アサリ缶で作る簡単ボンゴレ ビアンコ

bongore1


アサリのむき身缶詰を使って、ボンゴレパスタを作りたい。
モニターでいただいたミックススパイス「ハウス アクアパッツァ」を使ってみる。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

・スパゲティ     2人前
・アサリ缶      1缶
・インゲン      適量
・マッシュルーム    〃
・ニンニク      1片
・赤唐辛子      適量
・オリーブ油     大さじ 2
・バター       大さじ 1
・白ワイン      適量
・コンソメスープ   100ccほど
・ミックススパイス  適量
 (ハウス アクアパッツァ
・ベビーリーフ     〃

         bongore3


【作り方】
1.スパゲティを茹でている間にソースを作る。
  フライパンにオリーブ油・みじん切りニンニク・唐
  辛子を入れて火を点ける。
  スライスしたマッシュルームとアサリの身、バタ
  ーを加えて軽く炒める。
2.白ワインを加えてから、アサリ缶の汁を入れる。
  インゲンとコンソメスープ・ミックススパイスを様
  子を見ながら加え、味を調える。
  塩を加えなくても充分に塩味がついていた。
  茹であがったスパゲティを入れて、ソースを乳
  化させ、皿に盛る。
  ベビーリーフを飾った。

     bongore2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

アサリ缶のスープにかなり塩味がついていたので、
塩を振らなかった。
色んなスープから適度に塩味が出てきて丁度よくなった。

初めて作ったにしては合格点だ。
妻はすごく気に入ったようで、褒めてくれた。


 家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索


スポンサーサイト

サラダを巻いたスプリングロール(春巻き)

salad-harumaki


 春が近づくと、春巻き(スプリングロール)を作りたくなる。
今回は、思いつきで「とりささみサラダ」と「サラダ」を巻いて
みようと思う。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     春巻きの皮        10枚

   A)とりささみサラダ巻き
     キャベツ         適量
     鶏ささみ缶        小1缶
     大葉           5枚
     塩・胡椒         少々
     マヨネーズ        適量

   B)サラダ巻き
     市販サラダ       1袋
     玉ねぎ・パプリカ     適量
     ピザ用チーズ        〃
     マヨネーズ         〃

   (中華ダレ)
     酢            大さじ 1
     醤油           大さじ 1
     練り辛子         少々

   (イタリアンソース)
     ケチャップ        大さじ 1
     マヨネーズ        小さじ 1
     タバスコ         少々


【作り方】
   1.最初に<とりささみサラダ>を作る。
     キャベツを千切りにして塩もみする。
     缶入りの鶏ささみを入れて、胡椒・マヨも加え、よく混
     ぜる。
     玉ねぎとパプリカを細くカットし、塩を振る。
     サラダの味を見て、マヨ+黒胡椒で調える。
   2.春巻きの皮をまな板にひし形に置き、具材を乗せる。
     A)手前にささみサラダを乗せ、上方に大葉を置き、折
       りたたみながら巻き、のり(小麦粉+水)で止める。
     B)サラダ+玉ねぎ・パプリカ+チーズを巻き、のり
       で止める。
   3.熱した油でカラッと揚げ、A)は酢醤油の中華ダレにつ
     けていただき、B)はピザのようにイタリアンソースをつ
     けていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     うむ、予想した通りの美味さだ。
     (とりささみサラダ)入りの方は、中身の存在感が薄くて
     ハッキリしないが、味は良い。

     (サラダ)入りはピザ用チーズがよく効いていてボーノ!
     イタリアンを食べているような感じ。慌てて白ワインを用意
     した。


大豆とひき肉のキーマカレー

daizu-c1


 大豆の水煮缶がある。 これを使って、キーマカレーを作ろう。


【材料】           ※レシピは2人分です。 
 
     大豆水煮缶          1/2缶(100g)
     合びき肉           100g
     玉ねぎ            1/2個
     白ナス            1/2個
     インゲン           適量
     ニンニク           1片
     生姜             1片
     赤唐辛子           少々

     チキンスープ         1C
     トマトジュース        1/2C
     カレー粉           大さじ 1.5
     クミンシード         少々
     塩・胡椒            〃


【作り方】
   1.大豆を缶から出し、水を捨てる。
     玉ねぎと白ナス(皮を剥く)をみじん切り。
     ニンニクと生姜も細かくみじん切りする。
   2.フライパンに油を熱し、ニンニク・生姜・玉ねぎ・ナス・
     クミンシード・輪切り赤唐辛子を炒める。
     次にひき肉を炒めてカレー粉を加え、チキンスープ(
     1Cの水に鶏ガラスープの素を大さじ1/2溶く)を注
     ぎ入れる。
   3.しばらく煮てから、大豆とトマトジュースを加え、塩・胡
     椒する。10分間ほど煮てから、味を見て調える。
     最後に茹でたインゲンを加えた。

       daizu-c2



【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     うーん、ちょっとザンネン。悪くはないんだけど、甘みとコク
     が足りない。
     妻は一口含んで、「からい!」。
     カレールウを使わないということは、自由に味を作れるが、
     リスクも大きいようだ。

     ひき肉は豚肉か、鶏肉の方が良かった。フレッシュ・トマト
     を加えなかったことも悔やまれる。 色々と反省してしまう。
     ナンとサラダは美味しかったんだけど・・。

       daizu-c3



カレードリア

currydoria1


 ホワイトソース缶が半分残っているので、簡単なドリアを作ってみよう。


【材料】           ※レシピは2人分です。 
 
 (カレーチャーハン)
   ご飯              適量
   玉ねぎ              〃
   焼豚               〃            
   パプリカ             〃
   小松菜              〃
   塩・胡椒            少々
   カレー粉             〃

   ホワイトソース缶         1/2缶
   牛乳              適量
   ピザ用チーズ           〃
   パン粉              〃

   市販うずら卵フライ       1本


【作り方】
   1.熱したフライパンで「カレーチャーハン」を作る。
     耐熱容器にこれを入れ、上から牛乳で柔らかくしたホワイト
     ソースを掛け、チーズとパン粉を散らしオーブントースター
     で10分間ほど焼く。
   2.スーパーで買った総菜(うずら卵フライ)が残っていたので、
     思いつきで載せてみた。

     currydoria2

【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     カレーチャーハンはすごく美味くできたのに、ソースをかけて
     ドリアにしたら、平凡になった。
     多分、ホワイトソースが甘過ぎるのだろう・・。
     ちょっとザンネン。


わたりがに缶のパスタ

watarigani-pasta1


 業務スーパーで面白い缶詰を見つけた。インドネシア産の「わたり
がに缶
」だ。缶を開けてみると、細かいむき身がたっぷり。
とりあえず、パスタに入れてみよう。


【材料】           ※レシピは1人分です。 

        スパゲティ            1人前
        わたりがに缶           1/2缶
        ウインナーソーセージ       2本
        玉ねぎ              適量
        ぶなしめじ             〃
        ニンニク             少々
        赤唐辛子              〃

        瓶入りトマトソース        大さじ 2
        コーヒーフレッシュ        少々
        塩・胡椒              〃
        
              watarigani-pasta2


【作り方】
   1.スパゲティを指定時間通り茹でる。
     その間にソースを作る。
     フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りしたニンニクと赤
     唐辛子を入れ、玉ねぎ・しめじ・ソーセージを炒める。
     「わたりがに缶」を加えて更に炒め、市販のトマトソースと塩
     ・胡椒で味を調える。
   2.茹であがったスパゲティを入れて和え、皿に盛る。
     コーヒーフレッシュと黒胡椒を掛ける。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     ふむ、そう悪くはないんだけど・・・
     カニの風味がしない。
     値段が値段だから、仕方ないか・・・。(汗)



スパムと野菜の巻き巻きサラダ

     makimaki1


 なぜかスパム缶(正確には”いなばポーク”うす塩味)を購入した。
どう使おうか悩んだ末、カリっと焼いてロティ・パラタで巻いて食べる
ことを思いついた。
中華の春餅巻きや、メキシコのトルティーヤ、ブリトーを意識しながら
作ってみよう。

【材料】           ※レシピは3人分です。 

        ロティ・パラタ(冷凍)       3枚
        スパム               1缶
        スライスチーズ           適量
        レタス                〃
        玉ねぎ                〃
        トマト                〃
        パプリカ               〃
        
     (オーロラソース)
        マヨネーズ             大さじ 1
        ケチャップ             大さじ 1
        スイートチリソース         小さじ 0.5
    
                         
【作り方】
   1.野菜類を準備する。
     適当な大きさに千切りして水に晒し、冷蔵庫で冷やしておく。
     スパムを軸状にカットし、フライパンで焼きつける。
   2.大皿にスパムと野菜・チーズを盛り、ソースを添える。
     冷凍のロティ・パラタをフライパンで素焼きし、半分に切り分けて
     から電子レンジでしんなりとさせた。
     各人がロティの上に具材とドレッシングを乗せ、巻いていただく。

          makimaki2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     生地がもっと薄くてしっとりとしていれば良かったが、それなり
     にウマイ。
     うす塩味のポークは前面にしゃしゃり出ないので食べやすい。

     サラダ巻きとしては多少の課題もあるが、変化のあるメニュー
     に家族は喜んでくれた。


大根とささみ缶のサラダ

daikon-salad2


 大根が残っているので、好物の”大根マヨサラダ”を作ることにした。


【材料】           ※レシピは3人分です。 

        大根              10センチ
        鶏ささみ缶           小1缶
        貝割れ菜            適量
        マヨネーズ           大さじ 2ほど
        塩・胡椒            少々

        レタス             適量
        プロセスチーズ          〃
        トマト             1個

                         
【作り方】
   1.大根を小さな短冊に切り、塩を当ててしばらく置く。
     水洗いして水気を絞り、ボウルに移す。そこへ鶏ささみ缶と
     貝割れ菜、マヨ、黒胡椒を入れ、混ぜ合わせる。
   2.別のボウルにトマトとチーズを賽の目にカットしたものを入れ、
     黒胡椒、オリーブ油を掛ける。
     冷やした大皿にレタス・リーフレタスを敷き、上に大根マヨサラ
     ダとトマトチーズのマリネを乗せる。
     好みで、コールスロードレッシングを掛けながらいただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     これは上手く出来た。全体のバランスがとても良い。
     塩分を抑えたところもバッチリ。

     派手さはないが、好感度GOODなサラダです。



キドニービーンズぜんざいのデザート

   zenzai


 料理に使ったキドニービーンズ缶が半分残っている。
お好み焼きに入れようか、ビーフシチューに入れて使い切ろうかなど
考えて、そうだ「ぜんざい!」と閃いた。


【材料】           ※レシピは1人分です。

        キドニー豆         1/2缶
        水             50ccほど
        砂糖            大さじ 2
        塩             ひとつまみ
 
      A.エクレア          1個
      B.アイスバー宇治金時     1本

                     
【作り方】
   1.鍋にキドニー豆と水を入れて加熱。
     砂糖と塩を加えてしばらく煮て、火を止める。
     これを冷蔵庫で冷ました。
   2.餅がないので、エクレアとアイスバーに乗せてみることに
     した。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

   エクレア乗せもそこそこに美味しいが、宇治金時バーに乗せ
   たものは絶品だった。これならワザワザ作ってもよい。

   冷たい”ぜんざい”は、甘さが抑制されてGOOD!
   すぐに出来るので、おススメです。


さば缶そぼろの三色丼

sabakan-don


 相変わらず”さかな料理”のレパートリーに苦労している。
今回は”さば水煮缶”(ニッスイ)を使って、そぼろを作ることにした。


【材料】           ※レシピは3人分です。

    A.さば水煮缶            1缶
       (190g)
      醤油               小さじ 1
      砂糖               小さじ 1
      酒                小さじ 1
      味噌               少々
      みじん切り生姜          小さじ 1
         
    B.卵                3個
      砂糖・塩             少々

    C.オクラ              10本
      醤油               少々
      かつお節              〃

      炒りごま             適量
      刻み海苔              〃

                       
【作り方】
   1.雪平鍋にさば缶を空け(汁はほとんど捨てた)、ほぐしな
     がら加熱する。
     調味料と生姜を加えて、ポロポロになるまで炒りつける。
   2.オクラを塩茹でし、細く刻む。少量の醤油をまぶす。
     丼にごはんを盛り、さばそぼろ+炒り玉子+オクラを載
     せる。炒りごまと刻み海苔をトッピングする。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     かなり良くできたんじゃないかな。
     そぼろの甘辛と、やさしい炒り玉子と季節感があるオクラ
     のハーモニーがとても良い。
     滅多に感想を言わない妻が、「おいしいね」と言った。



白いんげん豆のスープ

siroingen-soup


 コンソメキューブを使わないシンプルな野菜スープを作ってみたい。
ちょっと寂しいので、缶詰の白いんげん豆を加えた。


【材料】           ※レシピは3人分です。

          ベーコン          適量
          玉ねぎ           1/4個
          人参            適量
          ぶなしめじ          〃
          白いんげん豆        缶詰の1/2
          水             3.5C

          塩・胡椒          少々
          ローリエ          1枚


【作り方】
   1.鍋に湯を沸かし、みじんに切ったバーコン・玉ねぎ・人参・しめじ
     を入れて10分間ことことと煮る。
   2.アクをすくい、豆・ローリエ・塩・胡椒を足して、しばらく煮る。



【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     コンソメの素を入れなくても美味しいスープができることが証明
     された。素朴で好感度抜群のスープになった。
     妻は「この豆、好きやわあ」と言った。

     ザンネンなのはビジュアルの悪さである。
     刻んだパセリをもっと用意するんだった。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ




カテゴリー


食材別

 豆腐 アボカド じゃがいも ほうれんそう ベーコン わかめ 厚揚げ 豚肉 ヒラメ カレイ イカ 鶏肉 トマト 生ハム キャベツ  アスパラガス 香菜 牛肉 オクラ しらす 豚ひき肉 菜の花 ハム 胡瓜 ハマチ  ナッツ  塩さば ニラ 焼豚 大根 スナップエンドウ いか 鶏ひき肉 白菜 蓮根 ブロッコリー リンゴ ごぼう まぐろ 水菜 カニカマ ゆりね 合いびき肉 ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー 海老 ふぐ ソーセージ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム チーズ サーモン 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ 長芋 もやし 缶詰 あさり 納豆 ひよこ豆 ひじき 椎茸 キムチ ナス 万願寺唐辛子 アジ かぼちゃ とうもろこし うなぎ蒲焼き ズッキーニ スモークサーモン ちくわ イワシ ハモ 穴子 合びき肉 バナナ しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー 竹の子 かますご 貝柱 牛ひき肉 大葉 長いも 甘納豆 鴨肉 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 小松菜  さつまいも 里芋 パプリカ 香草 しし唐 みょうが ハーブ 温泉卵 インゲン ちりめんじゃこ えのき茸 レタス たらこ ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ ローストビーフ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 タラ 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 イチゴ 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター