イカとスナップエンドウのサラダ

ika-salad


春色のスナップエンドウをゲットした。
やわらかいイカと合わせて、サラダにしてみよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

刺身用紋甲イカ・・・中4枚
スナップエンドウ・・・6本
トマト・・・1個
サニーレタス・・・適量

オリーブ油・・・大さじ2
レモン汁・・・小さじ1
塩・胡椒・・・少々
昆布茶・・・少々
醤油・・・少々


【作り方】
1.イカとエンドウを軽く塩ゆでして、適当なサイズに
カットする。
ドレッシング液を作り、イカをマリネする。
2.器にイカ・エンドウ・トマトを盛り付け、ドレッシング
を回し掛ける。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

イカとスナップエンドウの歯ざわりが良い。
プリプリッ、サックサック、プリプリッ・・・。
シンプルなドレッシングも合っている。

グリーンの豆は、早春の色!


スポンサーサイト

いか平焼き & えび平焼き

   ikahei1

   ikahei2


 「豚平(とんぺい)焼き」のような感じの応用メニューを作ってみたい。
冷凍の「シーフードミックス(イカ・海老・あさり)」を仕入れてきた。


【材料】           ※レシピは1人分です。 
     
     市販たこ焼き粉     150cc
     水           200cc
     卵           2個
     冷凍いか        適量
     冷凍むき海老       〃
     天カス          〃
     青ネギ          〃
     紅生姜          〃

     お好み焼きソース    適量
     マヨネーズ        〃
     かつお粉         〃
     青のり          〃

 
【作り方】
   1.たこ焼き粉に水・卵を加えて、生地を作る。
     鉄板に油を引き、生地を広げる。上にかつお、具材、
     天カス、青ネギ、紅生姜を乗せ、生地を2つ折りして
     両面を焼く。
       cinjao-yakiniku

   2.ソース、マヨネーズ、青のりをかけていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     たこ焼き粉を使ったので、まるで「平べったいたこ焼き」だが、
     ときどきイカや海老がプチッと歯に当たり、美味い。

     もっと、たくさん<イカ・海老>を入れた方が良かった。


ひいかの生姜醤油

hiika1


 スーパーで可愛らしい「ひいか」を発見。
塩茹でして、生姜醤油を掛けたカンタン酒肴にしてみよう。


【材料】           ※レシピは2人分です。 
     
     ひいか         15ハイほど
     酒・塩         少々

     わかめ         適量
     貝割菜          〃
     レモン          〃

     醤油          適量
     おろし生姜        〃

 
【作り方】
   1.ひいかの目・骨・くちばしを取り除いて、よく洗う。
     鍋に1Cほどの湯を沸かし、酒・塩を加えてから
     イカを軽く茹でて、すぐに引き揚げ、水に取った。
   2.皿に盛りつけ、おろし生姜+醤油でいただく。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

     ウム、残念。
     途中、味見をしたときはねっとりした濃厚な旨味が
     あったが、水に浸けてしまったので抜けた!?

     あっさりとし過ぎだ。


ホタルイカの酒肴2種

hotaruika1

hotaruika2

hotaruika3


 デパ地下で、兵庫県産ホタルイカ(ボイル・生食用)を仕入れて帰
った。「酢味噌掛け」と「甘酢和え」の2種を作ってみよう。


【材料】           ※レシピは1人分です。 
     
    茹でホタルイカ          1パック分
    胡瓜               適量
    添付酢味噌             〃
    大葉                〃

    市販すし酢            適量
    おろし生姜             〃
    

【作り方】
   1.ホタルイカを水洗いし、固い目玉を取り除く。
     胡瓜を斜めにスライスし、細く千切りにする。これに塩を当
     ててしばらく置き、絞る。
   2.半量のホタルイカに酢味噌をかけて、そのままいただく。
     残り半量は、すし酢(+醤油)に浸け、器に盛ってからおろし
     生姜を乗せた。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

     酢味噌を掛けたものは、普通感たっぷりだが美味い。
     胡瓜の塩もみもよく出来ている。
     すし酢に浸けたものも美味いが、生姜風味がややキツく
     なった。



モンゴウイカのゲソ塩焼き

ikagesoyaki1

             ikagesoyaki2


 近所のスーパーで、大ぶりな「紋甲イカのゲソ」を見つけた。
以前、すし屋で食べたゲソ塩焼きを思い出しながら、焼いてみよう。


【材料】           ※レシピは3人分です。 
  
        イカのゲソ         1パイ分
        塩             少々

        マヨネーズ         適量
        醤油             〃
        七味唐辛子          〃

        カボス           適量
       

【作り方】
   1.イカゲソを念のため軽く下茹でした。
     これを適当な大きさにカットして塩を当て、魚焼き網でこん
     がりと焼く。
   2.カボスを絞り、マヨ醤油唐辛子をつけていただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

    思ったより(表皮が)固かったが、香ばしくてウマイ。
    冷凍品を解凍したもの、という表示があったのでやはり
    シンドイ?
    
    すし店で食べたものには敵わないなあ・・。



イワシとゲソのフライ

iwashi-fly


 魚のフライを作りたくてスーパーの鮮魚売り場へ行ったが、目当ての
開いたイワシやアジがない。 サーモンにしようかとも思ったが、パン粉
がついた状態の”イワシフライ”
を発見。 
国産(島根産)であることを確認して購入した。いかのゲソも買っちゃえ。


【材料】           ※レシピは3人分です。

        市販イワシフライ     4尾
        (パン粉がついた状態)
        ゲソ           適量
        
      (バッター液)
        小麦粉          1/2C
        牛乳            1/3Cほど
        卵            1/2個
        サラダ油         少々

        パン粉          適量

      (マヨソース)
        とんかつソース      適量      
        ウスターソース       〃 
        マヨネーズ         〃

                 
【作り方】
   1.ボウルにバッター液を作る。
     いかゲソに軽く塩を振り、小麦粉をまぶしてから、バッター液に
     浸し、パン粉を付ける。
     イワシいかゲソを油でカリッとなるまで揚げる。
   2.マヨソースをつけて、いただく。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

    市販のイワシフライは塩味が強いもののイワシの旨みがある。
    いかフライは、衣がややバリバリするが、美味く揚がった。

    可もなし不可もなしの夕食。


 | HOME | 

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ




カテゴリー


食材別

タラ ちくわ チーズ  豆腐 じゃがいも アボカド ベーコン ほうれんそう わかめ 厚揚げ 豚肉 ヒラメ カレイ イカ 鶏肉 生ハム トマト キャベツ  アスパラガス 香菜 オクラ 牛肉 しらす 豚ひき肉 菜の花 ハム 胡瓜 ハマチ  ナッツ  塩さば ニラ 焼豚 大根 スナップエンドウ いか 鶏ひき肉 白菜 蓮根 ブロッコリー リンゴ ごぼう まぐろ 水菜 カニカマ ゆりね 合いびき肉 ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー 海老 ふぐ ソーセージ 塩鮭 牡蠣 ピーマン マッシュルーム サーモン 春菊 ぶなしめじ トマト缶 サンマ タコ 長芋 もやし あさり 缶詰 納豆 ひよこ豆 椎茸 ひじき キムチ ナス 万願寺唐辛子 アジ かぼちゃ とうもろこし うなぎ蒲焼き ズッキーニ スモークサーモン イワシ ハモ 穴子 合びき肉 バナナ しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー 竹の子 かますご 貝柱 牛ひき肉 大葉 長いも 甘納豆 鴨肉 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 小松菜  さつまいも 里芋 パプリカ 香草 しし唐 みょうが ハーブ 温泉卵 インゲン ちりめんじゃこ えのき茸 レタス たらこ ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ ローストビーフ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 イチゴ 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター