うな次郎丼 ~フェイクなうな丼風

unajiro1

   (カニカマを乗せた「ざるそば」を合わせた)
unajiro3


ずっと気になっていた鰻もどき商品(=うなぎ蒲焼風かまぼこ)の
うな次郎」をゲット、
素直に、うな丼風にして味見してみよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

うなる美味しさ! うな次郎」・・・1パック
 (たれ、粉山椒添付)
酒・・・適量
ご飯・・・2人前
市販蒲焼きのたれ・・・適量

     unajiro


【作り方】
1.「うな次郎」をアルミホイルに載せ、酒を振って
オーブントースターで10分間ほど温める。
2.ご飯を椀に盛り、蒲焼たれを掛ける。
温めた「うな次郎」を乗せ、添付たれを回し掛けて
から粉山椒を振る。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

巷の評判が良いので期待したのだが、ごく普通の
内容だった。
鰻特有のクセがないので、ちょっと物足りない・・。
(魚のエキスを加えればどうだろうか?)

カニカマ”のように、これから完成度を上げてもら
いたい。


スポンサーサイト

きのこあんかけ天津飯

tensin1

tensin2


「きのこあんかけオムレツ」を作ろうと思ったら、天津飯に
なっちゃった。(笑)


【材料】    ※レシピは2人分です。 

ご飯・・・2人前

かに玉
・・・4個
カニカマ・・・適量
ニラ・・・適量
マヨネーズ、塩、胡椒・・・少々


チキンスープ・・・2C
ぶなしめじ、小松菜・・・適量
薄口醤油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
砂糖、酢・・・少々
水溶き片栗粉・・・適量

ごま油・・・少々
青ネギ・・・適量


【作り方】
1.先に、<>を作る。
鍋にスープを作り、野菜と調味料を加えて
から水溶き片栗粉でとろみをつける。
2.<かに玉>を作る。
液にカニカマと刻んだニラを混ぜ、フライ
パンで焼く。
皿にご飯を盛り、かに玉をかぶせてから餡
をたっぷりと掛ける。
ごま油を垂らし、刻んだ青ネギをトッピング
する。

   tensin3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

中華と和風の中間?
餡も”甘酢”にしなかったので、やや大人しいが、
味は良い。
最後に垂らしたごま油が香ばしい。

もう少しとろみを強くした方が、最後まで冷めず
に食べれたかも・・。


ココット皿で、ちょっと茶碗蒸し

chawan-m1

   chawan-m4


昨年末、ココット皿を買っていたが、まだ使っていない。
カンタンな「茶碗蒸し」を作ってみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

卵・・・2個(100cc)
市販うどんつゆ・・・1袋(300cc)
カニカマ・・・適量
パプリカ・・・適量


【作り方】
1.卵を割りほぐし、うどんつゆと合わせて
網で濾す。
ココット皿にカニカマを入れ、卵液を注ぐ。
2.フライパンに3センチ深さの湯を張り、
ココット皿を置く。

     chawan-m2

蓋をして火にかけ、15分間程度弱火で
蒸す。
最後に刻んだパプリカを乗せた。

     chawan-m3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

なかなか上手くできた。
卵:だし=1:3で作ったので、丁度良い柔らかさだ。

次回は、洋風の茶碗蒸しにしてみようかな。


おやじの大茶碗蒸し

chawan1


一度チャレンジしたかった(丼でつくる)大茶碗蒸しを試してみよう。
うまく固まるだろうか?


【材料】    ※レシピは2人分です。 

鶏ささみ・・・1本
カニカマ・・・5本
ゆりね・・・適量
三つ葉・・・適量
柚子の皮・・・適量

卵・・・3個
かつお昆布出汁・・・2C(400cc)
酒・・・大さじ1
薄口醤油・・・小さじ1
塩・・・小さじ1


【作り方】
1.卵液を作り、ざる網で濾す。
ゆりねを塩茹でする。
鶏ささみ肉を細かく切り、酒・醤油をからめる。
丼の底に、ささみ・カニカマゆりねを入れ、卵液を注ぎ
入れる。気泡をつぶしておく。

     chawan2

2.深い鍋に5センチほどの湯を沸かし、ラップで蓋を
した丼をそっと入れる。

     chawan3

中火で15~20分間ほど蒸す。
最後に刻んだ三つ葉と柚子の皮を乗せる。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

いやあ、ムズカシイ・・。
案の定、中まで火を通すのに時間がかかってしまった。
そして、出汁と卵がやや分離した。
ごく普通の茶碗蒸しも作っていない初心者が、大鉢の
ものに臨むのはムボウだった。

味付けもやや淡白すぎた。ザンネン。


海老チリ天津飯

ebi-tenshin1


 簡単に済ませたい週末に、天津飯を作った。 市販の海老チリを乗っけ
て、ちょっと豪華に!?


【材料】           ※レシピは3人分です。

        ご飯           3人前
        市販海老チリ       6本

      (カニ玉風)
                    中5個
        焼豚           適量
        キクラゲ          〃
        青ネギ           〃
        チキンスープ       大さじ 2
        塩・酒          少々
        マヨネーズ        適量

      (あん)
        水            2.5C
        鶏がらスープ素      大さじ 1
        塩・胡椒         少々   
        砂糖            〃
        酒            適量
        醤油            〃    
        オイスターソース      〃
        カニカマ          9本
        水溶き片栗粉       適量

                         
【作り方】
   1.最初に”あん”を作る。
     鍋にチキンスープを作り、調味料でやや薄い目に味付けする。
     ここにカニカマを入れ、水溶き片栗粉でとろみを付ける。
   2.ボウルにを割りほぐし、味を付ける。
     水で戻したキクラゲ・焼豚・刻み青ネギを適量加える。
     フライパンに油を熱し、焼きをふんわりと焼く。
   3.皿にご飯を盛り、焼きをかぶせてから、あんを掛ける。
     温めた海老チリをトッピングすれば完成です。

         ebi-tenshin2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

    かなり美味くできた。
    前回は甘すぎたので、今回はサッパリさせたのが良い。

    海老チリは、まあどうでもよいのだが・・。
    家族は喜んでくれた。



ぶっかけそうめん

bukkake-somen


 酒の量販店で発泡酒を買ったら、おまけに”素麺”が付いてきた。
これを使って”ぶっかけそうめん”を作ってみよう。


【材料】                 ※レシピは3人分です。

       素麺       2束
       豚肉の酒炒り煮  適量
       カニカマ     6本
       胡瓜       1/2本
       ミニトマト    6個
       貝割れ菜     適量
       おろし生姜    少々
       
       温泉卵      3個
       市販素麺つゆ   適量
       炒りごま     少々


   
【作り方】
1.最初に「豚肉の酒炒り煮」を作る。
 小さな鍋に煮切り酒を沸かし、豚薄切り肉を入れてよくほぐす。
 少量の醤油・みりんを同割加えて味を付ける。
 これを常温で冷ましておく。
2.素麺を指定通り、2分間茹で、冷水にとって水気をしっかり取る。
 器に盛り、野菜・カニカマ豚肉などを並べ、真中に温泉卵を乗
 せた。
 市販の素麺つゆ(ストレート)を回しかけ、おろし生姜を添えて、
 炒りごまを振る。



【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 期待をしていたのだが、どうもコンセプトがはっきりしない。
 具だくさんにしたために、味がバラバラになった。
 市販惣菜の「野菜天ぷら」も用意したが、これも芳しくなかった。

 いつも作っている簡単な”ざるそば”の方が断然良い。
 K/P(苦労対効果)のやや低い一品になった。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



 | HOME | 

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ


カテゴリー


食材別

豚肉 キャベツ カニカマ アスパラ あさり 鶏ひき肉 塩さば イカ 鶏肉 ナス 梅干 チーズ  サーモン 鶏レバー 海老 ソーセージ 牛肉 小松菜 胡瓜  大根 ヒラメ ごぼう じゃがいも トマト アボカド 椎茸 大葉 合いびき肉 まぐろ 焼き豚 香草 しらす 明太子 イワシ 豆腐 香菜 アジ ベーコン トマト缶 さつまいも カレイ ローストビーフ ぶり 蓮根 ブロッコリー サバ缶 ぶなしめじ ラム肉 牡蠣 生ハム 長芋 貝柱 かぼちゃ 豚ひき肉 白菜 塩鮭 人参  タコ ハム サンマ もやし ニラ とうもろこし ズッキーニ オクラ インゲン うなぎ蒲焼き パプリカ ちりめんじゃこ イチゴ ハモ スモークサーモン 鴨肉 アスパラガス たらこ 厚揚げ みょうが 焼豚  バナナ 竹の子 タラ ちくわ ほうれんそう わかめ 菜の花 ハマチ ナッツ  いか スナップエンドウ リンゴ 水菜 ゆりね ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ ピーマン マッシュルーム 春菊 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 万願寺唐辛子 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく かますご 牛ひき肉 長いも 甘納豆 かぶ りんご チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 里芋 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー きずし 松茸 砂ずり かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター