しらすと大葉のスペインオムレツ

siras1

  siras2


スーパーで釜揚げの「しらす」をゲット。
簡単なスペイン風?のオムレツにしてみた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

卵・・・3個
玉ねぎ・・・適量
おろしニンニク・・・少々
しらす・・・1パック
大葉・・・4枚
椎茸・・・1枚
粉チーズ・・・適量
牛乳・・・大さじ1
ガーリックハーブソルト・・・少々
塩・・・少々
胡椒・・・少々

ケチャップ・・・適量
ウスターソース・・・少々
粒マスタード・・・適量


【作り方】
1.卵液を作る。
ボウルに卵を割りほぐし、しらす+刻んだ大葉・椎
茸+チーズ+ミルク+調味料を入れて、混ぜる。
玉ねぎを適当なサイズにカットする。
2.スキレットにオリーブ油を熱し、玉ねぎとおろし
ニンニクを炒める。
卵液を流し入れ、両面をじっくりと焼く。
3.焼けたら6等分に切り分け、しらすをトッピング。
黒胡椒を振り、オリーブ油を掛けた。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

なかなか上手くできた。
仮にしらすと大葉がなくても、これは旨いだろう。(笑)
特に玉ねぎと椎茸がイイ感じだ。

そのままでも良いが、ケチャップソースをつけると
更にGOOD!
パンとよく合ったので、食べ過ぎた。


スポンサーサイト

しらす丼 ~刺身を乗せて海鮮丼風に

sirasu1

sirasu2


スーパーで”さしみ盛り合わせ”を買ったついでに、「釜揚げしらす
もゲット。しらす丼を作ってみよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

ご飯・・・2人前
釜揚げしらす・・・1パック
刻み海苔・・・適量
貝割れ菜・・・適量
いり胡麻・・・少々
かつおぶし・・・少々
わさび醤油・・・少々


【作り方】
1.温かいご飯を丼に盛り、海苔と胡麻、かつおぶし
を振ってからしらすを載せる。
刻んだ貝割れ菜を載せ、わさび醤油を掛けながら
いただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

刺身盛りと、しらす丼は別々に食べようと思ったが、
結局わさび醤油につけた刺身を丼に乗せながら
一緒に食べた。

海鮮丼のように全体の調和が取れて、抜群に美味く
なった。


豚キムチチャーハン & しらす柚子胡椒チャーハン


    (豚キムチチャーハン)
   chahan1

    (しらす柚子胡椒チャーハン)

   chahan2


キムチが残っているのでシンプルな「豚キムチチャーハン」を作ろう。


【材料】       ※レシピは1人分です。 

・豚バラ肉       適量
・白菜キムチ       〃
・ご飯         1人前
・卵          1個
・塩・胡椒       少々
・酒          適量
・醤油          〃
・青ネギ         〃


【作り方】
1.豚肉とキムチを適当な大きさに刻む。
  ボウルに卵を割りほぐし、温かいご飯を混ぜる。
2.フライパンに油を熱し、豚肉とキムチを炒める。
  卵ご飯を入れて、塩・胡椒・酒を振ってよく炒める。
  醤油と刻みネギを振り、最後にごま油を垂らしてから
  皿に盛る。

【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

狙い通りによく出来た。
甘いキムチだったので、やさしい感じのチャーハンになった。
間違いのない炒飯だ。

※後日、釜揚げしらすが残っていたので「しらす柚子胡椒
チャーハン
」を作った。
単身赴任時代によく作っていたものだが、やはりシンプルで
美味い。
  (釜揚げしらす+だし醤油+柚子胡椒



長いもとしらすの卵とじ丼

isdon1


居酒屋の人気メニューをアレンジして、丼料理にしてみた。


【材料】       ※レシピは1人分です。 

・長いも        適量
・釜揚げしらす      〃
・鶏肉          〃
・卵          2個
・青ネギ        適量
・ご飯         茶碗半分 

丼つゆ
・出汁         2/3Cほど
・めんつゆ       大さじ 2ほど
・塩          少々


【作り方】
1.長いもを短冊にカットする。
  卵を割りほぐし、長いもとしらすを混ぜておく。
2.小さいフライパンに丼つゆを沸かし、刻んだ鶏肉
  を煮る。
  卵液を流し入れ、軽く混ぜながら火を通す。
  半熟の状態で、ご飯の上に掛け、ネギと七味を
  散らす。
 
【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

今回は食事にしたいので、鶏肉を加えて丼にした。
(店のものはご飯がなく、長いもとしらすだけ)

丼つゆの味付けはかなり良くできたが、親子丼の変形
にしか見えない・・。
うむ、やや中途半端か?


万願寺としめじのじゃこ炒め

mangan-jako


 スーパーで、キレイな万願寺唐辛子を衝動買い。
釜揚げしらすも仕入れて、簡単な炒め物にしてみる。


【材料】           ※レシピは3人分です。 
     
     万願寺唐辛子     3本
     ぶなしめじ      1袋
     釜揚げしらす     適量

     酒          小さじ 1
     みりん        小さじ 1
     醤油         小さじ 1
     ポン酢        小さじ 1
     ごま油        適量

     すだち        1個

 
【作り方】
   1.万願寺を斜め切りし、しめじはバラしておく。
     フライパンにごま油を熱し、万願寺としめじを炒める。
     しらす半分と酒・みりん・醤油・ポン酢を(用意した)
     半分ほど入れて和える。
   2.火を止め、すだちを絞る。
     小鉢に盛り、上に残った釜揚げしらすを乗せ、七味唐辛
     子を掛ける。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     おおっ、これは美味いなあ。
     火を通し過ぎなかったのが良かった。
     万願寺が甘く、しめじが香り良く、しらすが芳醇な海の
     香りを運ぶ。
     意外に良かったので、嬉しくなった。


旨塩赤魚の焼き魚と小鉢2品

s-kobachi1

s-kobachi2


 キッチンのガステーブルが寿命を迎えたので、買い換えた。
今回のものは”水なしグリル付き”だ。
つまり水を張らずに魚や肉が焼けるタイプ。早速、試してみた。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     市販の旨塩赤魚      2切
     (旨塩仕立て)

     人参           適量
     新玉ねぎ          〃
     貝割菜           〃
     大葉           2枚


【作り方】
   1.「赤魚の旨塩仕立て」を常温に置き、表面の水分を拭く。
     魚焼きグリルを温め、網の上に魚を置いて、焦げ目がつ
     くまでじっくりと焼く。
   2.皿に盛りつけ、付け合わせの人参と貝割れのサラダ(千
     切りの人参を塩もみし、すし酢を振った)を添えた。
     
     ※小鉢1:新じゃがの味噌マヨネーズ和え
           (茹でた新じゃがいも・味噌・マヨネーズ・酒)
      小鉢2:新玉ねぎのしらすおかか
           (新玉ねぎのオニオンスライス・しらす・おかか)


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     ガスの火力が思ったより強く、6分間ほどでパリッと焼けた。
     前回の”旨塩仕立て”塩サバと同様に、旨い。
     ニンジンのサラダがシャキシャキして、すこぶる良かった。

     2種の小鉢も、バッチリだ。中でもオニオンスライスとおかか
     のコンビが最強だった。


バゲットのピザ風オープンサンド

pizza-open


 以前、好評だった”ピザトースト”を少し進化させて、こんなものを
作ってみた。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     バゲット         1本
     玉ねぎ          適量
     トマト           〃
     パプリカ          〃
     ハム            〃
     ケチャップ         〃
     しらす           〃
     マヨネーズ         〃
     青ネギ           〃

     ピザ用チーズ       適量
     黒胡椒          少々
     タバスコ          〃


【作り方】
   1.バゲットを斜め切りし、薄くバターを塗る。
     玉ねぎとトマト、パプリカをスライスして準備する。
   2.今回は、2種類作る。
     =パンにケチャップ・玉ねぎ・トマト・パプリカ・ハ
        ム
を乗せ、チーズを掛ける。
     =パンにマヨネーズ・玉ねぎ・しらす・青ネギ
        乗せ、チーズを掛ける。
     オーブントースターで、5~6分間焼く。
     タバスコを振っていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     カリッと焼けたバゲットと、トロリとろけるチーズ。
     うまくない訳がない。 ベリーグッド!

     しらすの方はややクセがあるので、やはりオーソ
     ドックスなハム・トマトの方が良かった。



カリカリじゃこサラダ

kari-jako


 釜揚げしらすを使って、酒肴になる小鉢ものを考えた。


【材料】           ※レシピは2人分です。 

     釜揚げしらす      適量
     水菜           〃
     大根           〃
     かつお節         〃
     醤油          少々
   

【作り方】
   1.フライパンにごま油を熱し、しらすを中火でじっくりと
     炒める。
     小皿に水菜と短冊に切った大根を盛り、しらす・かつ
     お節を乗せ、醤油を垂らした。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     これは良い。しらすの旨味と薄い塩味が絶妙だ。
     大根の食感も良い。
     純米酒(賀茂鶴)の冷酒によく合った。

     妻も喜んでくれた。


しらすおかかご飯

sirasu-g1

sirasu-g2


 スーパーで”釜揚げしらす”を見て、思わずゲット。
コンビニのミニ弁当を思い出しながら、ご飯に合う組み合わせを
考えた。

【材料】           ※レシピは2人分です。 

     釜揚げしらす       適量
     小松菜          1把
     かつお節         適量
     醤油           少々

     ご飯           茶碗2杯
   

【作り方】
   1.小松菜を塩ゆでして、そのまま冷まし、細かく刻む。
     小鉢に小松菜、おかか、しらすを入れ、醤油を掛ける。
     炊きたてご飯の上に載せていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     うーーんまい!
     どう考えても、美味いでしょ。
     おかかの風味がよく効いている。

     次回は、炒り胡麻を振ってダメを押してみようか。



釜揚げしらすの素麺ペペロンチーノ

somen-pepe


 素麺の束がたくさん残っているので、パスタ風にアレンジしてみよう。


【材料】           ※レシピは1人分です。 
 
     素麺             1/2束
     ベーコン           適量
     しらす             〃
     玉ねぎ             〃
     人参              〃
     大葉             2枚
     ニンニク           1片
     赤唐辛子           少々
     塩・胡椒            〃


【作り方】
   1.素麺を指定時間より短く茹で、水に浸して洗う。
     フライパンにオリーブ油・刻んだニンニク・輪切りの赤唐辛子
     を熱し、スライスしたベーコンと玉ねぎ、人参を炒める。
     素麺の茹で汁を50ccほど入れて乳化させてから、素麺と釜
     揚げのしらすを投入し、混ぜ合わせる。
   2.塩・胡椒で味を調え、皿に盛り付ける。
     しらすと刻んだ大葉を散らす。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     味は思った以上によく出来たが、やはり麺がやわらかい。
     アルデンテに仕上げるためには、すぐに引き揚げる必要があ
     った。
     
     素麺でイタリアンを作るのであれば、冷製カッペリーニのよう
     に冷やして使うべきだろう。



 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ

powered by レシピブログ

カテゴリー


食材別

ハモ 合いびき肉 イカ ごぼう  豚ひき肉 アジ ローストビーフ スモークサーモン 鴨肉 アスパラガス たらこ 厚揚げ 豚肉 鶏肉 海老 牛肉 ナス じゃがいも みょうが 焼豚  もやし サーモン イチゴ バナナ ソーセージ キャベツ ニラ 竹の子 タラ ちくわ チーズ 豆腐 アボカド ほうれんそう ベーコン わかめ ヒラメ カレイ トマト 生ハム  香菜 オクラ しらす 菜の花 ハム 胡瓜 ハマチ  ナッツ  塩さば 大根 いか スナップエンドウ 鶏ひき肉 白菜 蓮根 ブロッコリー リンゴ まぐろ 水菜 ゆりね カニカマ ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ 長芋 あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき 椎茸 キムチ 万願寺唐辛子 かぼちゃ とうもろこし うなぎ蒲焼き ズッキーニ イワシ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー かますご 貝柱 牛ひき肉 大葉 長いも 甘納豆 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 小松菜 さつまいも 里芋 パプリカ 香草 しし唐 ハーブ 温泉卵 インゲン ちりめんじゃこ えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター