オムそばめし

omsobameshi1


 「オムライス」をうまく作るために小さなフライパン(直径20cm)を買った。
とりあえず、試しに”オムそばめし”を作ってみよう。


【材料】           ※レシピは1人分です。

          中華麺            1袋
          ご飯             茶碗半分
          豚バラ肉           適量
          キャベツ            〃
          青ネギ             〃
          塩・胡椒           少々
          ◆辛口ソース         適量
           
                        2個
          マヨネーズ          適量
          ◆甘口ソース          〃
 
          粉かつお           適量
          青のり             〃

   
【作り方】
  1.フライパンに油を熱し、豚肉・刻んだキャベツ・刻んだ麺・ご飯を
    炒める。軽く塩・胡椒し、辛口ソース(今回は神戸ばらソース辛口
    と青ネギをからめて、混ぜ合わせる。
  2.小さなフライパンに油を熱し、溶き(マヨを混ぜた)を流し入れ、
    軽く混ぜる。
    上にそばめしを乗せ、すぐに皿にクルリンパッとひっくり返しながら
    包み乗せる。
    甘いソース(今回はオリバーお好み焼きソース)と粉を掛ける。

           omsobameshi2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     うまく出来たんじゃないかな。
     のボリュームもあって、バランス良く仕上がった。

     小フライパンのデビュー作としては「合格」!


スポンサーサイト

中華あんかけ焼きそば

ankake-yakisoba


 久しぶりに「あんかけ焼きそば」を作ってみたい。スーパーで焼き豚
を買ってきた。


【材料】           ※レシピは3人分です。

           中華麺           3玉
           焼豚            適量
           長ネギ            〃
           塩・胡椒          少々

        (あん)
           豚肉            適量
           むき海老          4尾
           玉ねぎ           適量
           竹の子水煮          〃
           人参             〃
           キャベツ           〃
           もやし            〃
           生姜            少々

           チキンスープ        2C
           酒             大さじ 1
           醤油            大さじ 1
           オイスターソース      小さじ 1
           砂糖            少々
           塩・胡椒           〃
           水溶き片栗粉        適量
           ごま油           少々


【作り方】
   1.最初に”ネギチャーシュー”を作る。
     小さいフライパンにごま油を熱し、千切りした長ネギと焼き豚を炒めて
     軽く塩・胡椒を振る。
   2.中華鍋に多い目の油を熱し、中華麺をじっくりと焼き付ける。
     ここに”ネギチャーシュー”を加えて混ぜ、皿に盛る。 
   3.中華鍋に豚肉と玉ねぎ・人参・竹の子・みじん切りした生姜等を炒める。
     チキンスープを加えて沸騰させ、調味料を加える。
     最後にもやしを足し、水溶き片栗粉でとろみをつけた。
     ごま油を少し振ってから先の麺の上に掛ける。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     うーん、頭の中には”絶品やきそば”のイメージがあったのだが、なかな
     か思うようにならない。
     「あん」がイヤに甘すぎる。仕方がないので、酢を振りかけたら、食べや
     すくなった。
     ネギチャーシューを混ぜ込んだ麺は焼きが足りない。あーあ。



神戸モダン焼き

kobe-modan1


 久しぶりにホットプレートを出して、神戸風のモダン焼きを焼いた。
焼きそばを、お好み焼き生地でサンドするのが”神戸モダン焼き”だ。


【材料】                 ※レシピは1人分です。

       中華麺      1玉
       キャベツ     適量
       豚肉        〃
       青ネギ      少々
       ウスターソース  適量

       お好み焼き粉   50cc
       かつお出汁    50cc
       卵        1個
       天カス      少々
       かつお粉      〃

       お好み焼きソース 適量
       マヨネーズ    少々
       青のり       〃
      
      
   
【作り方】
1.ソース焼きそばを焼く。
 ホットプレートに油を引き、豚肉・中華麺・キャベツを炒める。
 ソース(今回はタカラウスターソース)を掛け、よく混ぜ合わせる。
2.お好み焼き生地の2/3を広げて、かつお粉を振る。
 その上に焼きそばを乗せ、残った生地を掛けて天カスを乗せる。
 3分間焼いて裏返し、テコで押さえる。
3.3~4分間焼き、生地が反り返ってくれば、ひっくり返してソース
 (今回は大阪ツヅミいちじくソース)とマヨを塗る。

  kobe-modan2



【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 お好み焼きはやはり鉄板で焼いて、テコで食べるに限る。
 ウマイッス。
 マックスバリューPBの焼きそば麺は安価なのに、なかなか良い。
 太麺で、しっかりとした小麦粉のうま味を感じる。
 満足した。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



イカ天焼きそば

ikaten-yakisoba


 酒のつまみ用の「イカ天」が残っている。
これをランチの”ソース焼きそば”に入れることを思いついた。



【材料】                 ※レシピは1人分です。

       中華そば     1人前
       豚肉       適量
       キャベツ      〃
       イカ天      2枚
       かつお粉     少々
       焼きそばソース  適量
       青ネギ       〃


   
【作り方】
1.フライパンに油を熱し、豚肉とキャベツを炒める。
 そこに手で小さく割ったイカ天を加えて、混ぜ合わせる。
2.太麺の中華そばを入れ、かつお粉を加えてよく炒める。
 ソースをからめ、刻みネギを放り込んで皿に盛る。


【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 おお、ウマイ!
 イカ天自体がいい風味の味がついているから、これは良い。

 広島のお好み焼きにはイカ天を入れることが知られているが、焼き
 そばに入れてもGOODだった。
 これなら店でも出せると思うが・・。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



「そばめし」~目玉焼きトッピング

medama-sobamesi1


 本当に頻繁に作っている「そばめし」。
ソース焼きそばを作ろうと思った時、否ちょっと待てよ! ご飯をちょ
い足しするだけで、ウマサが数ランク上がる「そばめし」にしよう、と
なるのだ。



【材料】                 ※レシピは1人分です。

       市販蒸し麺     1袋
       豚肉        適量
       キャベツ       〃
       ご飯        茶碗1杯分
       青ネギ       少々
  
       ウスターソース   適量     
       激辛ソース      〃   
       粉かつお      少々
       青のり        〃

     (トッピング目玉焼き)
                1個


【作り方】
1.麺・キャベツ・豚肉をすべて1~2センチ角に細かくカットする。
 トッピングする目玉焼きを別のフライパンで作っておく。
2.フライパンにラードを溶かし、豚肉を炒める。
 麺とキャベツを加えて、しっかり炒め、ウスターソースを掛ける。
 (神戸のタカラウスターソース)
 よく混ぜてからご飯を入れ、ダマが残らないように混ぜる。
3.最後に激辛ソース(タカラたまりソース)、刻んだ青ネギ、粉か
 つおを振って混ぜ合わせる。
 皿に盛り、目玉焼きをトッピングし、青のりを振る。



【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 今回はちょっと豪華に目玉焼きを載せてみた。
 いつもながら美味しい! 
 麺とご飯のやさしい味、キャベツの甘さと食感、そして”たまり
 ソース”のピリ辛が混然一体になって舌を歓ばす。
 半熟のをつぶしながら食べると、更に美味さがグンとアップ
 した。

  medama-sobamesi2



◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



おいしい「オムそば」

omusoba1


 いつもいつも同じものを作っているが「好きなんだから仕方がない!」
大好きな日清チルド焼きそば「鶴橋風月焼きそば」をで包んでみた。



【材料】                 ※レシピは1人分です。

       焼きそば麺     1袋
       豚肉        適量
       キャベツ       〃
       粉かつお      少々
       添付パック入ソース 1袋

                2個
       塩         少々
       牛乳         〃

       お好み焼きソース  適量
       マヨネーズ      〃


【作り方】
1.キャベツをザク千切りにする。
 フライパンに油を熱し、豚肉と焼きそば用の麺を炒める。
 キャベツを加えて、添付の液体ソースを混ぜ合わせる。
2.ボウルにを割り入れ、牛乳・塩を加えて混ぜる。
 いつもの小さなフライパンに油を熱し、溶きを流し入れる。
 少しかき混ぜたの上に焼きそばを置き、くるくると巻きこむ。
 お好み焼きソース(今回は大阪のヒシウメソース)、マヨ、青のり
 を振る。


【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 こりゃ、うまいわ!
 文句なし。 ゼイタクなBグル・ランチになった。

 今回イメージしたのは、神戸「ビッグキッド」のオムそば。
 まさにそれに匹敵する味になった。
   
  omusoba2



◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



ヒリヒリ辛い「神戸そばめし」

kobe-sobameshi


 「そばめし」を作る頻度が多くなった。
モダン焼きと同様、焼きそば定食を食べたような”お得感”がある。
作り方のポイントは、ヒリ辛の地ソース「タカラたまりソース」を
使うこと。


【材料】                 ※レシピは1人分です。

       豚バラ肉     適量
       キャベツ      〃
       中華麺      1袋
       ごはん      茶碗半分
       青ネギ      少々
       天カス       〃

       ウスターソース  適量
       どろソース     〃
       かつお粉     少々
       青のり       〃



【作り方】
1.豚肉、キャベツ、中華そばを好みの大きさに刻む。
2.フライパンに油を熱し、豚肉とキャベツを炒め、次に中華麺を投入
 して混ぜ合わせる。
 ウスターソース(今回はタカラウスターソース)を加えて炒める。
3.最後に激辛ソース(今回はタカラたまりソース)と刻みネギを適量
 加えて全体を混ぜ合わせる。
 かつお粉と青のりを振って、出来上がり。



【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 うーむ、まいうー!
 うまいんだなあ、これが。豚の脂と、麺とごはんのやさしい味。
 そこにヒリ辛のスパイシーソースが加わる。
 絶品の庶民グルメ!




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



神戸風モダン焼き

kobe-modan2


 「神戸風モダン焼き」とは、普通に作った焼きそば(神戸の下町では
”そば焼き”という)をお好み焼きの生地でサンドイッチする”モダン
焼き”だ。これを作ってみよう。



【材料】                 ※レシピは1人分です。

       中華麺       1袋
       豚バラ肉      適量
       キャベツ       〃
       ウスターソース    〃

       お好み焼き粉    適量
       水          〃
       お好み焼きソース   〃
       粉かつお      少々
       青のり        〃


【作り方】
1.フライパンに油を熱し、豚肉・キャベツ中華麺を順次炒める。
 ウスターソースタイプの「焼きそばソース」を掛けて、よく混ぜ合
 わせ、一旦皿に取る。
2.ボウルにお好み焼き粉と水を混ぜ、ややとろんとした生地を作る。
 再度、油を熱したフライパンに生地を半量流し入れ、粉かつおを振
 る。
 その上に焼きそばを乗せ、残った豚肉を並べ、更に生地を回しかけ
 る。両面をじっくりと焼き、お好み焼きソースを塗ってから、青の
 りを散らす。


【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 ランチタイムには、頻繁にソース焼きそばを作っているが、そのバ
 リエーションとして「オムそば」や「そばめし」「神戸風モダン焼
 き」を作る。

 生地と焼きそばの両方が楽しめるので、腹も心も満足する。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



ぶっかけ冷やしラーメン

bukkake-ramen


 スーパーで「ざるラーメン 和風しょうゆ」(五木食品)という製品
を仕入れてきた。
このところ、”乾麺を茹でて冷たいぶっかけを作る”ことに凝っている。
ラーメンだから、トッピングはチャーシューとねぎにしよう。


【材料】                 ※レシピは1人分です。

       ラーメン(乾麺)  1束
       
     (ぶっかけダシ)
       添付タレ      1袋
       水         40cc
       醤油        少々


     (ねぎチャーシュー)
       市販チャーシュー  3枚
       白ネギ       20cm
       塩・黒胡椒     少々
       ごま油        〃



【作り方】
1.白ネギを斜め切りにし、更に細くカットする。これを水にさらした。
 チャーシューを細く千切りにし、水気を拭いたネギと混ぜ、塩・ごま
 油で和える。
2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、ざるラーメンを6分間茹でてから水で締
 める。
 水分をしっかり切って、器に盛る。
3.ぶっかけダシを掛け、ねぎチャーシューを載せる。
 最後に黒胡椒を振る。



【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

  麺は艶やかで、ウマイ!
  トッピングの「ねぎチャーシュー」もかなり良い出来だ。
  ただ、添付の(和風しょうゆ)ぶっかけダレがややシツコイ‥。
  次は自分でタレを作ろう。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



香ばし焼きそば

koubasi-yakisoba

 中華料理の名店シェフが、ユニークな方法で焼きそばを作った。
面白い! 早速、ソース焼きそばに応用して作って見よう。



【材料】                 ※レシピは1人分です。

       中華そば     1袋
       豚バラ肉     適量
       キャベツ     1枚
       もやし      1/2袋
       青ネギ      1本

       ソース      適量
       醤油       少々
       塩・胡椒      〃


【作り方】
1.フライパンを熱し、(油を引かずに)焼きそば用の中華そば1玉を
 ぐさずにそのままの形で
、じっくりと焼く。
 両面を5分間以上焼くのがコツ。おいしそうな焦げ目が付いてくる。

2.別のフライパンに油を熱し、豚肉・キャベツ・青ネギ・もやしを手早
 く炒め、塩・胡椒を振る。
 香ばしく焼けた中華麺を加えて、軽くほぐす。
 お好み焼きソース(今回は、大阪ヒシウメタマリソース+京都ツバメ
 オリソース)と隠し味の醤油を加え、全体を混ぜ合わせる。



【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 ちょっとピリ辛になったが、素晴らしく香ばしてウマイ!
 麺が香り高く、そしてもやし・キャベツがシャキシャキしている。
 アア、美味いなあ!! 大成功だ。
 中華の名人に感謝。





◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

塩さば オクラ 牛肉 合いびき肉 鶏ひき肉 トマト ハム インゲン 豚肉 豚ひき肉 ナス  うなぎ蒲焼き まぐろ 長芋 鶏肉 とうもろこし 小松菜 パプリカ かぼちゃ イカ 胡瓜 ちりめんじゃこ  イチゴ ハモ ごぼう アジ ローストビーフ スモークサーモン 鴨肉 たらこ アスパラガス 厚揚げ 海老 じゃがいも 焼豚 みょうが  もやし サーモン バナナ ソーセージ ニラ キャベツ 竹の子 タラ ちくわ チーズ 豆腐 アボカド ベーコン ほうれんそう わかめ ヒラメ カレイ 生ハム 香菜 しらす 菜の花  ハマチ ナッツ  大根 スナップエンドウ いか 白菜 ブロッコリー 蓮根 リンゴ 水菜 ゆりね カニカマ ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 椎茸 ひじき キムチ 万願寺唐辛子 ズッキーニ イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 長いも 大葉 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ さつまいも 里芋 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター