プチコロッケとアボカドのサラダ

koro1


大阪ローカルな祭り屋台フードに「東京コロッケ」というものがあるそうだ。
じゃがいもオンリーのミニコロッケを串に刺して、ソースにつけて食べる
らしい。
興味をそそられて、小さなコロッケを揚げてみた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

じゃがいも・・・大1個
牛乳・バター・・・適量
塩・胡椒・・・少々
(バッター液)
小麦粉・・・100ccほど
卵・・・1個
水・・・50ccほど

パン粉・・・適量
粉チーズ・・・適量
パセリ・・・適量

ウスターソース・・・適量

アボカド・トマトサラダ
アボカド・・・1/2個
ミニトマト・・・4個
プロセスチーズ・・・2P
パセリ・・・適量
塩・胡椒・・・少々
オリーブ油・・・適量
レモン汁・・・適量


【作り方】
1.じゃがいもを茹でてマッシュし、牛乳・バター・塩・胡椒を
加えて混ぜ合わせる。
4cm径の小さなボールに丸め、バッター液>パン粉をつけ、
油で揚げる。
2.アボカド・トマト・チーズを2センチ角にカットし、塩・胡椒・
オリーブ油・レモン汁で和える。

   koro2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

シンプルな”コロッケボール”が美味い。
じゃがいも本来の素朴な味が出ている。
衣がサクッとして、ウスターソースとよくマッチする。

アボカド・チーズ・トマトのサラダもシンプルで良い。
妻も喜んでくれた。


スポンサーサイト

まぐろとアボカドのポキ丼

poki1


ハワイで人気の”まぐろづけ丼”=「ポキ丼」を作ってみよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

ご飯・・・茶碗2杯
まぐろ刺身用・・・1サク
 (和歌山県産生びん長まぐろ
アボカド・・・1個
玉ねぎ・・・適量
水菜・・・適量
貝割れ菜・・・適量
刻み海苔・・・適量

醤油・・・大さじ2
ごま油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
すりごま・・・大さじ1
ホースラディッシュ・・・少々

わさび醤油・・・適量


【作り方】
1.玉ねぎをスライスして冷水に晒す。
ボウルに醤油+ごま油+みりん+すりごまを入れ、
カットしたまぐろと玉ねぎを10分間ほど漬け込む。
アボカドをカットして、レモン汁を掛ける。
2.丼に温かいご飯を盛り、刻み海苔と水菜を敷く。
上にまぐろアボカドをたっぷりと乗せ、刻んだ貝割
れ菜を散らす。
わさび醤油を掛けながらいただく。

     poki2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

基本的には”まぐろづけ丼”であるが、ごま油と胡麻
の香りがあって、美味い。
まぐろの刺身が上質だし、アボカドがとろんとしている。

妻は「玉ねぎがイイ仕事をしているネ」と言った。


大人のポテトサラダ ~ゆで卵・アボカド・リンゴなど

ps1


ほとんど作ったことのないポテサラを作ってみたい。
冷蔵庫に残っているアボカドや、酒のつまみに買った”ゆでピーナッツ”も
加えてみる。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

じゃがいも      3個
・人参         適量
アボカド       1個
・リンゴ        1/4個
・茹で        2個
ゆでピーナッツ    適量
 (醤油味)

・フレンチドレ     適量
 (サラダ油+酢+塩・胡椒+レモン汁)
・マヨネーズ      大さじ 3
・粒マスタード     少々
・塩・胡椒        〃
・パプリカパウダー    〃


【作り方】
1.じゃがいもと人参を塩茹でし、ポテトをつぶす。
  人参を加え、フレンチドレを混ぜる。
2.粗く切ったリンゴ、茹でと一緒にボウルに入れ、
  マヨ+マスタードを加えてざっくりと和える。
  味を見て、塩・胡椒・牛乳で調える
3.器に盛り付け、アボカドを飾り、刻んだ”ゆでピー
  ナッツ”とパプリカPを振る。

   ps3


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

う~む、どうだろう?
思っていたよりも平凡な出来栄えだ。
ポテサラの塩味がやや強くなったので、ゆでアボカド
味を付けず混ぜたら、何だかアンバランスな感じ。

一番良かったのは、一緒に出した「パラタ」(薄焼きパン?)。
焼き立てのパラタは妻にも大好評だった。


アボカドを使って、コブサラダ風に

cob1


アボカドが1個あるので、カラフルでキレイなサラダにしてみよう。


【材料】      ※レシピは3人分です。 

じゃがいも     大1個
アボカド      1個
・ミニトマト     8個 
・胡瓜        1本        
・プロセスチーズ   適量
・貝割れ菜       〃
・オリーブ実      〃

・ドレッシング    適量
 (コールスロードレ+ケチャップ)


【作り方】
1.じゃがいもをサイコロ状に切り、塩ゆでする。
  他の野菜・チーズも同じ大きさにカットする。
  大皿に盛り付ける。
  各人、ドレッシングを掛けながらいただく。

     cob2

  
【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

まあ、合格点かな?
本当なら、ゆで卵が欲しいが面倒なので断念した。

夫々の味は悪くない。じゃがいも、トマト、アボカド
もウマイ。
ドレッシングはやや甘くて、満足感が足りなかった?


アボカドチーズ焼き

yakiabo1


おシャレ系のブロガーさんがおススメの「焼きアボカド」を試してみた。
ちょっとグラタンっぽい料理かな?


【材料】       ※レシピは2人分です。 

アボカド       1個
・パストラミハム    2枚
・クリームチーズ    大さじ 2
・トマト        1/4個
・牛乳         適量
・ピザ用チーズ      〃
・黒オリーブ       〃
・パセリ         〃


【作り方】
1.アボカドを半分に切り、種を取り出す。
  クリームチーズ・ハム・ミルクを耐熱容器に入れ、
  少しレンチンして温める。
  これをよく混ぜて、アボカドの穴に詰める。

     yakiabo2

2.刻んだフレッシュトマトと、とろけるチーズを乗せ
  てオーブントースターで10分間ほど焼く。
  皿に盛り、オリーブ油を掛けてから刻んだオリー
  ブとパセリを振る。

     yakiabo3



【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

かなり期待した料理だったが、う~む普通かな?
塩・胡椒を抑制したので、塩分が不足していた。
塩を足して食べた。

課題を残したが、工夫次第で面白い料理に変身しそうだ。


塩豆腐とアボカド・トマトのマリネサラダ

siotofu


残っている”絹こし豆腐”に塩をまぶして、「豆腐」を作ってみた。
野菜と合わせて、簡単なサラダにしてみよう。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

豆腐         1/4丁
・塩          小さじ 0.5
アボカド       1個
・トマト        1個
・新玉ねぎ       適量
・パセリ         〃

・オリーブ油      大さじ 2
・白ワインビネガー   大さじ 1
・塩・胡椒       少々
・レモン汁        〃


【作り方】
1.(豆腐)を作る。
  豆腐の水を切り、塩を全体にまぶしつけてから
  キッチンペーパーに包んで冷蔵庫に一晩置く。
  途中、何回かペーパーを取り換える。
2.玉ねぎをみじん切りし、水に晒してから絞る。
  ボウルにドレッシングと玉ねぎを合わせ、一口
  大に切ったアボカド、トマトを入れて、冷蔵庫で
  冷やす。
3.皿に豆腐と一緒に盛り、刻みパセリを散らす。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは大成功! 文句なしにウマイ。
特にフレッシュなトマトと、アボカドの風味が抜群だ
家族も絶賛。妻は「玉ねぎが効いているね」と褒めた。

豆腐はいわゆる塩味がついた豆腐そのもの・・。(笑)
木綿豆腐を使わないと、チーズ感は出ないようだ。


春色のアボカドちらし寿司

abo-sushi


桜の咲く季節になってきたので、春っぽい”ちらし寿司”を作ろう。
魚介は、缶入りの「ほたて」とカニカマだけ・・。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

・ご飯         2合
・ちらしすしの素    1袋
・すし酢        大さじ 1
・大葉         2枚
・炒り胡麻       適量

・ほたて缶       小1缶
・カニカマ       6本
・スナップエンドウ   4本
・胡瓜         1/2本
・卵          2個
アボカド       1個

・甘酢生姜       適量
・刻み海苔        〃


【作り方】
1.すし飯を作る。
  炊飯器に目盛より少ない目の水を入れ、酒少々と出汁
  昆布を加えて炊く。
  炊きあがったら、市販のちらしすしの素+すし酢を加え
  て混ぜる。
  粗熱が取れたら、大葉・炒り胡麻を加える。
2.ホタテ缶の身だけ容器に乗せ、酒を振ってレンチンする。
  酒を捨て、すし酢+醤油少々を振ってしばらく置く。
  卵を割りほぐし、塩・砂糖・水溶き片栗粉を加えて薄焼き
  にする。冷ましてから細く切る。
3.器にすし飯を盛り、上に賽の目に切った胡瓜・カニカマ
  とホタテその他を飾りつける。
  スライスしたアボカドと甘酢生姜を乗せれば出来上がり。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは、しみじみと美味い。
すべて良いが、特にわさび醤油につけていただくアボカドがトロッ
とした食感で素晴らしかった。

あり合わせの食材だけで作った簡便ちらし寿司だが、満足できた。


アボカド冷奴

          (塩とオリーブ油をかけた)
abo-t1


 「男前豆腐」を初めて買ってみた。
冷蔵庫にあるアボカドと合わせてみよう。
ひとつは”わさび醤油”を掛け、もうひとつは塩とオリーブ油を掛けて
いただく。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     男前豆腐         2個
     アボカド         1個

     わさび醤油        適量
     オリーブ油         〃
     塩            少々


【作り方】
   1.アボカドの皮を剥き、適当な大きさにカットする。
     豆腐をパッケージから取り出し、容器に移してアボカド
     添える。
   2.ひとつにはわさび醤油をかける。
     もうひとつにはオリーブ油を掛けてから塩を振った。

          (わさび醤油をかけていただく)
     abo-t2


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     最初に”塩オリーブ油冷奴”をいただく。
     悪くはないが、何かが足りない? 塩よりも塩昆布か?
     豆腐がクリーミー過ぎて、頼りない感じ。

     次にわさび醤油冷奴をいただく。うむ、こちらも何かが不足?
     まぐろ、トマトのような旨みが欲しい・・。


三色寿司丼

sanshoku-sushidon

 シンプルな海鮮丼を作ってみたい。マグロにしようか、サーモンに
しようか迷った末、面白そうな”スモークサーモン”を選んだ。

     ・オレンジ色  ・・・ スモークサーモン
     ・グリーン   ・・・ アボカド、オクラ
     ・イエロー   ・・・ 玉子焼き


【材料】           ※レシピは2人分です。 
  
     スモークサーモン         1パック
     アボカド             1個
     オクラ              5本
     卵                2個

     すし飯              適量
     炒りゴマ              〃       
     貝割菜               〃
     大葉                〃

     わさび醤油             少々


【作り方】
   1.スモークサーモンを細長くカットし、少し醤油を振る。
     オクラを塩茹でし、輪切りにする。
     アボカドを刻んで、マヨネーズ・塩・わさびを混ぜ合わせた。
     溶き卵に砂糖・塩を加えて薄焼き玉子を焼き、細く切る。
   2.すし飯を作って、白ゴマを混ぜて器に盛り、刻んだ貝割菜を
     散らす。
     その上にサーモン・アボカド・オクラ・玉子焼きを配置して並
     べる。
     わさび醤油を回し掛けて、いただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     うむ、旨いです。
     すし飯が上手にできた上に、魚+アボマヨ+玉子焼きのコンビ
     ネーションがとても良い。

     次回は”まぐろ”でやってみよう。



アボカドトマトのお好み焼き

abotoma-oko


 アボカドトマトをトッピングした某チェーン店の豪華お好み焼きの
写真を思い出しながら作ってみよう。
”家おこ”にすると、外食よりうんと安い原価でできる筈だ。


【材料】           ※レシピは1人分です。

        お好み焼き生地       100ccほど
        卵             1個
        キャベツ          適量
        豚バラ肉           〃

        完熟トマト         1/2個
        アボカド          1/2個
        スライスチーズ       1枚

        お好み焼きソース      適量
        マヨネーズ          〃
        粉かつお          少々
        青のり            〃
         
                         
【作り方】
   1.最初に普通の”お好み焼き”を焼く。
     混ぜカップに生地+粗みじん切りしたキャベツ+卵を入れて
     よく混ぜ、フライパンで焼く。
     豚バラ肉を乗せ、ひっくり返してもテコで押さえない。
    焼きあがったら皿に盛る。
   2.フライパンに油を熱し、賽の目に切ったトマトを入れて炒める。
     しっとりとしてくれば、ちぎったスライスチーズとお好み焼き
     ソース(甘目の大阪風ソース)を加え、混ぜ合わせる。
    これをお好み焼きの上に掛ける。
   3.更にソースとマヨを掛け、スライスしたアボカドをのせて、粉
     を振ればできあがりです。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

    おおっ、美味い! 美味すぎるぞ。
    とろんとしたトマトの甘酸っぱい風味と、森のバター”アボカド”の
    コンビネーションが素晴らしい。
 
    ベースの豚玉も絶妙な仕上がりであり、チーズが混ざったソース
    味の快感! 大成功です。



 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

塩さば オクラ 牛肉 合いびき肉 鶏ひき肉 トマト ハム インゲン 豚肉 豚ひき肉 ナス  うなぎ蒲焼き まぐろ 長芋 鶏肉 とうもろこし 小松菜 パプリカ かぼちゃ イカ 胡瓜 ちりめんじゃこ  イチゴ ハモ ごぼう アジ ローストビーフ スモークサーモン 鴨肉 たらこ アスパラガス 厚揚げ 海老 じゃがいも 焼豚 みょうが  もやし サーモン バナナ ソーセージ ニラ キャベツ 竹の子 タラ ちくわ チーズ 豆腐 アボカド ベーコン ほうれんそう わかめ ヒラメ カレイ 生ハム 香菜 しらす 菜の花  ハマチ ナッツ  大根 スナップエンドウ いか 白菜 ブロッコリー 蓮根 リンゴ 水菜 ゆりね カニカマ ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 椎茸 ひじき キムチ 万願寺唐辛子 ズッキーニ イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 長いも 大葉 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ さつまいも 里芋 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター