FC2ブログ

肉盛り冷やしぶっかけそうめん

handa41

handa42


暑い日には、カンタンな冷やしぶっかけ麺が一番だ。
今回もお気に入りの徳島県産「半田めん」を使う。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

半田めん(乾麺)・・・2束
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・・150g
玉ねぎ・・・1/4個
めんつゆ・・・大さじ2
ポン酢・・・少々
生姜・・・1片

市販そばつゆ(ヤマモリ)・・・適量
胡瓜、オクラ、貝割れ菜、茗荷・・・適量
刻みネギ・・・適量
オリーブ油・・・適量


【作り方】
1.最初に「豚バラ煮」を作る。
鍋に湯を沸かし、豚肉を入れて茹でてから
湯を全て捨てる。
めんつゆとみじん切り生姜を加えて加熱して
からめる。一旦取り出しておく。
2.半田めんを3分間ほど茹で、冷水で洗う。
器に盛り、オリーブ油を少量掛け、そばつゆ
を注ぎ入れる。
豚バラ煮と薬味野菜をトッピングする。

     handa43


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

うむ、なぜか全体的にインパクトがない。
おろし生姜を乗せた方が良かった。

「そばつゆ」より「そうめんつゆ」が良かったと思うし、
天かすを乗せればコクが出たと思う。
反省ばかり・・。


スポンサーサイト

生ハムと豆腐のサラダ

ham-s1


生ハムが残っていたので、こんなサラダを思いついた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

生ハム・・・1パック(8枚ほど)
玉ねぎ・・・適量
塩・黒胡椒・・・少々
オリーブ油・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ0.5

木綿豆腐・・・1/4丁
レタス、ミニトマト、セロリ、生バジル・・・適量
青じそドレッシング+サラダ油・・・適量


【作り方】
1.玉ねぎを薄くスライスし、塩を当てる。
生ハムを適当な大きさにカットする。
ボウルに水を絞った玉ねぎと、生ハム
入れ、レモン汁・オリーブ油でマリネする。
冷蔵庫にしばらく置く。
2.器に野菜を敷き、生ハム豆腐を並べ
青じそドレを掛けていただく。

   ham-s2


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

うむ、何だか平凡だな。
生ハム豆腐があまり合っていない?

豆腐にも塩をして、マリネした方が良かった
かもしれない。


甘長唐辛子とパプリカの牛肉巻き

ama-maki1

ama-maki2

   (焼豚と味玉を乗せた「ざるラーメン」と共に)
ama-maki3


神戸の産直市場で、たっぷりの”甘長唐辛子”をゲットして帰った。
さて、肉巻き焼きにでもしてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

甘長唐辛子・・・9本
パプリカ・・・適量
牛薄切り肉・・・9枚(120g)
片栗粉・・・適量

甘辛だれ
醤油・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
みりん・・・大さじ0.5
酒・・・大さじ1


【作り方】
1.甘長唐辛子を縦に割り、種を取り除く。
カットしたパプリカと合わせて牛肉で巻く。
薄く片栗粉をまぶした。
<甘辛だれ>を混ぜておく。
2.フライパンに油を熱し、肉巻きを焼く。
蓋をして蒸し焼きにし、<甘辛だれ>で
絡める。

   ama-maki4


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは良いなあ。
シンプルな肉巻きだが、唐辛子と牛肉の相性が
すごくマッチしている。

いつもは豚肉で巻いていたが、和牛で巻くとリッチな
味がする


ガーリックシュリンプ ~ミックススパイス「海老ソテー」を使う

ebi-so1

ebi-so2


モニタープレゼントされたGABANのシーズニング「海老ソテー」が
あるので、ガーリックシュリンプ風に焼いてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

ブラックタイガー海老・・・大8尾
玉ねぎ・・・1/4個
パプリカ・・・1/4個
おろしニンニク・・・1センチ
生バジル、ミント・・・適量
シーズニング海老ソテー」・・・1袋
 (原材料=塩、胡椒、ガーリック、唐辛子、ローズマリー他)
オリーブ油・・・大さじ2

ガーリックライス・・・3人前
 (ご飯、ニンニク、塩、黒胡椒、薄口醤油、ドライバジル)
レタス、バジル、レモン・・・適量

       ebi-so


【作り方】
1.海老の殻を剥き、背ワタを取ってよく洗う。
今回は半身にカットした。
玉ねぎ、パプリカを細く切る。
ボウルにオリーブ油とシーズニング1袋、ニ
ンニク、刻んだバジル・ミントを入れ、海老
玉ねぎ、パプリカを加える。
よく混ぜてしばらく置く。
2.フライパンを熱し、海老・野菜をオイルご
と空ける。
海老に火が通るまで焼く。
皿にガーリックライスを盛り、海老ソテーと
葉野菜、レモンを添える。

     ebi-so3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

どんな味になるのか心配したが、絶品の海老料理が
出来上がった。
このミックススパイスは完成度が高い。
エスニック料理に関心の薄い家族も絶賛した。

冷凍ご飯で作った「ガーリックライス」も良かった。


ナスのフライパン味噌焼き

nasumiso11


茄子は淡白なようで、すごい実力を持っている”夏野菜の女王”だ。
今晩は、フライパンで焼くシンプル料理で。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

ナス・・・中3本
茗荷・・・1本
大葉・・・4枚
白ごま・・・少々
鶏肉・・・適量
貝割れ菜・・・適量

味噌ダレ
合わせ味噌・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ2
七味唐辛子・・・少々


【作り方】
1.ナスを縦に2等分にカットする。
茗荷と大葉を刻んでおく。
味噌ダレに刻んで焼いた鶏肉と茗荷を加
えて、用意する。
2.フライパンに油を熱し、ナスの白い面を
下にして焼く。
裏返してから味噌ダレを塗り、蓋をして3分
間ほど蒸し焼きにする。
皿に盛り付け、刻んだ大葉と白ごまを振る。

   nasumiso12


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

気を付けて火を通したが、少し焦げてしまった。
それに、味噌ダレがちょっと塩辛い。
もっと酒などを加えてマイルドにしたかった。

蒸し焼きにした方が良かったかもしれない。

めんつゆで焼きうどん ~乾麺「讃岐ざるうどん」を使って

yaki-u1


在庫している乾麺のうどんを茹でて、焼きうどんにしてみよう。
途中、思いついて醤油味にした。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

干しうどん(讃岐ざるうどん)・・・1束
市販焼き豚・・・適量
キャベツ・・・適量
サラダ油、ごま油・・・大さじ1~2

めんつゆ・・・小さじ2ほど
醤油・・・少々
刻みネギ・・・適量
七味唐辛子・・・少々
紅生姜・・・適量


【作り方】
1.乾麺をたっぷりの湯で、アルデンテに
茹でる。(指定6分半を、4分半で)
フライパンにたっぷり目の油を熱し、焼豚
とキャベツを炒め、茹でた麺を加える。
よく油を回し、めんつゆ・醤油で味をつける。
2.刻んだネギを入れて混ぜ合わせ、皿に
盛る。紅生姜を添えた。

   yaki-u2


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

うむ、悪くはないが、驚きはない。
めんつゆの味と、ごま油の相性は良さそうなので、
更にニンニクでも加えれば、インパクトが出そうだ。


チキン照り焼き ~焼肉のたれを使って

toriyaki1

toriyaki2


焼肉のたれに浸けた鶏肉をガスグリルで焼くだけのカンタン肉料理。
焼き野菜を添えてみよう。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

鶏もも肉・・・1.5枚(450gほど)
焼肉のたれ(日本食研「宮殿」)・・・大さじ4

甘長唐辛子、パプリカ、小松菜・・・適量
オリーブ油・・・適量
塩、黒胡椒・・・少々

柚子胡椒、ホースラディッシュ・・・適量


【作り方】
1.ビニール袋に鶏肉を入れ、焼き肉のたれを
加えて揉み込み、冷蔵庫に半日置く。
野菜を適当な大きさにカットする。
2.鶏肉を魚焼き用グリルで15分間ほど焼く。
その間にフライパンで野菜を焼く。
鶏肉を2センチ幅に切り分け、焼き野菜と一緒
に器に盛る。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

やや薄味ながら、かなり美味い。
グリルで焼いたせいか、身がしっとりジューシーで
家族も喜んでくれた。
柚子胡椒を付けると、旨さがワンランクアップ。

こんなに簡単にできるのなら毎月でも作ろう。


真鯛ちらし寿司

tai-s1

   (にゅうめんを添えて)
tai-s2


以前、弁当で食べた「真わっぱちらし」が印象的だったので、
作ってみることにした。
生魚が苦手な息子には、鮭フレークなどを乗せる。


【材料】    ※レシピは3人分です。 

(刺身用)・・・1サク
大葉・・・3枚
胡瓜・・・1/2本
瓶入り鮭フレーク・・・中1瓶
カニカマ・・・8本
卵・・・2個
甘酢しょうが・・・適量

ご飯・・・2合
すしのこ・・・大さじ2.5
胡瓜・・・1/2本
白ごま・・・適量

わさび醤油・・・適量


【作り方】
1.を薄く削ぎ切りする。
胡瓜は、半本を斜め薄切りし、半本を薄く
スライスして塩を当てる。
ご飯をボウルに移し、すしこのを混ぜて
すし飯を作る。
2.すし飯に塩もみ胡瓜と鮭フレーク半分、
白ごまを混ぜる。
器にすし飯を盛り、大葉との刺身を並
べる。
胡瓜、カニカマ、甘酢しょうがも添える。

息子用には、鮭フレーク、炒り卵、カニカ
マ、大葉などを乗せた。
わさび醤油につけていただく。

     tai-s3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

あっさりとしているが、狙い通りに「の刺身」がおいしくて
箸が進む。
塩もみ胡瓜と鮭フレークのすし飯もイイ感じだ。

家族も喜んでくれた。
これは夏向きの「海鮮ちらし寿司」だ。


ズッキーニとパプリカのパスタ

zuki-p1


J.オリバー君が紹介したズッキーニを使ったパスタに触発され、
ランチにこんなパスタを作ってみた。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

冷凍パスタ(ミートソース)・・・1袋
ズッキーニ・・・1/2本
パプリカ・・・適量
塩・胡椒・・・少々
ローリエパウダー、ガーリックパウダー・・・少々


【作り方】
1.ズッキーニとパプリカを細い麺状にカット
する。
冷凍パスタを指定時間通り、レンチンする。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、ズッキー
ニとパプリカを炒める。塩・胡椒を振る。
パスタ(ミートソース付き)を投入し、炒める。
ローリエP、ガーリックPを振り、皿に盛る。

   zuki-p3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

ベースになる冷凍パスタがウマイので、良い出来上がり
になった。
火を通したズッキーニは甘くてホクホクシャキシャキして
イイ感じだ。


いわしの酢の物

iwasi1

   (酢じめいわしのわさび醤油)
iwasi2



市場にある鮮魚店で「いわしの酢じめ」を見つけた。
どうにも気になって、ゲットした。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

いわしの酢じめ・・・小10尾ほど
わさび醤油・・・適量

胡瓜・・・1/2本
茗荷・・・1本
生姜・・・1片
塩・・・少々
すし酢・・・適量


【作り方】
1.いわしの酢じめを使って2種作る。
半分は、そのまま”わさび醤油”で食べる。
2.残った半分は酢の物にする。
胡瓜をスライスして塩を当て、しばらく置く。
水分を拭き、胡瓜・茗荷・生姜+いわしに
すし酢を加えて1時間以上置く。
そのままいただく。

   iwasi3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

最初に、わさび醤油で。
これは旨い。酒のアテになる。
「金麦」が進む、ハイボールが進む。

次に、酢の物。
こちらもよく出来ている。胡瓜のシャキシャキ感が
抜群に良い。満足した。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ


カテゴリー


食材別

豚肉 生ハム 豆腐 万願寺唐辛子 牛肉 海老 ナス 焼き豚 鶏肉  ズッキーニ イワシ 長芋 オクラ もやし 海苔 ハモ キャベツ カニカマ アスパラ あさり 鶏ひき肉 塩さば イカ 梅干 チーズ  サーモン 鶏レバー ソーセージ 小松菜  胡瓜 大根 ヒラメ ごぼう じゃがいも トマト アボカド 椎茸 大葉 合いびき肉 まぐろ 香草 明太子 しらす 香菜 アジ ベーコン トマト缶 さつまいも カレイ ローストビーフ ぶり 蓮根 ブロッコリー サバ缶 ぶなしめじ ラム肉 牡蠣 かぼちゃ 貝柱 豚ひき肉 白菜 塩鮭 人参 タコ ハム サンマ ニラ とうもろこし インゲン うなぎ蒲焼き パプリカ ちりめんじゃこ イチゴ スモークサーモン 鴨肉 たらこ アスパラガス 厚揚げ みょうが 焼豚  バナナ 竹の子 タラ ちくわ ほうれんそう わかめ 菜の花 ハマチ ナッツ  スナップエンドウ いか リンゴ 水菜 ゆりね ブリ オイルサーディン カニ カリフラワー ふぐ ピーマン マッシュルーム 春菊 缶詰 納豆 ひよこ豆 ひじき キムチ 穴子 合びき肉 しめ鯖 こんにゃく かますご 牛ひき肉 長いも 甘納豆 かぶ りんご チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 里芋 しし唐 ハーブ 温泉卵 えのき茸 レタス ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー きずし 松茸 砂ずり かつお フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 セロリ  玉ねぎ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 塩昆布 キクラゲ  うどん ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 枝豆 サバ 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター