エビチリ焼きそば ~包まないワンタンスープと共に

   (エビチリ焼きそば)
ebi1

   (包まないワンタンスープ)

ebi2


神戸のミシュラン星持ちシェフが通うという鉄板中華の庶民店「なかちゃん」が
作る「エビチリ焼きそば」に惹かれた。
”包まないワンタンスープ”を添える。


【材料】     ※レシピは2人分です。 

・中華麺      2玉
・レタス      適量

・むきえび     15尾ほど
・塩、胡椒、酒   少々
・片栗粉       〃

チリソース
・長ねぎ      適量
・刻み生姜      〃
・刻みニンニク    〃
・ケチャップ    大さじ 2
・砂糖       小さじ 2
・豆板醤      小さじ 1
・酒        大さじ 1
・醤油       少々
・チキンスープ   2/3Cほど
・水溶き片栗粉   適量
・卵        2個


【作り方】
1.むきえびを水洗いし、塩・胡椒・酒を振る。
  片栗粉をまぶしてフライパンで焼き、一旦
  取り出す。
2.フライパンに油を熱し、刻んだねぎ・生姜・
  ニンニクを炒め、豆板醤を入れる。
  他の調味料とスープを加え、煮立たせる。
  海老を戻し入れ、水溶き片栗粉でとろみを
  付ける。
  溶き卵を回し入れて、ゆっくりと混ぜる。
3.別のフライパンで中華麺を香ばしく焼き、
  皿に盛る。
  レタスを横に置き、エビチリを掛ける。

     ebi3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは、なかなか良く出来た。
エビチリはやや甘さが勝っているが、豆板醤の辛さが
あるので、バランスが良い。
麺のパリパリ具合もGOODだ。

包まないワンタンスープ」(チキンスープ+豚バラ肉
+野菜+わんたんの皮)は、思った以上に美味い。
もっと、ワンタン皮をたくさん入れても良かった。


スポンサーサイト

ミニピーマンで2品

   (ピーマンのおかか和え)
pea1

   (ピーマンとひき肉のピリ辛炒め)

pea2


神戸・水道筋商店街にある鳥取県物産店でミニピーマンを1袋
買って帰る。
シンプルな料理を2品作ってみた。


【材料】      ※レシピは2人分です。 

ピーマンのおかか和え
・ミニピーマン    6個
・赤パプリカ     適量
・だし醤油      小さじ 1
・かつお出汁     大さじ 2
・かつおぶし     適量
・刻み海苔       〃

ピーマンとひき肉のピリ辛炒め
・ミニピーマン    5個
・モロッコインゲン  1本
・豚ひき肉      適量
・青ネギ        〃
・刻み生姜      少々
・塩          〃
・豆板醤        〃
・酒          〃

     pea3


【作り方】
1.<ピーマンのおかか和え
  ピーマンとパプリカを細い千切りにする。
  フライパンに少量の油を熱し、よく炒める。
  最後にだし醤油とかつお出汁を絡める。
  器に盛って、かつおぶしと海苔を乗せた。

2.<ピーマンとひき肉のピリ辛炒め
  ピーマンとインゲンをやや大きく千切り。
  フライパンに油を熱し、豚肉・ネギ・生姜・
  豆板醤を炒め、塩・酒を振る。
  ここにピーマンとインゲンを入れて、炒め
  合わせた。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

最初に、おかか和え。
ピーマンのシャキシャキとした歯触りが良い。
最低限の味付けも好印象。うまい。

豚ひき肉と一緒に炒めたものは、やや中華風。
辛みがやや強くなった。ザンネン。


牛しゃぶ VS.豚しゃぶ鍋

shab1

shab3

shab2


息子のリクエストで、今夜は鍋パーティーだ。
シンプルな「牛と豚のしゃぶしゃぶ鍋」にしてみよう。


【材料】        ※レシピは3人分です。 

・牛しゃぶ肉       200g
・豚しゃぶ肉       200g
・白菜、人参       適量
・ほうれん草        〃
・ぶなしめじ、レンコン   〃
・豆腐          1丁
・くずきり        1袋
・柚子          適量

・水           5C
・出汁昆布        1枚
・酒           50ccほど
・塩           少々

・昆布ポン酢       適量
・ごまだれ         〃
・刻みネギ         〃
・七味唐辛子       少々


【作り方】
1.土鍋に水を張り、出汁昆布を浸して半日置く。
  野菜を切り、肉を皿に盛る。
2.卓上でしゃぶしゃぶし、牛肉は”ごまだれ”を、
  豚肉には”ポン酢”をつけていただく。

   shab4


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

牛VS.豚のバトルは、豚肉が圧勝!
牛しゃぶ肉は国産牛だが、やや分厚かった。

この鍋は準備が簡単なので、楽チンだ。
しかも、冷蔵庫に残った野菜(ほうれん草、柚子など)を
使えば、経済的です。


中華クレープ(蛋餅)の巻き餃子風

dan2

dan1


テレビで「北京クレープ餃子」という面白い料理を紹介していた。
更にアレンジして、台湾式卵クレープ(=蛋餅ダンピン)に肉ダネを巻くことを
思いついた。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

中華クレープ
・小麦粉+片栗粉   100cc
・チキンスープ    100ccほど
・塩         少々
・刻みネギ      適量
・卵         2個

肉ダネ
豚ひき肉      60g
ニラ        2把
・ぶなしめじ     適量
・刻みネギ       〃
・刻み生姜      少々
・塩・胡椒       〃
・チキンスープ    大さじ 2ほど
・溶き卵       少々

・ケチャップ     適量
・スイートチリソース  〃


【作り方】
1.最初に中に詰める肉ダネを作る。
  ボウルに肉・ニラ他を入れて練る。
  これをフライパンで炒めて、粗熱を取る。

     dan3

2.中華クレープを2枚焼く。
  ボウルに粉・スープ・塩・刻み白ネギを
  混ぜる。 (卵は混ぜない!
  これを油を引かない小フライパンに流し、
  両面をしっかりと焼いて一旦取り出す。

    dan4

3.小フライパンに少量の油を熱し、溶き卵
  1個分を流し入れ、半熟の段階で、先の
  クレープを被せ、ひっくり返す。

     dan5

  上に肉ダネを乗せ、まな板に載せたアル
  ミホイルの上に置き、粗熱を取ってから
  クルクルっと巻く。
4.ケチャップ+スイートチリソースに付けて
  いただく。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

皮の味は良いし、中の肉ダネもそれなりにウマイ。
しかしながら、調理に時間がかかった割に、普通だ。
お好み焼きのように具をのせて、出来上がりにしても
良かった?

生地と卵を張り合わせるという(台湾人の)アイデアは
ベリーグッドだ。面白い。


ポテトグラタンと、生ハムサラダ

gra1

gra2


シンプルな「ポテトグラタン」と、ボイル野菜+茹で卵の「生ハムのサラダ」
を作ってみたい。


【材料】        ※レシピは3人分です。 

ポテトグラタン
じゃがいも       2個
・玉ねぎ         1/2個
・マッシュルーム     2個
・ソーセージ       3本
・バター         適量
・塩・胡椒        少々
・小麦粉         大さじ 1
・牛乳          3/4C
市販ホワイトソース   1袋
 (カルディ:150g)
・ピザ用チーズ      適量
・パセリ         少々

生ハムのサラダ
生ハム         8枚
・ブロッコリー      適量
・モロッコインゲン    3本
・パプリカ        適量
・茹で卵         2個
・フレンチドレッシング  適量
・マヨネーズ        〃
・黒オリーブ        〃
・塩・黒胡椒       少々
・パセリ          〃


【作り方】
1.<ポテトグラタン
 フライパンにバターを熱し、玉ねぎ・マッシュルー
  ム・ソーセージを炒め、茹でたじゃがいもを加える。
  軽く塩・胡椒を振る。
  小麦粉を入れてよく混ぜ、牛乳を足してとろみが
  出るまで混ぜる。
  更に市販のホワイトソースを加えた。

     gra3

2.グラタン皿に移し、チーズを乗せてオーブントー
  スターで焼く。
  仕上げに刻んだパセリを振る。

3.<生ハムのサラダ
  長皿に茹でたブロッコリー・インゲン・茹で卵など
  を並べ、軽く塩を振り、上に生ハムを被せる。
  フレンチドレッシング(サラダ油+白ワインビネガ
  ー+塩+黒胡椒)を掛け、刻みパセリを振る。

     gra5


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

今回の私のテーマは、塩分を抑えること。
ポテトグラタンは、市販のソースを足したので、やや
しっかり目の味付けだが、うまく出来た。

     gra4

ボイル野菜+茹で卵と生ハムを合わせたシンプルな
サラダはすごく気に入った。
あっさりしているのに素材の地味深い味がハーモニー
を奏でた。


ミックスベリージャムのクレープ風パラタ巻き

jam0


業務スーパーで買った冷凍ミックスベリーが残っているので、ジャムに
することを思いついた。
とりあえず、パラタ(マレーシアの薄焼きパン)を焼いて、クレープ風に
して食べてみよう。


【材料】       ※レシピは2人分です。 

・冷凍ミックスベリー 1/4袋ほど
・砂糖        適量(ベリーの半分ほど)
・柚子の果汁     小さじ 1ほど

・冷凍パラタ     2枚
・バター       適量
・パプリカP     少々

          jam


【作り方】
1.小フライパンにミックスベリーと砂糖を入れて、
  しばらく(溶けるまで)置く。
  火を点け、弱火でかきまぜながら煮詰める。
  途中、柚子のしぼり汁を加えた。
  (たまたま柚子があったから・・
2.煮詰まってくれば、そのまま粗熱を取る。
  別のフライパンを熱し、冷凍パラタを温める。
  バターを塗り、皿にとってからジャムを塗る。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

思ったより良く出来たんじゃないか?
ジャムはベリーの酸味と砂糖の甘さのバランスが
良くて、うっとりする。
バターを塗ったパラタはいつもの美味しさだから、
文句なしにgoodだ。

後日、残った自家製ジャムをアイスクリーム+ヨー
グルトに乗せて食べた
。家族にも好評だった。


きのことベーコンのアヒージョ

ahi1


久しぶりにアヒージョを作りたいが、今回はシンプルに「きのこ」を使う。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

マッシュルーム    5個
・ぶなしめじ      1/2パック
・ベーコン       適量
・オリーブ油      たっぷり
・ニンニク       1片
・赤唐辛子       1本
・塩          少々
・ローズマリーソルト   〃
・パセリ        適量

・バゲット       1本


【作り方】
1.スキレットにオリーブ油を注ぎ入れ、みじん
  切りニンニク、赤唐辛子・ベーコンを入れて、
  火を点ける。

     ahi3

  ぐつぐついってくれば、マッシュルームとし
  めじを加え、しばらく煮る。
2.最後に塩・ローズマリー調味料と刻みパセ
  リを振る。
  軽く焼いたバゲットを添える。
 
   ahi2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これはもう、想定内の美味しさ!
簡単で、そして文句なしにウマイ。
バゲットを浸して食べると、最高だ。

家族も喜んでくれた。息子はバゲットを更に
お代わりした。


あんかけ親子丼

anoya1

anoya2


カラダが温まる「あんかけ親子丼」を思いついた。
”けいらん”(とろみ出汁に溶きを流す)のようなものでも良いが、
今回は餡を後掛けする


【材料】      ※レシピは2人分です。 

・ご飯        2人前
・鶏もも肉      100g
・玉ねぎ       適量
         3個
・三つ葉       適量

丼つゆ
・昆布だし      1.5C  (=300cc)
・醤油        大さじ 4(=60cc)
・みりん       大さじ 5(=75cc)
・砂糖        大さじ 1

・水溶き片栗粉    適量
 

【作り方】
1.鶏肉を食べやすい大きさに切り分け、玉ねぎ
  をクシ切りにする。
  丼つゆを鍋で沸かし、鶏肉をしばらく煮る。
  をよく溶いておく。
2.小フライパンに丼つゆの半量を入れ、鶏肉
  玉ねぎを全量加える。

     anoya3

  沸いたら溶きを回し入れて玉子とじにする。

     anoya4

  ご飯を盛った丼にこれを掛ける。
3.残った丼つゆに水溶き片栗粉を入れてとろみ
  を付け、親子丼に掛ける。
  三つ葉をトッピングする。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これは想定通リにできたんじゃないか?
玉子とじがふっくらしているし、餡は濃い味で男っぽい

やや味が濃すぎるかと思ったが、妻は「これくらいがイイよ」
と言ってくれた。嬉しかった。


黒胡椒たっぷりのスープカルボナーラ

carbo1


京都にある「スケッチ」という店のカルボナーラをTVで見て、衝撃を受けた。
ミルクたっぷりのスープパスタに黒胡椒をたっぷり振って、スケッチ風の?
カルボを作ってみた。


【材料】          ※レシピは2人分です。 

・スパゲティ1.6mm     2人前
・玉ねぎ            適量
・ブロックベーコン        〃
              2個
・牛乳             1C
・ピザ用チーズ         適量
・粉チーズ            〃
・塩              少々
・チキンコンソメ        1/2個
・GABANブラックペパー     少々(たっぷり)


【作り方】
1.スパゲティを茹でる。
  ボウルにを割りほぐし、牛乳半分と塩・胡椒・
  2種のチーズ、砕いたコンソメを混ぜておく。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、カットしたベー
  コンと玉ねぎ(後から入れた)を炒める。
  ベーコンがカリカリになったら、一旦取り出す。
  残った油に茹で汁適量を入れて乳化させ、
  スパゲティを加えて混ぜる。
3.火を弱め、液を加えてゆっくりと混ぜ合わせ、
  トロッとさせる。
  最後に温めた牛乳(塩を振った)を注ぐ。
  深皿に盛り付け、更に黒胡椒をたっぷりと挽く。

   carbo2



【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

思ったよりよく出来た。
が少しもろもろになったが、クリーミーで上品だ。
狙い通りブラックペパーがよく効いている。

生クリームを使ったら、1.5倍おいしくできただろう。


 肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

カリッとしてうまい! 天ぷら入りお好み焼き

ten-oko1

ten-oko2



天ぷらうどん用に買った「えび天ぷら」が1枚残っている。
これを天かす代わりに使ったお好み焼きを焼いてみよう。


【材料】     ※レシピは1人分です。 

・豚バラ肉       適量
・お好み焼き粉      〃
・水           〃
・卵          1個
・キャベツ       適量
・青ネギ         〃
・市販かき揚げ     1枚
 (マルちゃん えび天ぷら

・お好み焼きソース   適量
・マヨネーズ       〃
・かつお粉       少々
・青のり         〃


【作り方】
1.お好み焼き粉を水でゆるく溶き、昆布出汁
  の素と醤油を少し入れる。
  卵を割り入れて軽く混ぜ、千切りしたキャ
  ベツを混ぜる。
2.鉄板に油をたっぷり引き、生地を流す。
  かつお粉を振り、豚肉砕いた市販天ぷ
  ら
、青ネギを乗せ、両面をしっかりと焼く。

     ten-oko5

3.お好み焼きソース(+どろソース)とマヨを
  掛け、青のりを振った。

     ten-oko4



【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

おおっ、こりゃ美味い!
(個人的に好きな)トロトロ生地が最高で、豚肉
ソースもウマイ。

そして、カリカリ天ぷらがイイ味を出して、狙い通り
の出来栄え。大満足のランチになった。


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ




カテゴリー


食材別

海老 ピーマン 牛肉 豚肉 ニラ 豚ひき肉 じゃがいも 生ハム マッシュルーム  鶏肉 ベーコン  ソーセージ チーズ サーモン 春菊 ぶなしめじ ごぼう 香菜 合いびき肉 トマト缶 蓮根 アボカド サンマ 鶏ひき肉 タコ 水菜 長芋 もやし 缶詰 あさり ハマチ 豆腐 イカ 納豆 トマト ひよこ豆 椎茸 ひじき しらす キムチ ナス まぐろ 万願寺唐辛子 アジ かぼちゃ とうもろこし 厚揚げ うなぎ蒲焼き ズッキーニ スモークサーモン ちくわ イワシ ハム ハモ 穴子 合びき肉  バナナ キャベツ しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー 竹の子 かますご カニ 貝柱 牛ひき肉 スナップエンドウ アスパラガス 塩さば 大葉 長いも 塩鮭 甘納豆 ブリ 白菜 牡蠣 鴨肉 かぶ りんご ブロッコリー 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 小松菜 胡瓜  さつまいも  いか 里芋 パプリカ 香草 しし唐 みょうが ハーブ 温泉卵 オクラ インゲン ちりめんじゃこ えのき茸 レタス 菜の花 大根 たらこ 焼豚 ホタテ ぎんなん 数の子 ゆりね チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 オイルサーディン 砂ずり ラム肉 かつお カレイ フキ サワラ あんこう もち 春雨 ほうれんそう 干し柿 ふぐ 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 カニカマ セロリ  玉ねぎ ローストビーフ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 わかめ 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 タラ 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 リンゴ すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 イチゴ 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター