オクラとろろそば

okurasoba2


オクラと蕎麦(流水麺)が残っているので、簡単な「ぶっかけそば」
を作る。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

そば・・・1人前
オクラ・・・6本
卵・・・1個
刻み海苔、かつおぶし・・・適量
市販そばつゆ・・・適量


【作り方】
1.そばを水で洗い、水気を切る。
オクラの半分を生のまま摩り下ろし、半分をレンチン
してから刻む。
2.器にそばを盛り、そばつゆを注ぎ入れる。
オクラ2種と、海苔・かつおぶしを乗せ、真ん中に卵
を割り落とす。
かき混ぜながらいただく。

     okurasoba3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

おおっ、これは良い。
完全な”とろろそば”になっている。
山芋とろろのそばと比べてもそん色ない。

おろしたトロロはやや青臭いものの、良い
雰囲気だ。
大人の”とろろぶっかけそば”。


スポンサーサイト

オクラつくねの甘辛たれ焼き

okura1


TVで見かけた「オクラつくね」を、少しアレンジして作ってみた。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

オクラ・・・10本
鶏ひき肉・・・200g
刻みネギ・・・適量
卵・・・1/2個分
おろし生姜・・・1片分
酒・・・大さじ1
塩・胡椒・・・少々
粉山椒・・・少々
片栗粉・・・大さじ1

甘辛たれ
醤油・・・大さじ0.5
味噌・・・大さじ0.5
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・少々

レタス、レモン・・・適量


【作り方】
1.オクラを板ずりして産毛を取り、がくを剥く。
鶏ひき肉その他を混ぜ合わせ、<つくね>を
作る。
オクラの中央部分につくねを巻き付ける。
<甘辛たれ>を準備する。
2.フライパンに油を熱し、オクラつくねを焼く。

     okura4

水を50ccほど加えて蓋をし、蒸し焼きにする。
最後に甘辛たれを入れて、からめる。
素焼きして、塩だけを振った「焼き椎茸」を添え
た。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは思った以上によく出来た。
味噌を加えたタレが、やや濃かったが、ひき肉が
甘くて芳醇、オクラとの相性もバッチリだ。

ざるそば(流水麺)も、ローストポークのサラダも
美味くて、家族も喜んでくれた。

     okura5


牛カルビと豚肉オクラ巻きの焼肉


yaki1

   yaki2

yaki3

yaki4


久しぶりにファミリー焼肉パーティーをしたいが、今回はシンプルな
ものにする。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

牛肉(焼肉用)・・・300g
もみダレ
市販ステーキソース・・・適量
アップルジュース・・・適量

オクラ・・・10本
豚バラ薄切り・・・10枚
塩こうじ・・・大さじ1ほど
黒胡椒・・・少々

パプリカ、しいたけ・・・適量

つけダレ
市販焼肉のたれ・・・適量
サムジャン・・・適量

ポン酢・・・適量
刻み青ネギ・・・適量
七味唐辛子・・・少々


【作り方】
1.牛肉には直前に<もみダレ>を掛けて、絡める。
豚肉に塩こうじを塗り、生オクラに巻き付け、ギュッ
と握り、黒胡椒を振る。
野菜を食べやすい大きさに切り分ける。
2.卓上鉄板を熱し、各人肉と野菜を焼き、好みの
タレにつけていただく。

     yaki5


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

タレをつけてから焼いた牛肉。味は良いが焦げやすい
ので、せわしない。
豚肉で巻いた生オクラは、ややレアっぽい状態で
食べたので、マイナス5点。

漬物が美味しかったので、ご飯を山盛り2杯食べた。


肉ぶっかけ半田そうめん

niku-handa


 スーパーの素麺コーナーで、「半田そうめん」を見つけた。
徳島県西部の名産品で、やや太く腰があって美味いそうめんだ。
”ぶっかけ”を作ってみることにした。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     半田そうめん     1束

     豚しゃぶ肉      100g
     めんつゆ       大さじ 1
     酒          大さじ 1
     醤油         少々
     水          50cc

     市販そばつゆ     適量
     (ヤマモリ製:ストレートタイプ)
     大根おろし       〃
     おろし生姜       〃
     刻みネギ        〃

     オクラ        2本


【作り方】
   1.先に豚肉の甘辛煮を作る。
     小鍋に水・めんつゆ・酒を沸かし、豚しゃぶ肉を炒り煮にする。
     取り出して、冷ましておく。
   2.大きな鍋に湯を沸かし、そうめんを入れて5分間ほど茹でる
     水に落とし、もみ洗いしてから氷水で冷やす。
     これを器に盛り、そばつゆを掛ける。
     上に肉をトッピングし、大根おろし・おろし生姜・刻みネギと、
     塩茹でしたオクラを乗せる。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     大好きな「半田そうめん」だから、絶対にウマイ!
     5分茹ででもまだ柔らかいので、「4分茹で」が良いかもしれない。
     豚肉はちょっと甘過ぎて、しつこい感じ。
     牛肉の甘辛煮の方が良かった。

     この夏は、半田そうめんを堪能したいと思う。
 

茄子のおやき、オクラのおやき

  (ナスのおやき)
  nasu-oyaki1
  (オクラのおやき) 
  nasu-oyaki2


 TVの「ケンミンショー」で見た”ナスのおやき”が気になったので、
週末に作ってみた。
ついでに”オクラのおやき”にもチャレンジだ。
生地に卵を混ぜて、お好み焼き風に仕上げる。


【材料】           ※レシピは2人分です。 
 
   (生地)
     お好み焼き粉       100cc
     水            75cc
     卵            1個              
     かつおダシの素      少々

     ナス           小1本
     オクラ          3本
     ちくわ          小1本
     味噌           適量

   (マヨポン酢)
     マヨネーズ        適量
     ポン酢           〃
     七味唐辛子        少々


【作り方】
   1.ボウルに生地を作り、2つに分ける。
     一方にカットしたナスと竹輪、味噌を入れ、よく混ぜる。
     もう一方には生のオクラと竹輪を刻んで入れ、よく混
     ぜる。
   2.フライパンにたっぷり目の油を熱し、ナス生地を3枚、
     オクラ生地を3枚焼く。
     焦げ目がつけば皿に盛り、マヨポン酢をつけていた
     だく。

     nasu-oyaki3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     おおっ、うまいなあ。
     ナスはとろーんとした食感がよく、風味もグッド。
     オクラはネバーとして、味は爽やかだ。

     薄い味噌味も合っているし、マヨポン酢もバッチリだ。
     妻も喜んでくれた。 大成功!



レンジ de 蒸しナス

mushinasu12


 ナスが残っているので、カンタンな蒸しナスの小鉢を作ろう。


【材料】                 ※レシピは3人分です。

       ナス       2本
       めんつゆ     少々
       酒         〃
       水         〃

       オクラ      3本
       おろし生姜    適量
       かつお節      〃


   
【作り方】
1.ナスの皮を剥き、適当な大きさに切って水にさらす。
 皿にナスとめんつゆ・酒・水を入れ、ラップで覆って電子レンジで
 4分間程加熱する。
2.取り出してから全体を混ぜ合わせ、そのまま冷ます。
 小鉢にナスと茹でたオクラを盛り、おろし生姜とかつお節をのせる。
 醤油を少し垂らしていただく。


【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 うむ、ちょっとイメージと違う。
 もっとあっさり上品な感じにしたかった。
 思いつきで使った”めんつゆ”で、しつこい感じになった。

 ”ナス料理”はやはり繊細で、ムズカシイものだ。



◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



オクラとわかめの小鉢

okura-wakame


 スーパーできれいなオクラをゲットしてきた。
さっぱりとした小鉢を作ってみよう。



【材料】                 ※レシピは3人分です。

       オクラ      大4本
       塩蔵わかめ    適量
       カニカマ      〃

       ポン酢      小さじ 1
       かつお出汁    大さじ 1


   
【作り方】
1.オクラを塩ゆでして水に取り、塩蔵わかめを水に浸して戻す。
 水気を切ってから適度な大きさにカットして、小鉢に盛る。
 カニカマを乗せ、ポン酢出汁を掛けていただく。



【レビュー】 ★★★  (満点は三ツ星)

 マイルドでやさしい味になった。
 平凡だが、ホッとできる一品だ。

 妻は”わかめ”がおいしいね、と言った。



◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



鮭そぼろの温奴

sake-onyakko


 冷蔵庫に豆腐がある。 さて、どう使いきろう?
同じように残っていたオクラと瓶入り鮭フレークを使ってこんなものを
考えた。



【材料】                 ※レシピは3人分です。

       絹こし豆腐    半丁
       鮭フレーク    適量
       オクラ      4本
       
       醤油       小さじ 1/2
       みりん      小さじ 1/2
       糸かつお     適量



【作り方】
1.オクラを塩茹でして冷まし、細かくカットする。
 これに鮭フレークを加えて醤油・みりんで味をつける。
2.豆腐を皿に盛り、鮭そぼろをのせて電子レンジで1分間加熱する。
 かつおをトッピングし、スプーンでいただく。


【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 まあ、こんなものだろう。
 特に変わったところはないが、味はかなり良い。
 問題はインパクトが弱いので、酒のアテにもご飯のおかずにも、
 どっちつかずという点か?
 



◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



 | HOME | 

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

トマト 牛肉 ズッキーニ 鶏肉 塩さば オクラ 合いびき肉 鶏ひき肉 ハム インゲン 豚肉 豚ひき肉 ナス  うなぎ蒲焼き 長芋 まぐろ とうもろこし 小松菜 かぼちゃ パプリカ イカ 胡瓜 ちりめんじゃこ  イチゴ ハモ ごぼう アジ ローストビーフ スモークサーモン 鴨肉 アスパラガス たらこ 厚揚げ 海老 じゃがいも 焼豚 みょうが  もやし サーモン バナナ ソーセージ ニラ キャベツ 竹の子 タラ ちくわ チーズ 豆腐 アボカド ほうれんそう ベーコン わかめ ヒラメ カレイ 生ハム 香菜 しらす 菜の花 ハマチ  ナッツ  大根 いか スナップエンドウ 白菜 ブロッコリー 蓮根 リンゴ 水菜 カニカマ ゆりね ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ 缶詰 あさり 納豆 ひよこ豆 ひじき 椎茸 キムチ 万願寺唐辛子 イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 長いも 大葉 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ さつまいも 里芋 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター