豆腐と納豆のねぎ焼き

tofu-o1


冷蔵庫に残っているものを使い切る”経済料理”です。
主夫にとって、食材廃棄は敵だ。


【材料】       ※レシピは1人分です。 

・お好み焼き粉    50ccほど
・豆腐        1/3丁
納豆        1パック
・卵         1個
・水         適量
・めんつゆ      少々
・牛ステーキ肉    適量
・刻みネギ       〃

・だし醤油      適量
・和辛子        〃


【作り方】
1.冷凍していた牛肉を解凍し、細く切る。
  ボウルにお好み焼き粉・卵・豆腐を混ぜ、適度な
  固さになるように水を加える。
  青ネギとめんつゆを加える。
2.フライパンに油を熱し、生地を流し入れる。
  よく混ぜた納豆牛肉を乗せる。

     tofu-o2

  両面をしっかりと焼き、皿に盛る。
  練り辛子を塗り、だし醤油を掛けた。

     tofu-o3

  
【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

生地がふっくらとして、たこ焼きのようで美味しい。
牛肉はとても良かったが、納豆はやはり合わない?

普通にキャベツを入れて、ソース味にした方が良かった・・。


スポンサーサイト

とろたく納豆の爆弾丼


   (とろたく納豆のセパレート丼)
baku1

   (まぐろとアボカドの海苔巻き)

baku2


加薬(かやく)がたくさん入っているから「爆弾丼」という名が付いたそうだ。
今回は、まぐろタタキをメインに、納豆などを合わせて、セパレート丼に
してみた。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

まぐろタタキ    1/2パック
納豆        2人前
・オクラ       4本
・たくわん      適量
・青ネギ        〃
・卵黄        2個

・ご飯        2人前
・みょうが      1本
・海苔        適量
・わさび醤油      〃


【作り方】
1.たくわんと茹でたオクラを細かくカットする。
  器にまぐろ・添付だしを混ぜた納豆・オクラ・たく
  わんを盛り、真ん中に卵黄を乗せる。
  刻みネギを少し振る。

   baku3

2.丼に白ご飯を盛り、甘酢に浸けたみょうがと海苔
  を散らす。
  ”まぐろ納豆”にわさび醤油を掛けてよく混ぜて
  から、ご飯に載せる。

  ※オードブルとして、「まぐろとアボカドの海苔巻き
   を作った。わさび醤油につけていただく。

  
【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

相対的に”まぐろ”の割合が少なくて、何だか納豆丼を
食べているような・・。

でも、たくわんの食感が成功しているし、何より久しぶりに
食べた納豆が美味しかった。
妻も結構、喜んでくれた。
オードブルの「海苔巻き」も、もちろん美味しかったですよ。


アオリイカのイカ納豆

aoriika-nattou


 スーパーの刺身コーナーでキレイな「あおりいか糸造り」をゲットした。
とりあえず「生姜醤油」「わさび醤油」で試してから、”イカ納豆”にして
食べてみよう。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     あおりいか糸造り    適量
     納豆          1パック
     刻みネギ        少々


【作り方】
   1.納豆に添付のタレと練り辛子を混ぜ合わせ、器に入れる。
     上にボイル(酒炒り)したイカを乗せ、刻みネギを散らす。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     ”いかそうめん”をおろし生姜醤油でいただくと、なかなか旨かっ
     たが、やや固さが気になった。
     そこで、10秒間ほど酒炒りして冷まし、刺身に添付されていた
     醤油タレとおろし生姜を少し混ぜて浸け置いた。

     「イカ納豆」は滅多に食べないが、まあこんなものだろう。


イカ納豆

ika-nattou


 イカそうめんと納豆のシンプルなコンビネーション。
イカ納豆」を作ろう。


【材料】           ※レシピは2人分です。 
 
     イカそうめん        適量
     納豆            2パック
     オクラ           2本
     青ネギ           適量


【作り方】
   1.イカは生でもよいが、軽くボイルしてみる。
     熱湯に塩+酒を入れ、10秒間ほどボイルして
     水に取る。
     オクラも茹でておく。
   2.器に納豆を入れ、添付のタレをかける。
     イカとオクラ、刻みネギを乗せれば出来上がり。
     醤油をかけていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     イカを別途、刺身(わさび醤油)で食べたら柔らかく
     てすこぶる美味かった。
     上質の「もんごういかのイカそうめん」だった。

     イカ納豆もなるほど良かったが、イカの分量がやや
     少なかったか?



シンプル手巻き寿司

     temaki-sushi


 家族が刺身キライなので、最近作ることがなかった”手巻き寿司”を
作ってみたい。
魚介は最小限にして、他のカンタン食材を用意した。
この方が安上がりで、しかもヘルシーだ。


【材料】                 ※レシピは3人分です。

       すし飯      2合
       手巻き用海苔   15枚
       
       まぐろ      適量
       ゆで海老      〃
       ほたて貝柱     〃

       玉子焼      3個
       カニカマ     適量
       焼豚        〃
       胡瓜        〃
       貝割れ菜      〃
       レタス       〃
       大葉        〃

     (ねぎ納豆
       納豆       2パック
       タレ       少々
       醤油        〃
       辛子        〃
       青ネギ       〃

     (練り梅)  
       梅干       4個
       かつお節     適量
       酒・醤油     少々


       醤油       適量
       わさび       〃
       マヨネーズ     〃
     
   
【作り方】
1.最初に、すし飯を作る。
 炊きたての温かいご飯に、今回は”粉末すし酢”を混ぜて作った。
 次に玉子焼きを(砂糖・塩を入れて)焼き、まぐろ刺身に醤油・酒
 を少し振って”づけ”にした。
 (こうすると、息子が食べてくれる)
2.ねぎ納豆と練り梅も準備し、大きな皿に盛る。
 各人が海苔にすし飯と具材を乗せてクルクルと巻き、わさび醤油を
 つけていただく。

   temaki-sushi2


【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 おお、うまいぞ!
 海苔がやや湿気ているが、すし飯が滅法ウマイ!

 魚介も良いが、玉子焼や納豆が実によく合う。
 家庭料理は、食材の価格じゃない。なんでもないご飯の友でも、組
 み合わせでおいしくいただける。
 今回は材料を揃えて、並べるだけだったので全く疲れなかった。
 こんな家庭料理がイチバンだ。



◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



イカ納豆

ikanattou


 普段は滅多に食べない納豆であるが、急に「イカ納豆」が食べたくなった。



【材料】                 ※レシピは3人分です。

       小イカ       5枚
       (解凍品)
       納豆        2パック
       オクラ       3本
       糸かつお      少々


 
【作り方】
1.ボウルに熱湯を1カップほど入れ、小イカ(ベトナム産の解凍品)をしゃ
 ぶしゃぶして半生状態にした。
 (きれいに洗いたかったのと、歯触りを良くしたかったから・・)
 オクラは塩茹でして、水に取る。
2.からしを混ぜた納豆を小鉢に入れ、細く切ったイカとオクラをのせ、かつ
 おをトッピングした。醤油をかけていただく。



【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 やはり、もっと豪快に刺身用のイカを使った方が「イカ納豆」らしい。
 イカをケチってしまった。
 しかし、回転寿司でよく使われているこの小イカは色々と応用が効きそう
 だ。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



 | HOME | 

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ




カテゴリー


食材別

タラ ちくわ チーズ  豆腐 じゃがいも アボカド ベーコン ほうれんそう わかめ 厚揚げ 豚肉 ヒラメ カレイ イカ 鶏肉 生ハム トマト キャベツ  アスパラガス 香菜 オクラ 牛肉 しらす 豚ひき肉 菜の花 ハム 胡瓜 ハマチ  ナッツ  塩さば ニラ 焼豚 大根 スナップエンドウ いか 鶏ひき肉 白菜 蓮根 ブロッコリー リンゴ ごぼう まぐろ 水菜 カニカマ ゆりね 合いびき肉 ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー 海老 ふぐ ソーセージ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム サーモン 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ 長芋 もやし あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 椎茸 ひじき キムチ ナス 万願寺唐辛子 アジ かぼちゃ とうもろこし うなぎ蒲焼き ズッキーニ スモークサーモン イワシ ハモ 穴子 合びき肉 バナナ しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー 竹の子 かますご 貝柱 牛ひき肉 大葉 長いも 甘納豆 鴨肉 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 小松菜  さつまいも 里芋 パプリカ 香草 しし唐 みょうが ハーブ 温泉卵 インゲン ちりめんじゃこ えのき茸 レタス たらこ ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ ローストビーフ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 イチゴ 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター