FC2ブログ

中華ニラそば ~ごま油の熱油掛け

nirasoba1
nirasoba2



「町中華で飲ろうぜ」で見かけたインパクト抜群のシンプル・ラーメン。
煙が立った”熱油”を掛けるところが魅力だ。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

市販半生ラーメン「来来亭」・・・1人前
豚バラ肉・・・50gほど
ニラ・・・1/3把
ごま油・・・大さじ2
茹で玉子・・・1個

     nirasoba3


【作り方】
1.鶏ガラ醤油背脂味のラーメンを普通に作る。
麺を2分間茹で、ラーメン鉢に添付タレ+熱湯
250ccを入れておき、麺を入れる。
一緒に茹でた豚肉を加えた。
2.ニラを2センチ長さに切り、ラーメンの上に
たっぷりと乗せる。
小フライパンにごま油を熱し、煙が出てきたら
ニラの上にジュッと掛ける
ゆで卵を乗せれば完成。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これはウマイ!!
”熱油”の香りをまとったニラと、ちょっとピリ辛の「来来亭
ラーメン」がベストマッチ。
ああ、うまいなあ。

いつも使っている「しょうが」「青ネギ」を使わないのが却って
良かったのかも。


スポンサーサイト



ミートソーススパゲティ ~「ルーミック」を使って

boro-p1

boro-p2


本格的な「ボロネーゼ・パスタ」を作ろうと思ったが、スーパーで
お手軽粉末ソース「ルーミック」を衝動買い。
ちょっとアレンジして大人の「ミートソース」にしてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

スパゲティ(1.7ミリ)・・・250gほど
味の素ルーミック「ミートソース用」・・・内袋1個
合いびき肉・・・200g
玉ねぎ・・・中1個
マッシュルーム・・・3個
モロッコインゲン・・・1本
水・・・1C
あらごしトマト・・・100cc
赤ワイン・・・50cc
赤唐辛子・・・1本分
塩・胡椒・・・少々
ナツメグP、ローリエP、ドライバジル・・・少々

粉チーズ・・・適量
パセリ・・・適量


【作り方】
1.玉ねぎをみじん切り、マッシュルームは薄切
り、インゲンを粗みじんに切る。
スパゲティを指定時間通り茹でる。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、ひき肉と玉ね
ぎを炒める。軽く塩・胡椒する。
マッシュルームとインゲンと赤唐辛子を加えて炒
めてから「ルーミック」と水・赤ワイン・トマトピュー
レを入れる。
しばらく煮込んでから味を見る。塩とウスターソー
スを足した。
3.スパゲティを皿に盛り、ミートソースを掛ける。
刻んだパセリを散らす。

     boro-p3

   ※玉子のサラダ
    (レタス、トレビス、ブロッコリー、モロッコインゲン、パプリカ、
     マカロニサラダ、ゆで卵、コールスロードレッシング)
    boro-p4


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

初めて使う「ルーミック」の実力が分からないので、甘さを
抑制することに力を入れ、塩味が薄くなった。
途中何度も味見をしたが、パスタに掛ける場合、やや濃い
方が良かった。

言ってみれば、「ルーミック」は、”カレールウ”みたいなモノだ。
忙しい主婦が子供たちにすぐに提供するときに良いだろう。


「パラタロール」と「パラタピザ」

para51
para53
para54


業務スーパーの冷凍「パラタ」(マレーシアのロティ)を使い、
「ポテトサラダのパラタ巻き」と「ピザ風」の2種を考えた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

パラタロール
冷凍パラタ・・・1枚
市販ポテトサラダ・・・適量
マヨネーズ・・・小さじ2
ディル・・・少々
黒胡椒・・・少々

パラタピザ
冷凍パラタ・・・1枚
トマトソース・・・適量
バジルソース・・・適量
ソーセージ・・・2本
玉ねぎ・・・適量
スライスチーズ・・・2枚
パセリ・・・適量

   parata2


【作り方】
1.<パラタロール>を作る。
フライパンを熱し、冷凍のままのパラタを置き、
両面をこんがりと焼いて取り出す。
ポテサラにマヨネーズ・黒胡椒と香草のディル
を刻んで混ぜる。
パラタの真ん中にポテサラを横一文字に広げ、
クルクルっと巻く。

   para55

ラップに包んで5分間ほど置き、包丁で切り分
ける。
2.<パラタピザ>を作る。
上と同様にパラタを焼き、一旦取り出す。
市販のトマトソースとバジルソースを塗り、上に
カットしたソーセージと玉ねぎを並べる。
チーズを乗せて、オーブントースターで3~4分
間焼き、刻んだパセリを散らす。

   para56


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

マレーシアの「ロティ・チャナイ」が以前から好きだが、
業務スーパーのパラタはそれにちょっと似ている。

「パラタ巻き」は、ディルの風味が加わったポテサラが
良いが、ピザ風の方が圧倒的に美味かった。
パラタがパリッとして香ばしく、チーズとも合って、赤ワ
インに合った。
家族も「パラタ」が気に入ったようだ。


焼きビーフン入り春巻

haruma51
   haruma52
hsrums53


突然、アイデアがひらめいた。ケンミンの「焼きビーフン」を包んだ
春巻を揚げてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

ケンミン焼きビーフン・・・1袋
豚バラ肉・・・200g
酒、醤油、片栗粉・・・適量
キャベツ、人参、玉ねぎ、ニラ・・・適量
キクラゲ・・・適量
塩・胡椒・・・少々
オイスターソース・・・大さじ1
水・・・1Cほど

春巻の皮・・・7枚
サニーレタス、トレビス、ラディッシュ・・・適量
酢醤油・・・適量


【作り方】
1.最初に<焼きビーフン>を作る。
豚肉に酒+しょうゆの下味をつけ、5分間ほど
置いてから片栗粉をまぶす。
野菜を適当なサイズにカットし、乾燥キクラゲ
は水に浸けて戻し、千切りにする。
2.フライパンにごま油を熱し、豚肉と野菜を
炒めてから塩・胡椒・オイスターソースで味を
調えて一旦取り出す。
市販ビーフンを入れて水を注いで蓋をし、水
分がなくなるまで3分間ほど煮る。
肉と野菜を戻し入れ、混ぜ合わせる。

   haruma54

取り出して、粗熱を取る。
3.<春巻>を作る。
春巻の皮に焼きビーフンを乗せ、クルッと巻く。
小麦粉を水で溶いた糊を端につけて閉じる。
中温の油でカラッと揚げる。

   ※蒸しどりのネギソース
   (鶏もも肉、長ねぎ、生姜、塩、熱したごま油、
    ルッコラ、トマト、玉ねぎポン酢、練り辛子)
    haruma55


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

思い付きで作った「ビーフン入り春巻」だが、よく出来ている。
味がしっかり付いていて心配したが、家族からは好評。
辛子酢醤油を掛けると、ご飯のおかずになった。

「むしどりのネギソース」は、やや期待外れ。
塩味が薄いので、ポン酢を掛けていただいた。
もっと煙が出るくらい、ごま油を熱した方が良かったようだ。


マカロニ・カルボナーラ

maka-c1
maka-c3


最近、なぜかマカロニを食べたくなる。
今回は、残っている市販「パスタソース(カルボナーラ)」を
使ってみよう。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

マカロニ・・・1人前
ソーセージ・・・2本
玉ねぎ、トレビス・・・適量
バター・・・小さじ1
おろしニンニク・・・1センチ
醤油・・・少々

パスタソース(ママー「カルボナーラ」)・・・1袋(70g)
黒胡椒・・・少々
刻みパセリ・・・適量


【作り方】
1.鍋に湯を沸かして塩を加え、マカロニを指
定時間通リ(8分間)茹でる。
途中、ソーセージとレトルトソース袋も入れる。
2.フライパンにオリーブ油とバターを熱し、玉
ねぎ・ソーセージを炒め、マカロニも加える。
少し醤油を振り、トレビスを入れて少し炒めて
から器に盛る。
ソースを掛け、黒胡椒とパセリを振る。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

思った通りの味。かなり美味い。
マカロニの歯ごたえが、もっちりしてグッド。
市販ソースはしっかりした味だが、リッチ感がある。

たまにはショートパスタも良いものだ。


海老とイカ入り「皿うどん」

saraudon1
saraudon2


中華風の「あんかけ焼きそば」でも良いが、今回は長崎風の
「皿うどん」だ。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

皿うどん用中華麺・・・3人前
豚バラ肉・・・150g
むきえび・・・大3尾
イカ・・・適量
かまぼこ・・・適量
キャベツ、人参、インゲン、もやし・・・適量
キクラゲ・・・適量

チキンスープ・・・300cc
醤油・・・大さじ1.5
オイスターソース・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
牛乳・・・大さじ2
塩・胡椒・・・少々
水溶き片栗粉・・・適量

練り辛子・酢・・・適量


【作り方】
1.豚肉海老イカ、野菜を食べやすい大
きさに切り分け、キクラゲを水で戻す。
2.フライパンにごま油を熱し、豚肉海老
イカと野菜・キクラゲを炒める。
スープを加えて煮立ったらカマボコを入れて
しばらく煮る。
最後にもやしを入れてから水溶き片栗粉で
とろみを付け、中華麺に掛ける。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うん、これはかなり成功している。
やや餡が甘いものの、全体的なバランスは良い。
肉・魚介・野菜のチャンポン・ミックス的な味わいが
とてもグッド。

途中で、酢と辛子を加えて「味変」した。
家族も喜んでくれた。


ごぼう天うどん

goboten-u1

goboten-u2


ごぼうが1本残っている。
考えた末、福岡名物「ごぼ天うどん」を作ってみることにした。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

冷凍さぬきうどん(ローソン)・・・1玉
市販うどんつゆ・・・1袋

ごぼう・・・1本
玉ねぎ・・・適量
打ち粉(小麦粉)・・・適量

天ぷら衣
天ぷら粉・・・大さじ3
冷水・・・大さじ3

青ネギ・・・適量
七味唐辛子・・・少々


【作り方】
1.ごぼうを洗い、薄く斜め切りにして水に
晒してから水気を拭く。
玉ねぎを薄く切り、軽く塩を当ててから絞る。
打ち粉を振ってから衣を付けて油で揚げる。
2.冷凍うどんを指定時間通りレンチンする。
鍋にうどんつゆを沸かし、麺を入れる。
丼に盛り、天ぷらと刻みねぎを乗せる。

   goboten-u3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

ああっ、うまい。
最初からうまい。ごぼうの素朴な香り、期待した通り。
ついでに揚げた玉ねぎのかき揚げもグッド。
カラッと揚がった天ぷらを”つゆ”に浸けてすぐに食べた
ら抜群!

滅多に食べない「うどん」だが、これは絶品だった。


ちょいピリ辛の「せせり焼うどん」

yaki-u2
yaki-u3
yaki-u4


冷凍うどんがあるので、ホルモンうどん風の「焼うどん」でも
作ってみようか。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

冷凍うどん・・・1玉
鶏せせり肉・・・50g
キャベツ、人参、ぶなしめじ・・・適量
刻み青ネギ・・・適量
焼肉のたれ・・・大さじ2
豆板醤・・・少々
塩・胡椒・・・少々

つけだれ
ポン酢・・・大さじ2
焼肉のたれ・・・大さじ1
卵・・・1個


【作り方】
1.冷凍うどんを指定時間通リレンチンして
温める。
鶏せせり肉を塩茹でし、豆板醤を塗っておく。
野菜を食べやすい大きさにカットする。
2.フライパンにラードを熱し、鶏肉と野菜を
炒め、塩・胡椒する。
うどんを加え、少し湯を加えて炒め合わせる。
焼肉のたれを混ぜ、刻んだネギを散らす。
つけだれ)に浸けながらいただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うん、ウマイ。いきなりウマイ。
頭で組み立てた味になっているし、その上を行って
いるかもしれない。

もっちりしたうどんと、シャキッとしたキャベツ。甘い
焼き肉タレにさっぱりしたポン酢のコンビネーション。
生卵を入れたので、マイルドになった。
そして、プリプリ食感の「せせり」がめっちゃウマイ。
久しぶりの大ヒット。


海老マカロニグラタン ~塩こうじチキンソテーと共に

maka1
maka2
maka3
maka4


ホワイトソースたっぷりの「マカロニグラタン」を急に食べたくなった。
塩こうじに漬けて焼いたチキンを添える。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

ハウス・マカロニグラタン(ホワイトソース)」・・・1箱
    (クイックアップ:別茹でしないマカロニ付き)
冷凍むき海老・・・大6尾
玉ねぎ・・・1/2個
小松菜・・・1把
バター、白ワイン・・・適量
塩・胡椒・・・少々
水・・・2C
牛乳・・・2C
粉チーズ、パン粉・・・適量
パセリ・・・適量

     maka0


【作り方】
1.冷凍のむきえびを解凍し、3つに切る。
玉ねぎを薄くスライスし、小松菜は5センチ
長さにカットする。
フライパンにバターを熱し、玉ねぎと海老
炒め、塩・胡椒と白ワインを振る。
小松菜も加え、火が通れば取り出す。
2.フライパンにソースミックスと水・牛乳を
入れ、温めてからマカロニと具材を加えて
5分間ほど煮る。
3.グラタン皿に移し、粉チーズとパン粉を
振ってオーブントースターで7~8分間ほど
焼く。

     maka5


   ※塩こうじチキンソテー
    (鶏もも肉1枚に塩こうじ大さじ1を塗り、3時間置く。
     フライパンでガーリック・バター焼きし、カットする。)
     maka6

   ※アボカド入りポテサラ
    (じゃがいも、アボカド、玉ねぎ、塩・胡椒、マヨ、酢、
     オリーブ油、サラダチキン)


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

市販のマカロニグラタンが、すごく美味い。
クリーミーな甘さと、もっちりしたマカロニの食感。
グラタンに初めて使った海老の香りと歯触りもグッド!

塩こうじチキンソテーは、うまいのだがやや平凡。
アボカド入りポテサラは、すばらしい出来だった。


カレースパゲティ ~カルディの生パスタを使って

c-spa1

c-spa2


カルディで(日持ちする)「生パスタ」をゲット。
本日のランチは、レトルトカレーを掛けた「カレースパ」にする。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

生パスタ(カルディ)・・・1袋
ソーセージ・・・2本
玉ねぎ、インゲン・・・適量
レトルトカレー(銀座カリー中辛)・・・1箱
イタリアンパセリ・・・適量

     c-spa3


【作り方】
1.生パスタを5分間茹でる。
フライパンにオリーブ油を熱し、カットした
ソーセージと玉ねぎ、インゲンを炒める。
パスタを加え、少し炒めてから皿に盛る。
2.レトルトカレーを湯せんし、パスタに掛
ける。
刻んだパセリを散らす。

   c-spa4


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

急に思いついて、カレースパにしたのだが、結果は
大成功! すこぶる美味い。
少しもっちりした食べ応えのある麺と、濃厚な旨辛
のカレーがベストマッチ。

外食では全く食べることがない「カレースパ」だが、
再度作ってみたいほどの出来栄えだった。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ


カテゴリー


食材別

うなぎ蒲焼き 合いびき肉 砂ずり 豆腐 牛肉 鶏ひき肉 ナス トマト ニラ イワシ 海老  鶏肉 ソーセージ じゃがいも 豚肉  イカ カレイ ごぼう まぐろ  アスパラ 豚ひき肉 ぶなしめじ 大根 かにかま キャベツ ベーコン アジ 牛ひき肉 菜の花 アボカド スモークサーモン チーズ 白菜 春雨 サーモン 蓮根 厚揚げ 小松菜 牡蠣 長芋 ぶり 穴子 パプリカ タコ カニ 塩鮭 サバ缶 カニカマ 椎茸 かぶ 里芋 さつまいも 香菜 マッシュルーム えのき茸 もやし サンマ キクラゲ チンゲンサイ 舞茸 オイルサーディン 塩さば 万願寺唐辛子 たらこ ハモ オクラ 明太子 ちくわ サバ 生ハム あさり 竹の子 ブロッコリー りんご ハム サワラ 春菊  かぼちゃ トマト缶 ラム肉 ハマチ 焼き豚 ズッキーニ 海苔 梅干 鶏レバー 胡瓜 ヒラメ 大葉 香草 しらす ローストビーフ 貝柱 人参 とうもろこし インゲン ちりめんじゃこ イチゴ 鴨肉 アスパラガス 焼豚 みょうが バナナ タラ ほうれんそう わかめ ナッツ  スナップエンドウ いか リンゴ 水菜 ゆりね ブリ カリフラワー ふぐ ピーマン 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく かますご 長いも 甘納豆 ハタハタ 油揚げ しし唐 ハーブ 温泉卵 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー きずし 松茸 かつお フキ あんこう もち 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ 焼酎 素麺 塩昆布  うどん ネギ 生クリーム ゆず 枝豆 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター