FC2ブログ

かぶと柿のサラダ

kabu-kaki1


かぶ」があるので、柿と合わせてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

かぶ・・・中1株
塩・・・少々
柿・・・1/2個
パストラミハム・・・3枚
クレソン・・・適量

ドレッシング
オリーブオイル・・・大さじ1.5
赤ワインビネガー・・・小さじ1
粒マスタード・・・小さじ0.5
はちみつ・・・小さじ1
塩・胡椒・・・少々


【作り方】
1.かぶの皮をつけたまま、薄くスライ
スする。塩を振ってしばらく置き、水気
を拭く。
かぶの葉を塩ゆでして刻み、絞る。
柿とハムを拍子木にカットした。
ドレッシング>を合わせておく。
2.ボウルにかぶかぶの葉・柿・ハム
を入れ、ドレッシングで和える。
皿にクレソンを敷き、サラダを盛る。

   kabu-kaki2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

赤かぶがややピリ辛で、柿が甘いので最初は違和感
があるが、合わせて食べ進むとじんわりとウマイ。
思い付きでクレソンを敷いたが、大人の味。

意外に、家族が喜んでくれた。


スポンサーサイト



鶏肉とかぶのじぶ煮

jibuni1


ご飯のおかずになる「治部煮(じぶに)」を作りたい。
小林まさみさんのレシピを参考にした。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

鶏もも肉・・・1枚(250g)
片栗粉・・・適量

かぶ・・・中1個
椎茸・・・6枚
小松菜・・・3把

煮汁
かつお出汁・・・2C
酒・・・大さじ2
醤油・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ0.5

水溶き片栗粉・・・適量
わさび・・・適量


【作り方】
1.最初に鶏肉を焼く。
鶏肉をひと口大に切り、片栗粉をまぶす。
フライパンにごま油を熱し、両面を焼く。
中まで火が通らなくてもよい。
2.かぶの皮を剥き、食べやすい大きさに
カットする。小松菜は茹でて粗熱を取る。
鍋に煮汁を沸かし、焼いた鶏肉かぶ、椎
茸を入れて7~8分間ほど煮る。
水溶き片栗粉でとろみをつけ、茹でた小松
菜を加える。
器に盛り付け、おろしわさびを乗せる。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うむ、惜しい。
あんかけの煮物のようになったが、全体的に甘ったるい。
もっとしっかりした味の煮汁にしたかった。

でも、こういったとろみのある料理は好きだ。
妻は椎茸がおいしいと言った。

◆まぐろとカブの紅白マリネ   ~2016おせち料理3


kouhaku-m


まぐろ刺身とカブを使ってマリネサラダを作る。
白い貝柱も加えた「紅白マリネ」だ。

【材料】           ※レシピは4人分です。 
まぐろ刺身     適量
・ほたて貝柱      〃
・カブ        1/2個

・オリーブ油     大さじ 2
・白ワインビネガー  小さじ 1
・レモン汁      小さじ 1
・醤油        少々
・塩・胡椒       〃
・刻みパセリ      〃


【作り方】
1.カブの皮を剥き、薄くスライスする。
  塩を当ててしばらく置き、ペーパーで水気を拭く。
2.ボウルに刺身、カブ、マリネ液を入れて、よく混ぜる。
  皿に盛り、刻みパセリを振る。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

やや淡白な味付けになったが、家族に好評だった。
私は、後半”わさび醤油”に浸けていただいた。

いつも同じようなものを作っているが、やはり美味い。


正月用オードブル2種


   (サーモンとかぶの紅白マリネ)
ord1

   (ロースハムのマスタードマヨ)

ord2


 切って盛るだけの”手抜きオードブル”を作る。
最近は、凝った料理を作る意欲がなくなって・・。 歳の所為か?


【材料】           ※レシピは3人分です。 

   A)鮭とかぶの紅白マリネ
     スモークサーモン     1パック
     かぶ           1個
     パセリ          適量
     塩            少々
     黒胡椒           〃
     サラダ油         適量
     レモン           〃

   B)ロースハムのマスタードマヨ
     ロースハム        1パック
     かぶ           1個
     ミニトマト        2個
     マヨネーズ        適量
     粒マスタード        〃
   

【作り方】
   1.かぶの皮を剥き、5ミリ厚にスライスして塩を当てる。
     1時間ほど置き、水洗いして水分を拭く。
     スモークサーモンかぶにオイルと胡椒、刻みパセリ
     を掛ける。
   2.特製の市販ロースハムを適当な大きさにカットする。
     塩を当てたかぶとハムを交互に並べ、オリーブ油を
     掛ける。マスタードマヨを添えた。

     ord3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     スモークサーモンとかぶのマリネサラダ。文句なしに美味し。
     特に”かぶ”が良い。

     ロースハムの方は、当初塩もみ玉ねぎを準備したが、辛味
     が強過ぎたのであきらめ、残ったかぶを合わせた。
     こちらも美味いオードブルになった。


かぶのそぼろあんかけ

kabu-soboro


 やや大きい”かぶ”が半分残っていたので、簡単な煮ものを考えた。


【材料】           ※レシピは3人分です。 

        大かぶ             半分
        鶏ももひき肉          60gほど

        かつお出汁           1C
        みりん             大さじ 1
        醤油              大さじ 1
        塩               少々
        生姜汁              〃
        水溶き片栗粉          適量


【作り方】
   1.かぶの皮を厚めにむき、一口大に切り分ける。
     鍋に出汁を作り、かぶを入れてしばらく煮る。
     やわらかくなれば、調味料を加えて更に数分煮る。
   2.かぶを一旦取り出し、鶏ひき肉と生姜汁を加え、最後に水溶
     き片栗粉でとろみをつけた。
     かぶを戻し、加熱して火を止める。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

    ”かぶ”がやや固く感じるものの味は抜群だ。
    かぶは、すぐに柔らかくなり過ぎるので、早めに火を止めた。
    箸でスッと切れる位の出来栄えだったら、満点だった。


    ※後日、同様に「かぼちゃのそぼろあんかけ」を作った。
     ややとろみが強くなったが、味は素晴らしかった。
     kabocha-soboro



ブリとかぶの治部煮風

buri-jibuni


 ブリ大根でも作ろうかと思ったが、かぶが1個残っていたので、
ブリかぶの治部煮を思いついた。


【材料】           ※レシピは3人分です。 
  
        ブリ切り身         2切
        小かぶ           1個             
        かぶの葉          適量
        里芋            2個
        ぶなしめじ         適量
        小麦粉            〃

      (煮汁)
        かつお昆布出汁       1.5C
        醤油            大さじ 2
        みりん           大さじ 2
        砂糖            小さじ 0.5
        酒             大さじ 2


【作り方】
   1.ブリを適当な大きさに切り分け、酒と塩を加えた湯で霜降り
     にする。水に落としてウロコを取る。
     水気を拭いて、小麦粉をまわりにつける。
     里芋とかぶの葉も下茹でした。
   2.鍋に出汁と調味料を沸かし、かぶをしばらく煮る。
     やわらかくなれば、ブリと里芋、しめじを加えて煮る。
     器に盛り、かぶの葉をあしらう。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

    ふむ、味はすこぶる良い。
    ブリもかぶも、トロンとして美味。
    只、治部煮の特徴である”とろみ”がついていない。トホッ。

    全体的に薄味で、上品なブリの煮つけになった。


イタリアンなかぶのサラダ

kabu-salad


 冷凍のピザを焼いてディナーにしたが、ちょっぴりサビシイので、
かぶスモークサーモンのサラダ」を用意した。


【材料】           ※レシピは3人分です。 
  
        小かぶ            1個
        スモークサーモン       1パック
        玉ねぎ            適量
        ブロッコリー          〃
        ゆり根            1個
        ミニトマト          5個
        レタス            適量
        黒オリーブ           〃

        オリーブ油          適量
        塩              少々
        レモン汁            〃
        黒胡椒             〃


【作り方】
   1.かぶの皮を剥き、5ミリほどの厚さにカットする。
     軽く塩を当てて、5分間ほど置き、水洗いする。
     葉の軸の部分は塩茹でして、細かくカットした。
   2.玉ねぎをスライスし、塩を振ってしばらく置き、水洗いする。
     スモークサーモンと玉ねぎを合わせ、オリーブ油・レモン汁を
     掛けて、和える。
     ブロッコリーとゆり根を塩ゆでする。
   3.大皿にサラダの素材を盛りつけ、オリーブ油・塩・レモン汁・
     黒胡椒を掛けた。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

    これは大成功! すべてが美味い。
    かぶのシャキシャキ感、スモークサーモンのねっとり感、ゆり根
    がほっこりしてウマイ。それを黒オリーブとオリーブ油がうまく
    まとめている。
    こういったシンプルサラダをまた作りたい。


かぶとベーコンのスープ

kabu-soup1


テレビで見た”かぶのスープ”が美味しそうだったので、作ってみよう。


【材料】                 ※レシピは3人分です。

       小かぶ      1個
       ベーコン     適量
       玉ねぎ       〃
       人参        〃
       椎茸        〃

       水        3C
       コンソメの素   1.5個
       塩・胡椒     少々
       レモン汁      〃

   
【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、小かぶ・ベーコンとスライスした玉ねぎ・人参・椎
 茸を入れて加熱する。
 コンソメの素を加えて、4~5分間煮る。
2.塩茹でしたかぶの葉を加えてから味を調える。
 味がやや濃厚なので、レモン汁を加えた。

 

【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 本当はミルクを加えたかったが、冷蔵庫にミルクがなかった。とほ‥。
 でも、大丈夫。 充分に美味いスープになった。

 一緒に作った「かぶのサラダ」も美味しかった。
 私は”マグロのづけ”を、刺身が苦手な家族は”焼豚”を乗せた。
 (塩もみかぶらに、オリーブ油・レモン汁、塩昆布)


IMG_2494.jpg kabu3




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓






サーモンとかぶの紅白なます風

kouhaku-namasu


 正月料理に欠かせなくなった「おやじ食堂の紅白なます」は、スモークサ
ーモンとかぶを使ったもの。すぐに出来て、結構いける。



【材料】                 ※レシピは3人分です。

       スモークサーモン 6枚
       小かぶ      2個
       甘酢しょうが   適量
        
       塩        適量
       すし酢       〃
       貝割れ菜      〃

       
 
【作り方】
1.かぶの皮をむき、スライサー(器具)で薄くスライスする。
 これに塩を振って30分間置き、洗ってから市販のすし酢に浸けこむ。
 スモークサーモンを5センチ長さにカットする。
2.かぶ2枚の間にサーモンと刻んだ甘酢しょうがをはさんで皿に盛りつけた。



【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 平凡だが、やはりうまい! 
 元旦の朝にこれを食べると、気分が引き締まる。酒もおいしい。
 後半は「汐ふき昆布」を散らして食べた。これも乙なもの。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



スモークサーモンとかぶの紅白サラダ

kouhaku-s


 我が家の正月料理はビミョーなものだ。普通のおせち料理を作っても、誰
も食べないので長い年月に自然淘汰されて、残った「強い料理」だけを作る。
妻が作るのは「お雑煮」「ちらし寿司」など、そして私が作るのは「紅白サ
ラダ」「タコ煮」「ハニーチキン」などだ。
中でも「スモークサーモンかぶの紅白サラダ」は毎年のように作っている。
今年は鯛のマリネ(そぎ切りした鯛刺身に塩もみした”かぶ”を混ぜ、ポン
酢・オリーブ油)、しめサバのおろしポン酢との競演になった。
それにしても、”甘酸っぱオリーブ油系”が好きだなあ。


【材料】                 ※レシピは3人分です。
     スモークサーモン 10枚位
     小かぶ      1個
          
     オリーブ油    適量
     レモン汁     少々
     塩        少々
     黒胡椒      少々
     市販ピクルス   少々



【作り方】
1.小かぶの皮をむき、5センチ長さの短冊状にカットし、塩を当てる。
 20分ほど経って、しんなりしたら水洗いし、水分を拭く。
2.かぶに市販のスモークサーモンを巻きつけて、皿に盛り付ける。
 上からレモン汁をしぼり、たっぷりのオリーブ油をまわしかける。
3.最後に、市販のミニ胡瓜のピクルスを粗みじんに切って散らし、黒胡椒を
 振る。


【レビュー】 ★★☆  (満点は三ツ星)

 あまり工夫のない一品になってしまったが、スモークサーモンかぶの組
 み合わせが無条件に好きだ。
 かつてお客さんがあるときは、カプレーゼ風に飾り付けたものだが、自家
 用の場合は、味が良ければそれでイイだろう。




◇レシピブログのランキングに参加中です。
よろしければクリックしてください。↓↓



 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ


カテゴリー


食材別

豚ひき肉 豚肉  海老 アスパラ 牛肉 アジ 鶏肉 牛ひき肉 じゃがいも  菜の花 スモークサーモン アボカド 豆腐 チーズ 白菜 春雨 サーモン 蓮根 厚揚げ 小松菜 ベーコン イカ 牡蠣 長芋 ぶり 穴子 パプリカ ニラ 合いびき肉 タコ カニ 塩鮭 サバ缶 ごぼう カニカマ 椎茸 かぶ 里芋  さつまいも 香菜 鶏ひき肉 ソーセージ ナス マッシュルーム えのき茸 イワシ もやし サンマ ぶなしめじ キクラゲ チンゲンサイ 舞茸 オイルサーディン まぐろ 塩さば 万願寺唐辛子 砂ずり たらこ トマト ハモ オクラ 明太子 ちくわ サバ 生ハム キャベツ あさり 竹の子 ブロッコリー りんご ハム サワラ 大根 春菊  かぼちゃ トマト缶 ラム肉 ハマチ 焼き豚 ズッキーニ 海苔 梅干 鶏レバー 胡瓜 ヒラメ 大葉 香草 しらす カレイ ローストビーフ 貝柱 人参 とうもろこし インゲン うなぎ蒲焼き ちりめんじゃこ イチゴ 鴨肉 アスパラガス みょうが 焼豚 バナナ タラ ほうれんそう わかめ ナッツ  いか スナップエンドウ リンゴ 水菜 ゆりね ブリ カリフラワー ふぐ ピーマン 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく かますご 長いも 甘納豆 ハタハタ 油揚げ しし唐 ハーブ 温泉卵 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー きずし 松茸 かつお フキ あんこう もち 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布  うどん ネギ 生クリーム ゆず 枝豆 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター