花椒塩チャーハン

gaban2


アジアン料理に役立つ「GABANスパイス」のモニターになり、
3種セット(クミン、香菜パクチー、花椒塩)をいただいた。

味を見るために、とりあえず2種を使って、チャーハンを作って
みよう。


【材料】       ※レシピは1人分です。 

合びき肉        適量
・刻みネギ        〃
・卵          1個
・ご飯         1人前

GABAN花椒塩   少々
・GABAN香菜     〃
・ごま油         〃
・醤油          〃
・レモン        適量


【作り方】
1.最初に<花椒塩オイル>を作る。
  と言っても、少量の花椒塩にごま油を混ぜるだけ。
  合びき肉には酒・醤油を少し振っておく。
2.フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉を炒める。
  横に溶き卵を流し入れ、温かいご飯をかぶせて
  乗せる。これをしっかりと混ぜる。
  花椒塩オイルと醤油を加えて味を見る。
  最後に香菜と刻みネギを振って混ぜ、器に盛る。

         gaban1


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

思いつきで作った<花椒塩オイル>が素晴らしくウマイ
冷蔵庫に残っていたひき肉と刻みネギだけで作ったチャーハン
だが、大成功。
花椒塩は、色々と応用が効きそうだ。

香菜(パクチー)は、少量過ぎたのかあまり自己主張しなかった。
次回は、タイ風料理で試してみよう。


   アジアン料理レシピ
アジアン料理レシピ  スパイスレシピ検索


スポンサーサイト

うまソースを掛けちゃおう! ハンバーグ&ステーキ

uma-h1

    uma-h2


ハンバーグとステーキを焼き、ブルドックソースの「うまソース 
トマトタイプ
」を掛けて、いただいてみよう。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

合びき肉       250g
・新玉ねぎ       1/2個
・卵          1個
・豆腐         1/4丁
・パン粉        適量
・味噌、マヨネーズ    〃 
・ナツメグ       少々
・塩・胡椒        〃

・和牛ステーキ肉    1枚(200g)
・塩、黒胡椒      少々
・おろしニンニク     〃
・ナス         1本
・新玉ねぎ       1/4個

うまソーストマト   大さじ 4

                   uma2


【作り方】
1.ボウルに合びき肉、みじん切りした玉ねぎその他
  を入れて、よくこねる。
  これを3等分し、フライパンで焼く。
  途中、水1/2Cほどを加えて、蒸し焼きにした。
2.ステーキ肉に塩・黒胡椒を振り、おろしニンニクを
  塗る。
  フライパンに油を熱し、ミディアム・レアに焼いて取
  り出し、(アルミホイルに包んで)しばらく休ませる。
  1センチ幅にカットし、ハンバーグと共にスキレット
  に乗せる。
3.ソテーした付け合わせの野菜を添え、スキレットを
  ガスレンジで加熱し、「うまソーストマト」を掛ける。

   uma-h3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うむ、美味い。
素材の合びき肉とステーキ肉が上質だったから、ということも
あるが、やはり料理の腕もある!?
ハンバーグはジューシーで、掛けた「うまソーストマトタイプ」も
ピッタリ合っている。

息子も妻も「おいしいね」と言ながら、ご飯のお代りが止まらない。


トマトソース煮込みハンバーグ

tomato-han1


ご飯が進む”ふっくらやわらかい”煮込みハンバーグを作りたくなった。
今回は、デミソースではなくトマトソースにした。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

合びき肉      300g
・玉ねぎ       1個
・パセリ       適量
・パン粉        〃
・牛乳         〃
・卵         1個
・塩・胡椒      少々
・ナツメグ       〃

トマトソース
・カットトマト缶   1缶
・玉ねぎ       適量
・マッシュルーム缶  1缶
・赤ワイン      適量
・チキンスープ     〃
・塩・胡椒      少々
・砂糖         〃

・じゃがいも     3個
・ブロッコリー    適量
・パプリカ       〃


【作り方】
1.玉ねぎを粗みじん切りし、バターで炒めておく。
  ボウルにひき肉+牛乳にひたしたパン粉+刻んだ
  パセリ、卵とその他調味料を混ぜ合わせる。
  紡錘形にまとめる。(4個に分けた)
2.次にトマトソースを作る。
  フライパンにオリーブ油を熱し、スライスした玉ねぎ
  ・マッシュルームを炒め、トマト缶その他を加えて、
  煮込む。
3.焼いたハンバーグをトマトソースに入れて、しばらく
  煮れば、煮込みハンバーグの完成だ。

     tomato-han3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

かなり手間がかかったが、出来は悪くない。
もう少し練った方が柔らかくなったと思うが、合格点だ。
この料理は塩加減が命だ。
ハンバーグの塩分をやや抑え、トマトソースの濃厚さで
食べられるようにした。
家族にも好評だった。


おやじのマーボー豆腐チゲ

mabo-chi1


旨辛いマーボー豆腐を食べたい。豆腐チゲも良いなあ・・。
自己流でそれらしきものを作って見た。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

・絹こし豆腐    1パック
合びき肉     適量
・鶏ひき肉      〃
・白菜       2枚
・長ネギ      適量
・ニンニク     1片
・生姜       1片

・チキンスープ   1.5C
・味噌       大さじ 1
・コチュジャン   大さじ 0.5
・みりん      大さじ 0.5
・韓国唐辛子    小さじ 1
・酒        小さじ 1
・ごま油      小さじ 1
・水溶き片栗粉   適量

・卵        1個
・食べるラー油   適量
・刻みネギ      〃


【作り方】
1.石鍋にごま油を入れて熱し、刻んだニンンクと生姜、長
  ネギを炒める。
  2種のひき肉を炒め、火が通れば千切りした白菜とチキ
  ンスープを入れて煮る。

     mabo-chi2

2.沸いてきたら、コチュジャン・みりん・唐辛子・酒と豆腐
  加える。
  しばらくじっくりと煮込み水溶き片栗粉でとろみを付け、
  生卵を真ん中に割り落とす。

     mabo-chi3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

やはり豆腐チゲ感が強いようだ。
思った以上に甘みが気になるが、じんわりと辛みがやって来て、
美味い。
豚バラ肉や、ニラが入っても良いと思うが、これはこれでグッドだ。

妻も「美味しいね」と云って食べていた。


サイゼリヤ風のミートソースパスタ

sai-pasta1


最近、なぜかサイゼリヤのパスタ「ミートソースボロニア風」に
ハマッている。
麺が美味くて、シンプルですごく安価だ。
そんなスパゲティを自宅でも食べたくなった。


【材料】         ※レシピは2人分です。 

・スパゲティ(1.6mm)  2人前
・市販パスタソース      1袋(2人前)
合びき肉          適量
・玉ネギ・人参         〃
・ニンニク          1片
・赤ワイン          50ccほど

・刻みパセリ         適量
・粉チーズ           〃


【作り方】
1.フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りのニンニクと
  合びき肉・粗みじんの玉ねぎ・人参を炒める。
  市販のミートソースを加え、赤ワインを足して煮詰める。
2.指定時間通り(7分間)茹でたスパゲティをフライパンに
  投入して和え、オリーブ油を振ってから皿に盛る。
  刻みパセリ・粉チーズをを振った。

       sai-pasta2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

かなり上手くできた。
市販ソースの甘ったるさを抑えるため、赤ワインを加えて
ちょっぴり大人の味にした。
安価なパスタだが、プリシコのアルデンテに仕上がって
ウマイ


「サイゼリヤ」のものとはちょっと違うが、これはこれでOK!


キャベツが入ったげんこつメンチ

k-menchi1


 キャベツを加えたメンチカツを作りたい。
さて、どんな感じになるのだろう?


【材料】           ※レシピは3人分です。 

     合びき肉      250g
     キャベツ      3枚ほど
     玉ねぎ       1/4個
     卵         1個
     小麦粉       大さじ 1
     チキンスープ    大さじ 2
     塩・胡椒      少々
     ナツメグ       〃
     
     小麦粉       適量
     卵         1個
     パン粉       適量

     ウスターソース   大さじ 2
     ケチャップ     大さじ 1
     マヨネーズ     少々
     粒マスタード     〃


【作り方】
   1.キャベツと玉ねぎを粗みじん切りし、塩を振ってしばらく
     置く。
     ボウルにひき肉と水気を絞ったキャベツ+玉ねぎを入れ、
     卵・調味料を加えて粘りが出るまでよく混ぜる。
     これを12個ほどに分けて丸めた。
   2.小麦粉>溶き卵>パン粉をつけて、油で揚げる。
     ケチャップソースを掛けて、いただく。

       k-menchi2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     なるほど、味は良い。
     肉の風味と衣のサクサク感
     しかし、もっとひき肉のジューシー感が欲しかったし、キャベツ
     シャッキリ感も欲しかった。
 
     ゼイタクなことを言っているのかな?
     家族は喜んでくれたが・・。

  

簡単ミート・スパゲティ

meat-spa1

meat-spa2


 手間をかけたくない週末の夕食。
市販のミートソースを使って、”昭和なミート・スパ”を作ること
にした。


【材料】           ※レシピは3人分です。 

     スパゲティ1.4mm   3人分
     市販ミートソース     1袋(2人前)
     合びき肉         100g
     玉ねぎ          1/2個
     人参           適量
     赤ワイン         100cc
     塩・胡椒         少々
     ドライバジル        〃
     ガーリックパウダー     〃

     水菜           適量
     粉チーズ          〃
     

【作り方】
   1.スパゲティを指定時間通り、茹でている間にミートソー
     スを作る。
     フライパンに油とバターを熱し、合びき肉・刻んだ玉ねぎ・
     人参を炒める。
     市販のレトルトソースを加えて、味を見ながら赤ワインを
     注ぎ入れる。
   2.茹であがったスパゲティをパスタ皿に盛り、水菜を飾る。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     一口食べて及第点だが、タバスコを掛けると80点に上がった。
     市販のソースは甘過ぎるので、修正がムズカシイ。

     生野菜と(市販のパック入り)玉子のサラダは、かなりGOOD!
     (レタス・新玉ねぎ・貝割菜・ミニトマト・玉子サラダ+マヨ・コ
      ールスロードレ)


     ※翌日、少し残ったミートソースを使い、チキンライス風に炒めて
      みたら、驚くほど良かった。グッジョブ!

            meat-spa3



ココナッツ・キーマカレー

coco-c1


 妻に何が食べたい?と訊くと、「ココナッツミルクのカレー」という。
以前作ったマッサマンカレーが、よほど気に入ったらしい。
今回はちょっと目先を変えて、合びき肉を使い、ナンで食べてみよう。


【材料】           ※レシピは3人分です。 

     合びき肉          200g
     玉ねぎ           1/2個
     人参            適量
     セロリ            〃
     甘長唐辛子         1本
     ニンニク          1片
     生姜            1片
     カットトマト缶       1C
     ココナッツミルク缶     1C
     チキンスープ        1C
     ローリエ          1枚

     カレー粉          小さじ 1
     カレールウ         2片    
     (ハウス こくまろカレー中辛)
     韓国唐辛子         少々
     クミンシード         〃


【作り方】
   1.鍋に油とバターを熱し、みじん切りした玉ねぎ・人参・
     セロリと合びき肉を炒める。
     軽く塩・胡椒し、カレー粉・クミンシードを入れる。
   2.トマト缶とチキンスープを加え、10分間ほど煮てか
     ら、カレールウとココナッツミルク、韓国唐辛子を足
     して味を見ながら更に10分間煮込む。
   3.香ばしく焼いたナンを浸けながらいただく。

     coco-c2

     
【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     これは良くできた。 ウマイなあ。
     甘くてピリ辛で、どんどん食べたくなる。
     サラダ(水菜・キャベツのコールスロー・カニカマ・トマト)も
     市販のナンも抜群にうまくて、家族も大喜び。

     シアワセなカレー・ディナーになった。


     ※ココナッツミルクアイス
     ココナッツミルクが残ったので、バニラアイスに掛けて簡単
     デザートにした。
     刻んだ甘栗がバッチリ合って、家族にも大好評。

       coco-c3


チーズインハンバーグ ~きのこソース

kinoko-hunb1


 きのこソースで煮込んだハンバーグをイメージする。
そうだ、中にチーズを入れて、チーズインハンバーグにしてみよう。



【材料】           ※レシピは3人分です。 

     合びき肉        250g
     玉ねぎ         1/2個
     パン粉         1/2Cほど
     卵           1個
     塩・胡椒        少々
     ナツメグ         〃
     ピザ用チーズ      適量

     じゃがいも       3個
     人参          1/2本
     インゲン        適量
     かぼちゃ         〃

   (きのこソース
     しいたけ        2枚
     えのき茸        適量
     赤ワイン        大さじ 2
     ケチャップ       大さじ 1
     ウスターソース     大さじ 1
     水           80ccほど
     醤油          小さじ 1
     おろしじゃがいも    少々
     バター          〃
     塩・胡椒         〃


【作り方】
   1.合びき肉と刻んだ玉ねぎその他を混ぜ、よく練る。
     3等分し、真ん中にチーズを入れてから小判状に
     成型する。
     付け合わせの野菜を塩茹でしてからバターソテー
     する。
   2.フライパンに油を熱し、ハンバーグを焼いて一旦
     取り出す。
     油を拭いた同じフライパンにきのこを入れて、しっ
     かりと炒め、ソースの材料を加えてしばらく煮る。
     味を調えてから、ハンバーグを加えて煮込む。
   3.大きめの皿に煮込んだハンバーグと付け合わせ
     野菜を盛りつける。
     皿に盛ったライスと共にナイフ・フォークでいただく。

     kinoko-hunb2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     おおおおっと、美味い。 美味すぎる!
     しっかりとした肉感と玉ねぎのシャキシャキ感。
     塩加減が絶妙で、濃厚な赤ワインケチャップソース
     にピッタンコ。

     射込んだチーズの存在感はあまり感じないものの
     付け合わせもgoodで、最高のディナーになった。
     息子も大絶賛。


昔ながらの家庭オムレツ

home-omlet


 子供の頃から食べている家庭オムレツが好きだ。


【材料】           ※レシピは3人分です。 

     合びき肉          250g
     玉ねぎ           1/2個
     塩・胡椒          少々
                  4個

     キャベツ          適量
     ミニトマト          〃


【作り方】
   1.フライパンに油を熱し、刻んだ玉ねぎを炒める。
     合びき肉を加え、塩・胡椒を振って炒める。
   2.別の小さなフライパンにサラダ油とバターを熱し、
     溶き(塩のみ加えた)を1/3の量を流し入れる。
     先の炒めた肉を真ん中に広げ、クルリと巻く。
     ケチャップ+中濃ソースを掛けていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     いやあ、ウマイなあ!
     安心できる味。奮発して国産牛+国産豚の合びき
     肉を買って良かった。

     をもう1個足せば良かったが、家族は満足してく
     れた。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

ローストビーフ トマト 人参 ブロッコリー 合いびき肉  椎茸 豚肉 牛肉 まぐろ  タコ 小松菜 ハム じゃがいも サンマ 胡瓜 もやし 鶏肉 ナス イカ ニラ 長芋 豚ひき肉 アスパラ 海老 とうもろこし ズッキーニ 塩さば オクラ 鶏ひき肉 インゲン うなぎ蒲焼き かぼちゃ パプリカ  ちりめんじゃこ イチゴ ハモ ごぼう アジ スモークサーモン 鴨肉 アスパラガス たらこ 厚揚げ みょうが 焼豚  サーモン バナナ ソーセージ キャベツ 竹の子 タラ ちくわ チーズ 豆腐 アボカド ほうれんそう ベーコン わかめ ヒラメ カレイ 生ハム 香菜 しらす 菜の花 ハマチ ナッツ  大根 いか スナップエンドウ 白菜 蓮根 リンゴ 水菜 ゆりね カニカマ ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 万願寺唐辛子 イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 長いも 大葉 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ さつまいも 里芋 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター