2種の合いがけカレー ~チキンココナッツカレーと和風キーマカレー


  (左側は鶏肉とじゃがいもが入ったチキンココナッツミルクカレー、
   右側はひき肉とナスが入った和風キーマカレー)


aigake1

aigake2


まだまだ暑いのでスパイスカレーを作ろうと思うが、今回は2種類
作って、「合いがけカレー」にしてみる。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

(共通カレーソース)
玉ねぎ・・・1/2個
ニンニク・・・1片
生姜・・・1片
カットトマト缶・・・1缶
ホールスパイス(カルダモン、カレーリーフ、マスタードシード)・・・適量
パウダースパイス(クミンP、コリアンダーP、ターメリックP)・・・適量
カレー粉・・・大さじ1
塩・・・小さじ0.5

A.(チキンココナッツミルクカレー)
鶏もも肉・・・1/2枚
じゃがいも・・・1個
ココナッツミルク・・・1/2C(100cc)
チキンスープ・・・1C
ナンプラー、塩、砂糖・・・適量

B.(和風キーマカレー)
合いびき肉・・・100g
ナス・・・1本
甘長唐辛子・・・適量
かつお昆布出汁・・・1C
塩、胡椒、砂糖、チリP・・・少々

ピクルス(玉ねぎ、胡瓜、人参+塩・すし酢)・・・適量
ベビーリーフ、ミニトマト・・・適量


【作り方】
1.最初に<共通カレーソース>を作る。
フライパンに油大さじ2を熱し、ホールスパイスを
入れて加熱する。
みじん切りした玉ねぎ、ニンニク、生姜を加えて
しばらく炒める。
トマト缶とパウダースパイス、カレー粉を入れて
しばらく煮込む。
最後に塩を足す。
2.マイルドな風味の<チキンココナッツミルクカ
レー
>を作る。
鍋にチキンスープを沸かし、ぶつ切りした鶏肉
じゃがいもを入れて煮る。
先の共通カレーソース半分とココナッツミルクを
加えて、しばらく煮込む。
最後にナンプラー、砂糖、塩で味を調える。
3.ピリッと辛い<和風キーマカレー>を作る。
フライパンに油を熱し、合いびき肉と乱切りした
ナス、甘長を炒める。
先の共通カレーソース半分と和風出汁を加えて
しばらく煮込む。
最後にチリP、塩、砂糖で味を調える。
4.皿にライスをこんもりと盛り、2種のカレーソー
スを左右に掛け、ピクルス他を飾る。

     aigake3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

途中、何度も味見をして心配したが、結論から言えば
大成功だろう。ウマイ。
<チキンココナッツカレー>は、じゃがいもが半分溶けて
しまったが、全体的にマイルドで、食べやすいカレーだ。
<和風キーマカレー>は、キリッと引き締まっていてしっ
かりとしたカレーになった。

ピクルスのシャキッとした食感もグッドで、アッという間に
平らげた。家族も喜んでくれた。


スポンサーサイト

ふっくらジューシー「なす餃子」

nasugyo4


肉だねを茄子ではさんで焼くだけの「なす餃子」が流行っているらしい。
スマホで見つけ、おいしそうなので試してみた。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

ナス・・・3本
豚ひき肉・・・200g
ニラ・・・1/2把
玉ねぎ・・・1/4個
ニンニク・・・1片
生姜・・・1片
味噌・・・小さじ2
ごま油・・・小さじ2

昆布ポン酢・・・適量
練り辛子・・・適量


【作り方】
1.ナスを縦に薄く切り、塩を振って10分間ほど置く。
ニラと玉ねぎをみじん切りし、ニンニク・生姜を摩り下
ろす。
玉ねぎに塩を振ってしばらく置き、絞る。
肉だねの材料をボウルに入れてよくこねる。
ナスの水気を拭き、肉だねを大さじ1づつ挟んで包む。
2.フライパンに油を熱し、両面をじっくりと焼く。

     nasugyo3

ポン酢に付けて、いただく。

     nasugyo2


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

味の方は、なかなか良い。
肉だねのニラがよく効いていて、ナスがふっくら
ジューシーだ。

只、挟むだけというのがやや中途半端だ。
やはり衣をつけて揚げる方が好きだ。


野菜たっぷりのスパイシーだしカレー

spicy1

     spicy3


サラッとして、スパイス感があるチキン野菜カレーを作りたい。
大阪スパイスカレー」を少しだけイメージして、思いつくままにやってみよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

和風スープ
チキンスープ・・・2C
昆布だしの素・・・小さじ1
トマトジュース・・・1/2C
だし醤油・・・小さじ1

スパイシーチキン
鶏もも肉・・・1/2枚
合いびき肉・・・50g
おろしニンニク・・・1片分
おろし生姜・・・1片分
クミンP・・・小さじ1
コリアンダーP・・・小さじ0.5
カルダモンP・・・小さじ0.5
ターメリックP・・・小さじ1
カレー粉・・・小さじ1
チリパウダー・・・小さじ0.5
黒胡椒・・・少々
ヨーグルト・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ0.5~

焼き野菜
玉ねぎ、ナス、オクラ、パプリカ、トマト、ミニトマト、小松菜・・・適量
カレー粉・・・少々
塩・・・少々
ヨーグルト・・・大さじ1

ターメリックバターライス
ご飯・・・2人前
バター、塩・・・適量
クミンシード、ターメリック・・・少々

     spicy11

【作り方】
1.鍋に「和風スープ」を作る。
2.鶏肉と野菜を食べやすい大きさに切り分ける。
小フライパンに油を熱し、鶏肉と合いびき肉を炒める。
ニンニク・生姜とスパイス等を加え、先のスープ鍋に投入
する。
     spicy12

3.フライパンにバターを熱し、ご飯とスパイスを入れて
よく混ぜ合わせ、「ターメリックバターライス」を作る。
4.小フライパンに油を熱し、野菜を順に入れて蒸し焼き
にする。
     spicy14

最後にカレー粉とヨーグルトを加え、鍋のカレースープに
投入する。
味を見て、塩・砂糖で調整する。
     spicy15

5.皿にバターライスを盛り、チキン野菜カレースープを
掛ける。
胡瓜ピクルスと自作キャロットラペをトッピングした。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

期待以上の出来上がりだ。実にバランスが良い。
出汁の旨味と、ホットなスパイスと、たっぷり野菜の甘み
が融合している。
トマトジュースとフレッシュトマトの酸味が爽快感を出して
くれた。

ちょっぴりスパイシーなバターライスもウマイ。
妻も大絶賛。


ナスとポテトのラザニア風

raza1


ナスとポテトを使って、”ラザニア風”グラタンを作ってみたい。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

ナス・・・1本
じゃがいも・・・1個
市販ミートソース・・・1/2瓶
市販ホワイトソース・・・1/2缶
牛乳・・・大さじ2
ドライバジル・・・少々
ピザ用チーズ・・・適量
大葉・・・適量


【作り方】
1.ナスを縦に薄切りし、軽く塩を当てる。
じゃがいもを薄くスライスし、水にさらしてから、レンチンする。
フライパンにオリーブ油を熱し、(水気を拭いた)ナスを焼く。
2.耐熱皿にオリーブ油を塗り、ナス+ポテト>ホワイトソー
ス+牛乳>ミートソースの順に数回重ね、チーズを散らす。
3.オーブントースターで10分間焼き、刻んだ大葉を振る。

     raza2


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

うむ、味が濃い。
市販のソース2種がハッキリとした味なので、ナスとポテト
だけでは負けている。
バゲットを焼いて、それに乗せながら食べた。

やはり、パスタかバターライスと合わせた方が良かった。

宮崎乾しいたけとナスの和風パスタ

sii-past1

    (3人分を大皿に盛りつけた。白ワインと共に・・)
  sii-past2


肉厚の干し椎茸と旬のナスを使って、和風のスパゲティを作りたい。
豆板醤・塩こうじ・昆布茶を隠し味として使ってみる。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

・スパゲティ     3人前
 (1.6mm)
・ベーコン      3枚
・干ししいたけ    2枚
ナス        1本
・万願寺唐辛子    2本
・ニンニク      1片
・豆板醤       小さじ 0.5

和風調味スープ
椎茸戻し汁     1/2Cほど
・醤油        小さじ 1ほど
・塩こうじ      小さじ 1ほど
・昆布茶       少々

・大葉        3枚


【作り方】
1.宮崎産乾しいたけを水で戻し、スライスする。
  ナスの皮を虎剥きし、輪切りにして塩を当てておく。
  スパゲティを茹で始める。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りしたニン
  ニクと豆板醤を炒める。
  ベーコン・しいたけ・ナス・万願寺を加えて手早く炒
  め、(和風調味スープ)を加える。
  茹であがったパスタを投入してからめる。
  味を見て、醤油・塩を足し、パスタの茹で汁を少し
  加えた。
  大皿に盛り、刻んだ大葉をトッピングする。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

大量に作るパスタは、味の濃さが分からなくなるが、今回は
ほぼ構想通りにできたようだ。
一番の特徴は、干ししいたけの香りだろう。
パスタの茹で汁の代わりに、干し椎茸戻し汁を使ったのが
成功したようだ。

和風のパスタ料理も、たまには楽しい。


 夏おかずの料理レシピ
夏おかずの料理レシピ




豚しゃぶとナスの塩昆布ドレッシングそうめん


siokobu1


テレビで見かけた「豚肉のしゃぶしゃぶ 焼きなすソース」が楽しそう
だったので、それらしき応用メニューを考えた。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

・素麺        1束
・そうめんつゆ    適量
 (ヤマモリ:ストレートタイプ)
・大葉        2枚

・豚しゃぶ肉     適量
ナス        1本
ズッキーニ     1/2本

塩昆布ドレッシング
・オリーブ油     適量
・塩昆布        〃
・おろし生姜     少々


【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止め、豚肉を軽く
  茹でる。水に落とさず、少量のポン酢を掛けた。
  フライパンにオリーブ油を熱し、薄く切ったナス
  ズッキーニを炒める。
  少し塩を振り、しんなりすれば先の豚肉と一緒に
  合わせる。
  オリーブ油、刻んだ塩昆布、おろし生姜を合わせた
  ドレッシング
を準備する。
2.素麺を指定時間通り茹で、水洗いしてから容器に
  盛り、そうめんつゆを掛ける。
  上にたっぷりの<豚しゃぶナス>を乗せ、先のドレ
  ッシングを掛けた。
  刻んだ大葉をトッピングする。

     siokobu2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは、よく出来ている。風味が良い。
豚肉と野菜の甘み、オリーブ油と生姜の香り。
塩昆布とめんつゆの味も好みだ。
素麺の量が多いかなと思ったが、飽きずに食べることができた。
妻も気に入ってくれたようだ。

面白い麺料理になった。


「つるっといただく♪素麺メニュー」コーナーにレシピを掲載中!



鶏だんごとナスのレッドカレー

red-c5

     red-c2


KALDIで、衝動的にレッドカレーペーストとココナッツミルク缶を購入。
タイ風のカレーにしたいが、「鶏だんご」を入れることを思いついた。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

鶏だんご
鶏ひき肉         200g
・玉ねぎ          1/4個
・卵            1個
・片栗粉          適量
・パクチー          〃
・塩・胡椒         少々
・カレー粉          〃

レッドカレーペースト   1袋
 (タイ:メープロイ製造 中辛)
ナス           1本
・トマト          1個
・ピーマン         2個
ココナッツミルク     1缶(400cc)
・チキンスープ       300cc
・ナンプラー        大さじ 2
・砂糖           大さじ 1
・パクチー         適量


【作り方】
1.玉ねぎとパクチーの半分をみじん切りにし、ナス
  トマト・ピーマンは一口大に切る。
  ボウルに鶏だんごの材料を入れ、よく練る。
  (とろとろの状態。柔らかいつくねのような肉ダネ)

   red-c3

  ナスは(念のため)事前に油炒めした。
2.フライパンに油を熱し、カレーペーストを炒める。
  ココナッツミルクを加えて煮立たせ、鶏だんご・
  ナス・チキンスープを入れてしばらく煮る。

   red-c4

  ナンプラー・砂糖で味を調え、最後にトマト・ピー
  マンを加えて少し煮る。
  容器に盛り、パクチーを乗せる。
   
  
【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

少し心配したが、なかなか美味くできた。
鶏だんごもふっくらして良いし、ナスが特にウマイ。
カレーペーストとココナッツミルクだけで、こんなに素晴らしい
料理になるなんて凄いことだ。

妻も息子も気に入ってくれた。大成功!


肉とナスの冷やしぶっかけうどん

nikuudon1

   nikuudon2


甘辛く炊いた牛肉と、揚げ浸しにしたナスを乗せた「冷やしうどん」の
イメージが沸いた。
さて、うまくできるだろうか?


【材料】        ※レシピは2人分です。 

・冷凍細うどん     2玉
・牛切り落とし肉    150g
ナス         1本
・長いも        5センチ
・オクラ        3本
・大葉         2枚
・市販そばつゆ     適量
・おろし生姜      少々
・炒りゴマ        〃

煮汁
・醤油         大さじ 1.5
・みりん        大さじ 1.5
・砂糖         少々
・酒          大さじ 1
・めんつゆ       少々
・水          50cc

・酢          少々
・赤唐辛子        〃


【作り方】
1.「牛肉の甘辛煮」を作る。
  鍋に水+醤油・みりん・砂糖・酒などを沸かし、
  牛肉を入れてしばらく煮る。
  火を止め、そのまま冷ましてから肉を取り出す。
2.ナスを輪切りにし、油で素揚げにする。
  先の鍋つゆに酢と赤唐辛子を加えてから、揚げ
  たナスを投入し、しばらく置く。
3.冷凍うどんを茹で、冷水にとってしめ、器に盛る。
  上に肉とナスとおろした長いもの”とろろ”、茹で
  オクラ
などを乗せる。
  市販のストレートそばつゆをぶっかけていただく。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

牛肉ナスにそれぞれしっかりと味をつけたので、そばつゆを
掛けると、流石に塩辛く感じる。
ぶっかけずに、浸けつゆにすれば良かった。

妻は気に入ったようで「好きな味。おいしいよ」と誉めてくれた。


イカと海老とナスのビールフリット


     (イカ、タコ、ナスのフリット)
flit1

     (イワシ、海老、マッシュルームのフリット)

flit2


鮮魚売り場で富山県産の「スルメイカ」をゲットしてきた。
冷凍庫に残っている”むきえび”、タコ、イワシも使ってイタリアンなフリット
を揚げてみよう。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

・スルメイカ     中2ハイ
・むきえび      適量
・タコ         〃
・イワシ       2尾
・マッシュルーム   3個
ナス        1本

フリット衣
・小麦粉       1C
・片栗粉       大さじ 2
・ビール       1/2C~ほど

・レモン       1/2個
・塩         適量


【作り方】
1.魚介と野菜を一口大に切り分け、軽く塩・胡椒を振る。
  フリット衣を作る。
2.具材にフリット衣をつけて油でカラッと揚げる。
  熱いうちに、レモンを絞っていただく。

     flit3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うむ、やっぱりウマイ!
揚げものは、作るのは大変だが、絶対にウマイ。
特に新鮮な”イカ”が抜群の出来で、家族も絶賛。

「アヒージョ」にしようか迷ったが、フリットにして正解だった。


ナスとチキンのミキサーカレー

mix-c1


カレーの作り方に絶対のルールはないだろう。
野菜類を煮て、それをミキサーでつぶし、スープ状にする。
そこへ、肉とスパイス、そして牛乳を足せば簡単でおいしいインド風の
カレーになるのでは・・。
早速、試すことにした。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

<A:野菜チーム
・玉ねぎ        1個
・人参         1/2本
・セロリ        適量
・じゃがいも      1個
・トマト缶       1/2缶
・水          1C
・鶏ガラスープ素    大さじ 1

<B:肉チーム
・鶏もも肉       250g
・おろしニンニク    1片分
・おろし生姜      1片分
・ホールスパイス    適量
(クミンシード、マスタードシード、カレーリーフ、ローリエ)
・パウダースパイス   適量
(カレー粉、コリアンダーパウダー、ガラムマサラ、赤唐辛子)

<C:牛乳チーム
・牛乳         1/2C
・塩・黒胡椒      少々
・うまソース      大さじ 1

ナス         1本
・塩・黒胡椒      少々


【作り方】
1.最初に<野菜チームA.>で、スープを作る。
  ホーロー鍋に油を熱し、粗くカットした野菜を軽く
  炒め、チキンスープとトマト缶を加えて15分間ほ
  ど煮込む。

     mix-c2

  柔らかくなれば、ハンドミキサーでなめらかなポ
  タージュ状にする。

     mix-c4

     mix-c5

2.次に<肉チームB.>を準備する。
  フライパンに油を熱し、弱火でニンニク・生姜・そ
  の他のスパイスを炒める。

     mix-c6

  鶏肉を加えて焼き目を付け、先のスープに入れ
  て、しばらく煮る。
3.最後に<牛乳チームC.>を様子を見ながら加
  えて、味を調える。

     mix-c7

  ライスを盛った皿にチキンカレーを掛け、オイル
  ソテーしたナスをトッピングする。

   mix-c8


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

ちょっとマイルド過ぎる。
野菜の甘さが出て、味は良いのだが、ポタージュスープのようで
頼りない。

苦労してミキサーにかける必要はないようだ。
カレーは、もっとワイルドで良い。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

ローストビーフ トマト 人参 ブロッコリー 合いびき肉  椎茸 豚肉 牛肉 まぐろ  タコ 小松菜 ハム じゃがいも サンマ 胡瓜 もやし 鶏肉 ナス イカ ニラ 長芋 豚ひき肉 アスパラ 海老 とうもろこし ズッキーニ 塩さば オクラ 鶏ひき肉 インゲン うなぎ蒲焼き かぼちゃ パプリカ  ちりめんじゃこ イチゴ ハモ ごぼう アジ スモークサーモン 鴨肉 アスパラガス たらこ 厚揚げ みょうが 焼豚  サーモン バナナ ソーセージ キャベツ 竹の子 タラ ちくわ チーズ 豆腐 アボカド ほうれんそう ベーコン わかめ ヒラメ カレイ 生ハム 香菜 しらす 菜の花 ハマチ ナッツ  大根 いか スナップエンドウ 白菜 蓮根 リンゴ 水菜 ゆりね カニカマ ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 万願寺唐辛子 イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 長いも 大葉 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ さつまいも 里芋 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター