FC2ブログ

黒マーボー豆腐 ~たけのこ水煮を加えて

kuroma11
kuroma2


前回気に入ったカルディの「黒麻婆豆腐の素」を再度使いたい。
たけのこを刻んで混ぜる。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

黒麻婆豆腐の素」(カルディ)・・・1袋(100g)
豚ひき肉・・・150g
木綿豆腐・・・1丁
玉ねぎ・・・1/8個
たけのこ水煮・・・適量
ニラ・・・1把
チキンスープ・・・100cc
はちみつ・・・小さじ2
ごま油・・・少々
刻みネギ・・・適量


【作り方】
1.豆腐を水切りしてから2センチ角に切り、竹
の子を粗く刻む。
2.フライパンに油を熱し、豚ひき肉とみじん切
り玉ねぎ、竹の子を炒める。
黒麻婆豆腐の素とチキンスープを入れてから、
豆腐を加える。
しばらく煮込んでから、ニラとはちみつ、ごま油
を足す。皿に盛り、刻みネギを乗せる。

    kuroma3


   ※水餃子スープ
    (ローソンの冷凍「おつまみ水餃子」、チキンスープ、塩、胡椒、
     醤油、生姜、ニラ、小松菜)
    chu-s7


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

先ず、”はちみつ”の甘さが来るが、じわじわと麻辣の辛み
が襲ってくる。
この深みのある大人の辛さが好みだな。
思い付きで加えた竹の子も、存在感があって良い。

コンビニで買った冷凍の水餃子は、もっちりした生地と適切な
具材が好評。


スポンサーサイト



厚揚げのたこ焼き風

atu-tako1

   atu-tako4


居酒屋巡り番組で見かけたアイデア・メニュー。
冷蔵庫に厚揚げがあるので、作ってみた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

絹揚げ・・・1枚 (10cmX10cm)
スライスチーズ・・・1枚
めんつゆ・・・小さじ1ほど

お好み焼きソース・・・適量
マヨネーズ・・・適量
青のり・・・少々


【作り方】
1.厚揚げを9等分し、油を引いていない
フライパンでじっくりと焼く。
火を止め、めんつゆを掛けて絡める。
2.皿に置き、9等分したスライスチーズ
を乗せて30秒間レンチンする。
ソース、マヨ、青のりを振る。

   atu-tako3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

マア、こんなもんだろう。
タコを射込んでもよいし、青ネギや紅生姜を
足しても良いが、あまり足し過ぎても・・。

妻は、これで充分おししいよ、と言ってくれた。


大人の黒麻婆豆腐

mabo1

   mabo2


外でも家でもほとんど食べない「麻婆豆腐」を、作ってみることにした。
カルディの「黒麻婆豆腐の素」を使う。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

黒麻婆豆腐の素」(カルディ)・・・1袋(100g)
絹こし豆腐・・・1丁(400g)
豚ひき肉・・・80g
豚切り落とし肉・・・80g
ニラ・・・適量
チキンスープ・・・100cc
はちみつ・・・小さじ1
ごま油・・・少々
青ネギ・・・適量

     kardi11


【作り方】
1.豚薄切り肉を1センチ幅にカットする。
ニラを3cm長さに切る。
フライパンに油を熱し、豚ひき肉と豚薄切り肉
を炒める。
黒麻婆豆腐の素とチキンスープを加えて、混
ぜ合わせる。
2.3センチ角に切った豆腐を入れて、しばらく
煮込む。
ニラとごま油を加えて軽く混ぜる。
味見をして、はちみつを加えた。
器に盛り、刻みネギを乗せる。

     mabo3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

かなり本格派の「大人のマーボー」だ。
旨味のある「豆鼓」の風味と、「麻辣醤」の辛さが心地よい。
この辛さはクセになる。

妻は「ちょっと辛い」と言ったが、わたしは断然気に入った。
リピート決定!


厚揚げのきのこあんかけ

atuage-an1


厚揚げにとろとろの和風「きのこあん」を掛ける料理を思いついた。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

厚揚げ(10cm角)・・・3枚

きのこあん
豚肉切り落とし・・・適量
ぶなしめじ・・・1/2パック
えのきだけ・・・1/2パック
キクラゲ・・・適量
和風出汁・・・1C
醤油・・・大さじ1.5
みりん・・・大さじ1.5
酢・・・少々
おろし生姜・・・1片分
水溶き片栗粉・・・適量

刻みネギ・・・適量


【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、厚揚げを入れて温
める。
水気を切り、大きくカットして器に盛る。
2.鍋に出汁を作り、刻んだ豚肉・きのこ・
おろし生姜・調味料を加えて煮立たせる。
味を見て、酢とめんつゆを少し足した。
水溶き片栗粉でとろみを付け、厚揚げ
掛ける。
おろし生姜と刻んだ青ネギを乗せる。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

「きのこあん」を煮ている時は、イイ感じだったが
とろみをつけて厚揚げに掛けると、アンバランス?
厚揚げが大きすぎる。
きのこあんはとろみが付き過ぎているし、色目が
悪い。
厚揚げをカリッと揚げ焼きにしても良かった・・。


厚揚げ焼き ~ねぎ・生姜をはさんで

atu-yaki1

atu-yaki2


居酒屋メニューを作ってみる。香ばしい厚揚げが酒に合うだろう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

絹揚げ・・・2枚
刻み青ねぎ・・・大さじ2
生姜・・・1片
めんつゆ・・・小さじ1

オクラ・・・適量
かつおぶし・・・適量
醤油・・・少々


【作り方】
1.絹揚げに熱湯を掛けて、油抜きをする。
刻んだ青ねぎ・生姜・めんつゆを混ぜる。
絹揚げの横に切れ目を入れて、先のねぎ
生姜和えを挟む。
オクラを塩茹でし、小口切りする。
2.オーブントースターに入れて、1300℃
で、10分間焼く。
オクラとかつおぶしを乗せ、醤油を振って
いただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

しっかりと焼いたので、厚揚げが香ばしい。
醤油を振ると、全体のバランスが良くて、うまい。

想定通りの味だが、中に射込む必要はなかった?


土鍋マーボー豆腐 ~揚げナスを加えて

mabo21

mabo22


滅多に食べない「マーボー豆腐」を作ってみたくなった。
カルディのパック入り「麻婆豆腐醤」を使う。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

カルディ「麻婆豆腐醤」(100g)・・・1袋
絹こし豆腐・・・1.5丁
豚バラ肉・・・50g
豚ひき肉・・・100g
長ねぎ・・・1/2本
ナス・・・1本
チキンスープ・・・1C
味噌・・・小さじ2
サムジャン・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ2
醤油・・・少々
水溶き片栗粉・・・適量
刻みネギ・・・適量

     mabo2


【作り方】
1.最初に揚げナスを用意する。
フライパンにごま油を熱し、乱切りした
ナスを入れて揚げ焼きする。
塩を振り、紙に載せて油を切っておく。
2.豆腐を水切りして、大きくカットする。
土鍋にごま油を熱し、豚肉と刻んだ長ね
ぎを炒めてから麻婆豆腐醤、チキンスー
プを加える。
味を調えるために味噌・サムジャン・醤
油を足し、水溶き片栗粉でとろみをつけ
た。
3.豆腐と揚げナスを入れて、しばらく
煮込む。
最後に刻みネギを散らす。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

初めて使う”マーボー豆腐の素”なので、自分好みに
変えた。ピリ辛は活かし、甘みを加えた。
熱々のマーボーを各人、ご飯の上に載せていただく。
辛くて甘くて、ホットでウマイ。

家族にも好評であった。


麻婆厚揚げ

atu-mabo1


厚揚げに肉味噌を掛ける一品を、ご飯のおかずにしたいが、
ピリ辛の「マーボー」風にしてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

厚揚げ・・・2枚(200g)
豚ひき肉・・・150g
ニンニク・・・1/2片
生姜・・・1/2片
長ネギ・・・1/2本

味噌・・・大さじ1.5
豆板醤・・・少々
酒・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
チキンスープ・・・150cc
水溶き片栗粉・・・適量

貝割れ菜・・・適量


【作り方】
1.厚揚げを食べやすい大きさにカットする。
ニンニク・生姜、長ネギをみじん切りする。
フライパンにごま油を熱し、ニンニク・生姜・
豆板醤・ネギを炒め、ひき肉を加える。
色が変わったら、スープと調味料を入れる。
2.煮立ったら、厚揚げを加えて5~6分間
煮込む。
最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
皿に盛り、刻んだ貝割れ菜を乗せた。

   atu-mabo2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うむ、どうだろう? 味噌味が勝っていて、味に
メリハリが不足している?
そこで、温める時に醤油をひと回し掛けると、
見違えるように美味しくなった。 

和風マーボー豆腐は、甘くてピリ辛で、家族に
好評だった。


生ハムと豆腐のサラダ

ham-s1


生ハムが残っていたので、こんなサラダを思いついた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

生ハム・・・1パック(8枚ほど)
玉ねぎ・・・適量
塩・黒胡椒・・・少々
オリーブ油・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ0.5

木綿豆腐・・・1/4丁
レタス、ミニトマト、セロリ、生バジル・・・適量
青じそドレッシング+サラダ油・・・適量


【作り方】
1.玉ねぎを薄くスライスし、塩を当てる。
生ハムを適当な大きさにカットする。
ボウルに水を絞った玉ねぎと、生ハム
入れ、レモン汁・オリーブ油でマリネする。
冷蔵庫にしばらく置く。
2.器に野菜を敷き、生ハム豆腐を並べ
青じそドレを掛けていただく。

   ham-s2


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

うむ、何だか平凡だな。
生ハム豆腐があまり合っていない?

豆腐にも塩をして、マリネした方が良かった
かもしれない。


すき焼き肉豆腐

nikudofu2


すき焼き丼を作ろうか、それとも肉豆腐にしようか?
結局、すき焼きのような肉豆腐になった。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

牛薄切り肉(すき焼き用)・・・250g
糸こんにゃく・・・1袋
玉ねぎ・・・1/2個
椎茸、モロッコインゲン・・・適量
水菜、長ねぎ・・・適量
豆腐・・・1丁

割り下
かつお出汁・・・125ccほど
醤油・・・大さじ4
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ3
酒・・・大さじ1


【作り方】
1.糸こんにゃくを一度茹でてから冷まし、5センチ
長さに切る。
玉ねぎを串切りし、椎茸をスライスする。
水菜とインゲンは塩茹でする。、
2.フライパンに牛脂を溶かし、牛肉と長ねぎを焼く。
煮汁を注ぎ、他の材料を加えてしばらく煮込む。

   nikudofu3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

牛肉、こんにゃく、野菜などは想定通リの出来だ。
まさにすき焼きに限りなく近い味。(当たり前だ)
只、煮込み時間がやや短かったので、豆腐
味の滲みこみが不足したか。

でも、家族は喜んでくれた。


カリッとふわっと、焼き厚揚げ

yakiatsu1


外はカリッとして、中はふっくら。たっぷりのおろし生姜とかつおぶし。
安くてうまい庶民の味方料理だ。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

厚揚げ・・・2個
おろし生姜・・・適量
刻みネギ・・・適量
かつおぶし・・・適量
醤油・・・適量


【作り方】
1.フライパンを熱し、厚揚げを弱めの火でじっくりと両面
焼く。
焦げ目がつけば、皿に取り、薬味をのせて醤油を掛ける。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

狙い通り、外はパリッとして中はふっくらだ。
生姜・かつおぶし・青ネギというシンプルなトッピングが
最高に良い。
ご飯のおかずにもなった。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ


カテゴリー


食材別

牛肉 豚肉 カレイ ごぼう イカ 海老 まぐろ 豆腐 鶏ひき肉  鶏肉 アスパラ  ソーセージ 豚ひき肉 ぶなしめじ じゃがいも 大根 かにかま イワシ キャベツ ベーコン アジ 牛ひき肉 菜の花 スモークサーモン アボカド チーズ 春雨 白菜 サーモン 蓮根 厚揚げ 小松菜 牡蠣 長芋 ぶり 穴子 パプリカ ニラ 合いびき肉 タコ カニ 塩鮭 サバ缶 カニカマ 椎茸 かぶ 里芋  さつまいも 香菜 ナス マッシュルーム えのき茸 もやし サンマ キクラゲ チンゲンサイ オイルサーディン 舞茸 塩さば 万願寺唐辛子 砂ずり たらこ トマト ハモ オクラ 明太子 ちくわ サバ 生ハム あさり 竹の子 ブロッコリー りんご ハム サワラ 春菊  かぼちゃ トマト缶 ラム肉 ハマチ 焼き豚 ズッキーニ 海苔 梅干 鶏レバー 胡瓜 ヒラメ 大葉 香草 しらす ローストビーフ 貝柱 人参 とうもろこし インゲン うなぎ蒲焼き ちりめんじゃこ イチゴ 鴨肉 アスパラガス みょうが 焼豚 バナナ タラ ほうれんそう わかめ ナッツ  いか スナップエンドウ リンゴ 水菜 ゆりね ブリ カリフラワー ふぐ ピーマン 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく かますご 長いも 甘納豆 ハタハタ 油揚げ しし唐 ハーブ 温泉卵 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー きずし 松茸 かつお フキ あんこう もち 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ 焼酎 素麺 塩昆布  うどん ネギ 生クリーム ゆず 枝豆 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター