とろとろ天津飯

tensin52

tensin53


最近、よく「天津飯」を作る。簡単にできて、抜群においしい。
今回は、餡にも溶きを加えてみた。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

ご飯・・・茶碗1杯分

ふわとろ玉子
・・・2個
牛乳・・・50cc
刻み青ネギ・・・適量
白だし・・・小さじ2
塩・砂糖・・・少々


チキンスープ・・・1C
カニカマ・・・3本
菜の花・・・2本
塩・胡椒・・・少々
醤油、みりん・・・少々
酢・・・小さじ1
おろし生姜・・・少々
水溶き片栗粉・・・適量
溶き・・・適量


【作り方】
1.小鍋に<>を作る。
チキンスープを沸かし、カットしたカニカ
マ、菜の花と調味料を加え、水溶き片栗
粉でとろみをつける。
ここへ、溶きを少量回し入れた。
2.<ふわとろ玉子>を作る。
ボウルにを割り入れ、牛乳・調味料・
刻みネギを加えてよく混ぜる。
小フライパンに油を熱し、液を流し入
れてゆっくりとかき混ぜる。
半熟状になれば、ご飯の上に乗せ、更
に<餡>をたっぷりと掛ける。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

おおっ、一口目からすぐ旨い!
被せた卵焼きと餡の玉子が一体化してしまったが、
とろみがイイ感じで抜群にうまい。
カニカマと菜の花の相性もグッド。

10分か15分間くらいですぐできるお気に入り料理
になった。


カリフォルニア丼

cal-don1

cal-don2


海外生まれの「カリフォルニア巻き」を、海鮮丼風にしてみる。
主な食材は「スモークサーモンアボカド・カニカマ」というカンタンな
丼だ。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

すし飯・・・2合分
スモークサーモン・・・1パック
アボカド・・・1個
カニカマ・・・1パック
スナップエンドウ・・・6本

胡瓜・・・1/2本
長芋・・・5センチ
練りわさび・・・少々
マヨネーズ・・・適量
レモン汁・・・少々
刻み海苔・・・適量
ルッコラ・・・適量

わさび醤油・・・適量


【作り方】
1.ボウルに温かいご飯を入れ、すし酢を加
えて「すし飯」を作る。
スモークサーモンを3センチ幅に切る。
アボカドの皮を剥き、2センチ角にカットする。
スナップエンドウを塩茹でする。
カニカマ、胡瓜、長芋を1センチ角のサイコ
ロ状にカットし、わさびマヨネーズで和える。

2.丼にすし飯を盛り、刻み海苔、マヨネーズ
和えを置き、スモークサーモンアボカド、ス
ナップエンドウを並べる。
刻んだルッコラを散らす。
わさび醤油を掛けて、いただく。

   ※鮭アラのみそ汁
    (鮭のアラ、長ねぎ、ワカメ、出汁昆布、水、味噌)
    cal-don3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

期待した以上に美味しくて、笑顔になる。
マヨネーズで和えた長芋と胡瓜の食感、とろみが良い
アクセントになっている。
デパ地下で買い求めたスモークサーモンが上質の味で、
完熟のアボカドも良い。
全体的にバランスの優れた”サラダ寿司”になった。

鮭アラのみそ汁も期待した通りにできて、家族も喜んで
くれた。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ


カテゴリー


食材別

うなぎ蒲焼き 合いびき肉 砂ずり 豆腐 牛肉 鶏ひき肉 ナス トマト ニラ イワシ 海老  鶏肉 ソーセージ じゃがいも 豚肉  イカ カレイ ごぼう まぐろ  アスパラ 豚ひき肉 ぶなしめじ 大根 かにかま キャベツ ベーコン アジ 牛ひき肉 菜の花 アボカド スモークサーモン チーズ 白菜 春雨 サーモン 蓮根 厚揚げ 小松菜 牡蠣 長芋 ぶり 穴子 パプリカ タコ カニ 塩鮭 サバ缶 カニカマ 椎茸 かぶ 里芋 さつまいも 香菜 マッシュルーム えのき茸 もやし サンマ キクラゲ チンゲンサイ 舞茸 オイルサーディン 塩さば 万願寺唐辛子 たらこ ハモ オクラ 明太子 ちくわ サバ 生ハム あさり 竹の子 ブロッコリー りんご ハム サワラ 春菊  かぼちゃ トマト缶 ラム肉 ハマチ 焼き豚 ズッキーニ 海苔 梅干 鶏レバー 胡瓜 ヒラメ 大葉 香草 しらす ローストビーフ 貝柱 人参 とうもろこし インゲン ちりめんじゃこ イチゴ 鴨肉 アスパラガス 焼豚 みょうが バナナ タラ ほうれんそう わかめ ナッツ  スナップエンドウ いか リンゴ 水菜 ゆりね ブリ カリフラワー ふぐ ピーマン 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく かますご 長いも 甘納豆 ハタハタ 油揚げ しし唐 ハーブ 温泉卵 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー きずし 松茸 かつお フキ あんこう もち 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ 焼酎 素麺 塩昆布  うどん ネギ 生クリーム ゆず 枝豆 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター