サラダチキンの香味だれ ~熱い油をジュッと掛ける

komidare1


またしてもコンビニの優れもの「サラダチキン」を使って、中華に挑戦。
ユーリンチーに使う香味だれを掛けてみた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

サラダチキン・・・1/2個
レタス・ベビーリーフ・ミニトマト・・・適量
パクチー・・・1把
くるみ・・・適量

香味ダレ
長ネギ・・・1/4本
生姜・・・1片
ごま油・・・大さじ1.5ほど
醤油・・・大さじ1
酢・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
一味唐辛子・・・少々


【作り方】
1.チキンと野菜類をカットして準備する。
金属ボウルにみじん切りした長ネギと生姜を入れる。
小フライパンにごま油を熱し、熱々になればネギ・生
姜の上にジュッと掛ける

そこへ醤油などの調味料を加えてよく混ぜる。
2.皿にチキンと野菜を並べ、香味ダレをたっぷりと
かける。上にパクチーとくるみをトッピングした。

     komidare2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

香味ダレの香りがよくて、食欲を刺激する。
チキンもうまいし、野菜もうまい。
パクチーとくるみも効いている。
妻も絶賛。大成功!


スポンサーサイト

パクチー入り三角餃子

pacgyo1

     (パクチーが入らないタイプも作った)
pacgyo2


たまには焼き餃子を作ってみたい。
餡にパクチーを加え、形を三角形にしてみる。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

餃子の皮・・・20枚
豚ひき肉・・・150g
キャベツ・・・1/8個ほど
長ネギ・・・10センチ
パクチー・・・1把
スクランブルエッグ・・・1個分
おろしニンニク・・・少々
おろし生姜・・・少々
塩・胡椒・・・少々
オイスターソース・・・小さじ1
ごま油・・・小さじ1

酢醤油タレ
酢・醤油・・・適量
ラー油・・・少々

胡麻ダレ
鍋用ごまだれ・・・適量
酢・・・少々
七味唐辛子・・・少々


【作り方】
1.ボウルに豚ひき肉を入れ、塩を振って叩きつける
ようにしっかりと混ぜて、粘りを出す。
塩もみしたキャベツ+刻んだネギ・パクチー+炒り
玉子+調味料を加えてよく混ぜ合わせる。
餡を皮に包む。三角錐の形にする。

     pacgyo3

2.フライパンに油を熱し、餃子を並べしばらく焼く。
底に焦げ目がつけば、湯を1/2Cほど注ぎ入れ、
蓋をして水分がなくなるまで蒸し焼きにする。
タレ2種につけて、いただく。
(スイートチリソースが在庫切れなので、胡麻ダレを
用意した)

     pacgyo4


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

うむ、ちょっとザンネン。
大判の皮はもっちりして、しっかりとし過ぎている。
餡は肉が多くて、味付けはメリハリ不足。
中華スープの素でも入れるべきだったか?

数年ぶりに作ったが、餃子もカンタンじゃない。


パリパリチキンのレモンねぎソース掛け

lemon1


「ユーリンチー」に心惹かれるが、テレビで見かけた「レモンねぎソース」
も試してみたい。
ようし、合体させたハイブリッド料理にしてみよう。


【材料】      ※レシピは2人分です。 

・鶏もも肉     1枚
・塩・酒      少々
・小麦粉      適量
・卵        1/2個
・片栗粉      適量

レモンねぎソース
・長ねぎ      適量
・青ネギ       〃
・オリーブ油    大さじ 3
・レモン汁     大さじ 1
・塩・胡椒     少々
・おろしニンニク  1片分
・おろし生姜    1片分
・昆布ポン酢    適量

・パクチー     適量


【作り方】
1.最初にねぎソースを作る。
  ネギ2種をみじん切りにし、オリーブ油・レモ
  ン汁・塩・白胡椒・ニンニク・生姜と合わせる。
2.鶏肉を薄く均一に開き、塩・酒・水・白胡椒
  を入れたボウルに浸けてなじませる。
  そこに小麦粉を入れて”糊状”にし、溶き卵
  を混ぜる。
  これにたっぷりの片栗粉を付けて高温の油
  でカリッと揚げる。
3.食べやすく切り分けた揚げ鶏を皿に盛り、
  レモンねぎソースを掛ける。
  パクチーがあったので、乗せてみた。

   lemon2

【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これはかなりうまく出来た。
鶏肉がパリパリに揚がっていて、GOODだ。

ねぎソースもサッパリとしていて、爽やか。
思い付きでのせたパクチーがよく効いて、
エスニックなそよ風が吹いた。
妻も喜んでくれた。


海老とパクチーのエスニック揚げ春巻き

haru11


   (ひき肉餡の中華春巻きと、奥はイタリアン春巻き)
haru12


揚げ餃子のような、エビチリのような春巻きを食べてみたい。
海老とパクチーを入れたエスニック風もイイな。
よーし、思いつくまま巻いて巻いて、揚げてみよう。
夫婦二人の、春巻きパーティーだ


【材料】       ※レシピは2人分です。 

A.中華風春巻き
・春巻き皮(ミニ)   4枚
<ひき肉餡>
豚ひき肉       150g
・ブラックタイガー海老 4尾
・キャベツ、玉ねぎ   適量
・青ネギ         〃      
・ニンニク、生姜     〃
・卵黄         1個
・塩、胡椒、ごま油   少々
・片栗粉、マヨネーズ   〃

<つけダレ>
・酢醤油ラー油     適量

B.イタリアン細巻き
・春巻き皮(ミニ)   3枚
・ひき肉餡       適量
・大葉         6枚
・スライスチーズ    3枚

C.海老とパクチーのエスニック春巻き
・春巻き皮(ミニ)   3枚・・・三角形に半分に切って6枚に
・ブラックタイガー海老 6尾
・ひき肉餡       適量
・パクチー        〃
・ナンプラー      少々

<つけダレ>
・ケチャ・チリソース  適量


【作り方】
1.最初に(ひき肉餡)を作る。
  豚ひき肉・刻んだ海老・野菜・調味料を混ぜる。
  エスニック風に使う海老は、ナンプラー+酒に
  しばらく浸けておく。

     haru13

2.それぞれを巻き巻きして、糊(水溶き小麦粉)で
  端をしっかりと止め、油で揚げる。

   haru14


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

全ておいしく出来た。
大葉・チーズの春巻きは、そのまま食べる。
ビールがススム。うまい。

中華風は平凡だが、エビを1匹づつ入れたエスニック風は
すこぶるGOODだ。
パクチーの香りが良くて、妻も大絶賛。


エスニックな豚しょうが焼き

paku1


息子が珍しく「パクチー」を食べてみたいと言う。
それなら、初心者向きの”和風スニック料理”(?)を作ってみよう。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

・豚しゃぶ肉     300g
・酒、醤油、生姜汁  適量
・片栗粉        〃
・玉ねぎ       1/2個
・パプリカ      適量
・ミョウガ      1本

合わせ調味料
・おろし生姜     少々
・おろしニンニク    〃
・酒         大さじ 2
・醤油+ナンプラー  大さじ 1.5
・みりん       大さじ 1
・砂糖        大さじ 0.5
・韓国唐辛子     適量

パクチー香菜)  適量
・胡瓜、トマト     〃


【作り方】
1.豚肉に下味(酒・醤油・生姜汁)を付け、10分間
  ほど置いてから薄く片栗粉を振る。
  玉ねぎ、パプリカ、ミョウガを細く切り分ける。
  合わせ調味料を混ぜて、準備する。
2.フライパンにごま油を熱し、豚肉と野菜を炒める。
  ほどよく焼けたら、様子を見ながらタレを掛けて
  絡める。
  最後に、刻んだパクチーを混ぜる。
3.皿に白ご飯を盛り、横に肉野菜炒めを掛ける。
  パクチー、胡瓜、トマト等を添えれば出来上がり。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

塩味が強い(下味は必要なかった・・)気がするが、全体的に
バランスは良い。
ナンプラーの旨味とパクチーの爽やかさが生きた。
パクチー初体験の息子は、「大丈夫」とのこと。
でも、好きではなさそう・・?
豚バラ肉を使ったので、心配した通り、脂が出すぎた。(汗)


 ※エスニックなスープは、さっぱりとして好評だった。
  チキンスープ、小松菜、ナンプラー、レモン汁、塩、パクチー

     paku2

中華風 鯛の刺身サラダ


  の刺身の周りに、香菜・ニンジン・ピーナッツ、ポテトチップスを配置した)taisashi2


taisashi1


 刺身でも食べようと思うが、ちょっと待てよ・・、香菜があるので、
昔、大阪の「海皇」で食べた香り豊かな中華風刺身を思い出した。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     真(造り用)        1サク
     レタス            適量
     大根・人参           〃
     香菜              〃
     ポテトチップ          〃
     バターピーナッツ        〃

     オリーブ油          大さじ 1
     塩              少々
     醤油+レモン汁+みりん    大さじ 1
     熱したごま油         大さじ 1


【作り方】
   1.のサクを斜め薄切りにして刺身にする。
     レタス・大根・人参を千切りにして、水に晒して用意する。
     ポテチとピーナッツはビニール袋に入れて、細かく砕く。
   2.皿の真ん中に野菜を盛り、上に刺身を並べる。
     周りに、香菜・人参・ポテチ・ピーナッツを盛る。
     刺身に軽くを振り、オリーブ油を掛ける。
     <醤油・レモン汁・みりん>を合わせた調味料を掛け、
     熱したごま油を野菜の上に掛けてから、混ぜ合わせる。

     taisashi3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     本来は、ピーナツ油と、ワンタン皮を揚げたものを使うが、
     今回は簡易版として、オリーブ油とポテチを使った。
     しかし、素晴らしい味になった。
     の刺身が美味い。そして、ナッツとポテチの香ばしさ。
     香菜(パクチー)の刺激。これらが混然一体となって、見事だ

     アア、なんて美味いんだ! 妻も絶賛してくれた。


アジア風半田そうめん

fo1


 パクチーが少し残っているので、ベトナム「フォー」風のそうめんを
作ろう。


【材料】           ※レシピは1人分です。 

     半田そうめん      1/2束
     チキンスープ      1.5C
     鶏手羽先        1本
     しし唐         2本
     白だし         小さじ 1
     ナンプラー       小さじ 1

     茹で         1個
     (ポン酢・砂糖)
     パクチー        1把
     レモン         1切
     刻みネギ        適量


【作り方】
   1.鍋に水+鶏ガラスープの素(小さじ2ほど)を入れて、沸
     かし、茹でた手羽先を手で裂いて加える。
     白だし・ナンプラーを加えて、さっぱりしたスープにする。
     しし唐を加える。
   2.器に茹でた半田そうめんを入れ、上から熱いスープを掛
     ける。※<ポン酢と刻んだパクチー、青ネギ、レモン
     を乗せる。
     
     ※ポン酢
       を7~8分間茹でて、冷水に取り、皮を剥く。
       ビニール袋にポン酢+砂糖を入れ、を浸して半日置く。


       fo2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     ワオーーッ! このスープ、最高
     そして、半田そうめんは相変わらず、最高。
     何て美味いんだろう。
     ポン酢につけた半熟茹でも、パクチーもグッド。

     すべてがパーフェクトで、少し興奮した。


パクチーまみれのアジアめし ~エスニック炒飯

pac1


 「パクチーまみれのアジアめし」の第1弾は、エスニック炒飯だ。
海南チキンライスで余った”ジャスミンライス”を使って作る。


【材料】           ※レシピは1人分です。 

     炊いたジャスミンライス   茶碗1杯分
     海老            4尾
     卵             1個
     ソーセージ         1本
     玉ねぎ・人参・しし唐    適量
     パクチー          1把
     ナンプラー         少々
     塩・胡椒           〃


【作り方】
   1.茹でた海老に酒と塩を振る。
     ソーセージと玉ねぎ・人参・しし唐を同じ大きさに細かく
     カットする。
     卵1個を割りほぐし、フライパンで炒めて一旦取り出す。
   2.フライパンに油を熱し、ソーセージと野菜を炒め、軽く
     塩・胡椒を振る。
     解凍したジャスミンライスとスクランブルエッグを加えて
     よく混ぜ合わせる。
     ナンプラー、塩、胡椒で味を調え、皿に盛る。
     茹で海老とたっぷりのパクチーをトッピングすれば完成。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     特段何のこだわりもなく作ったが、美味い。
     かすかなナンプラーの焦げた香りと、元々ジャスミンライスが
     持っているイイ香りの相乗効果。

     むせるようなパクチーの芳香も素晴らしい。


     ※タイ風グリーンカレー
      「パクチーまみれのアジアめし」第2弾としてグリーンカレー缶
      (いなば:チキンとタイカレー)を使ったカレーを作る。
      期待したが、濃厚過ぎてクドくなった。トホッ。

      pac2



ジャスミンライスで作る「海南チキンライス」


       (左側は「チリソース」、右側は「しょうが醤油ソース」)h-c1

h-c2


 ”タイ香り米”を使って、「海南チキンライス」を作ってみたいと思う。
シンガポールでは「海南鶏飯(ハイナンジーファン)」、タイでは「カオ
マンガイ」と呼ぶ。
シンプルな”鶏肉の炊き込みご飯”だが、うまくできるだろうか?


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     鶏もも肉         1枚
     +塩           小さじ 0.5
      酒           大さじ 1
      おろし生姜       小さじ 1
      おろしニンニク     小さじ 0.5

     タイ米          2合
     (ジャスミンライス)
     水            360cc(米と同量)
     鶏ガラスープの素     小さじ 1
     酒            大さじ 1
     醤油           小さじ 0.5

     胡瓜           適量
     トマト           〃
     香菜(パクチー)      〃

   (しょうが醤油ソース
     ※ねぎソース       大さじ 2
     (長ネギ・醤油・酢・砂糖他)  作り方
     おろし生姜        小さじ 1

   (チリソース
     スイートチリソース    大さじ 2
     ナンプラー        小さじ 1

          h-c3


【作り方】
   1.鶏肉を2等分し、塩・酒・おろし生姜・おろしニンニクをすり
     込み、しばらく置く。
     タイ米はすすぐ程度に洗い、すぐに炊飯器へ入れる。
     水と鶏ガラスープの素・酒・醤油を加えて、その上に鶏肉
     を(皮を上にして)置く。
     これをすぐに炊き始める。

       h-c4


   2.その間に付け合わせの野菜(レタス、胡瓜、トマト、香菜
     を切り分け、2種のソースを準備する。
   3.ご飯が炊きあがれば、10分間ほど蒸らす。
     ご飯を器に盛りつけ、カットした蒸し鶏と野菜を添える。
     お好みのソースをつけていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     やや不安だったジャスミンライスを一口食べると、抜群の炊き上がり。
     むしろ、蒸し鶏の方が平凡過ぎるが、特製の”ねぎ生姜醤油”を掛け
     ると、驚くほど旨くなった。チリソースもなかなか良い。
     大好物のパクチーを「これでもか・・」という具合に載せて、かき込む。
     アア、”パクチーまみれのアジアめし”は至福の味。

     初めて作ったのに、この上ない最高の出来栄え。
     ビギナーズラックではなく、それほど簡単にできる庶民料理なのだ。



なんちゃって海南チキンライス

kainan1


 スーパーで香菜(パクチー)を手に入れたので、”海南チキンライス”
もどきを作ってみることにした。
家族は香菜キライなので、今回も一人前です。


【材料】                 ※レシピは1人分です。


       鶏もも肉     1/2枚

     (スープ)
       水        適量
       生姜の皮     少々
       青ネギ       〃
       パクチーの根    〃
       塩         〃
       酒         〃
       ナンプラー     〃
       
       ご飯       適量
       塩        少々
       香菜(パクチー) 1把

     (ジンジャー醤油タレ)
       生姜       1片
       青ネギ      1本
       醤油       小さじ 1
       ごま油      少々
       砂糖        〃


   
【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、生姜の皮その他を入れ、鶏もも肉を弱火で茹でる。
 6~7分間加熱し、火を止めてから15分間ほどそのまま放置した。
2.その間にライスと、タレを作る。
 冷凍ご飯を電子レンジで解凍し、鶏の茹で汁と塩を振っておく。
 生姜とネギをみじん切りして、ジンジャー醤油タレを作る。
3.鶏肉をスープから取り出し、5ミリ幅にカットする。
 皿にライスを盛り、スライスした鶏を並べる。
 上からタレをたっぷりと掛け、ザク切りしたパクチーを添える。



【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 鶏肉が(店で食べたものに比べ)やや固いものの、タレの味が抜群
 に良い。そして、パクチーの芳香が全身を包み込む。
 合格点だが、タイ米を使わないとやはり気分が出ない。

 茹で汁に醤油とパクチーを足してスープにして飲んだら、これがバ
 ッチリだった。

               kainan2




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

サンマ 豚肉 牛肉 胡瓜 ハム 人参 もやし 合いびき肉 ナス 鶏肉  タコ イカ ニラ 長芋 アスパラ 豚ひき肉 海老 とうもろこし トマト ズッキーニ 塩さば オクラ 鶏ひき肉 インゲン  うなぎ蒲焼き まぐろ 小松菜 かぼちゃ パプリカ  ちりめんじゃこ イチゴ ハモ ごぼう アジ スモークサーモン ローストビーフ 鴨肉 アスパラガス たらこ 厚揚げ じゃがいも 焼豚 みょうが  サーモン バナナ ソーセージ キャベツ 竹の子 タラ チーズ ちくわ 豆腐 アボカド ベーコン ほうれんそう わかめ ヒラメ カレイ 生ハム 香菜 しらす 菜の花 ハマチ ナッツ  大根 スナップエンドウ いか 白菜 蓮根 ブロッコリー リンゴ 水菜 カニカマ ゆりね ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 椎茸 ひじき キムチ 万願寺唐辛子 イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 大葉 長いも 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ さつまいも 里芋 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター