豆腐とひじきのコロッケ

tofu-c1


ヘルシーで、ちょっと都会風なカフェ風コロッケを作る。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

木綿豆腐・・・1丁
ひじき缶・・・大さじ2ほど
ごま油・・・少々
豚ひき肉・・・80gほど
玉ねぎ・・・1/4個
パン粉・・・大さじ3
塩・胡椒・・・少々
醤油・・・少々
ナツメグ・・・少々

卵・・・1個
パン粉・・・適量
ケチャップ・・・適量
ウスターソース・・・適量
粒マスタード・・・少々


【作り方】
1.豆腐の水切りをする。
フライパンにごま油を熱し、豚ひき肉と玉ねぎの
みじん切り、ひじきを炒めて、塩・胡椒・醤油で軽
く味をつける。そのまま粗熱を取る。

     tofu-c2

2.ボウルに豆腐を入れて、泡だて器でつぶし、
ひじき、豚玉ねぎ、パン粉、塩等を加えて混ぜる。
溶き卵をからめ、パン粉をまぶして油で揚げる。

     tofu-c4

3.ケチャップソースをつけていただく。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

惜しい! 
よく水を絞って、うまく揚がったが、やや味がぼやけている。
もう少し豆腐に味をつけるか、”ひき肉炒め”を濃い味に
した方が良かった。

しかし、おしゃれっぽい(?)夕食になった。


スポンサーサイト

コンビニのサラダチキンを使った「チョップドサラダ」

chop1


テレビのCFで福山君が食べている「チョップドサラダ」が気にかかる。
NYで人気があるんだそうだ。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

サラダチキン・・・1/2枚
ミニトマト・・・6個
胡瓜・・・1/2本
サラダ用ミックスビーンズ・・・1パック
キャベツ・・・1枚
サニーレタス・・・1枚

市販イタリアンドレッシング・・・適量
マヨネーズ・・・適量
レモン汁・・・少々
黒胡椒・・・少々


【作り方】
1.サラダチキンと野菜を1センチ角程度にカットする。
ドレッシングを混ぜてボウルに入れ、具材と混ぜ合わ
せる。
一人分づつ皿に盛り付け、混ぜながらスプーンでいた
だく



【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

初チャレンジの料理としては、かなり良い。
蒸し鶏のコク、豆の甘さ、キューリの歯ざわり、トマトの爽快感。
そして、葉野菜が全体をまとめてくれる。
どれをとっても必須の食材だろう。

次回は「セロリ」や「じゃがいも」「茹で卵」などを使ってみたい。


ニラと焼豚の「そばめし」

sobamesi


焼きそば用の蒸し麺と、ニラがある。
ちょっとチャイニーズっぽい?風変わりな「そばめし」にしてみよう。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

中華麺・・・1玉
ご飯・・・茶碗1/2杯
焼豚・・・適量
キャベツ、ニラ・・・適量
塩・胡椒・・・少々
鶏ガラスープの素・・・少々
だし醤油・・・少々
ウスターソース・・・適量


【作り方】
1.野菜・焼豚・中華麺を1cm角にカットする。
フライパンに油を熱し、野菜・焼豚を炒め、塩・
胡椒を振る。
次に中華麺を入れ、鶏ガラスープの素とだし
醤油を振って混ぜ合わせる。
2.温かいご飯を加え、ウスターソースを振り
入れて、よく混ぜる。
皿に盛り、スプーンでいただく。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

思いつきで作ったオリジナルの「そばめし」だが、
バカうまだ。
ニラの香りと焼豚の甘さ、醤油とソースの焦げた
香りが全体を包み込む。
大成功!


手羽先のカレー唐揚げ

tebakara1


新潟ケンミン熱愛の”鶏半身揚げ”は、カレー風味だとか。
手羽先を使って、試してみた。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

鶏手羽先・・・4本
塩・胡椒・・・少々
小麦粉・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ1
カレー粉・・・大さじ1ほど
コリアンダーP・・・少々

ケチャップソース
ケチャップ・・・適量
スイートチリソース・・・適量


【作り方】
1.手羽先の骨の間に包丁を入れ、2本に分けた。
塩・胡椒をまんべんなく振る。
粉2種とカレー粉等をビニール袋に入れ、鶏肉
まぶす。
2.油でカリッとなるまで揚げる。
お好みで、ケチャップソースをつけていただく。

   tebakara2


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

手羽唐は文句なしにウマイ。
カレー風味は思ったほど付いていなかったが、隠し味
程度の方がそこはかとなく良いのかも・・。

ケチャップソースもよく合っていたし、思いついて一緒に
揚げたポテトフライもGOOD!
妻も喜んでくれた。


ヒラメのムニエル ~レモンバターソース

hirame1


鮮魚コーナーで、美味そうな大分県産(刺身用)のヒラメを見つけた。
ムニエルにして、洋風のディナーにしよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

ヒラメ刺身用・・・2枚
塩・胡椒・・・少々
小麦粉・・・適量
バター、サラダ油・・・適量
レモン汁・・・適量

     hirame2


【作り方】
1.ヒラメに塩・胡椒を振り、小麦粉をまぶす。
フライパンにバター+油を熱し、ヒラメを焼く。
焼き目が付けば、皿に盛り付ける。
2.フライパンに残ったバターにレモン汁1/2個分
を足し、塩・胡椒で味を調え、ヒラメに掛ける。

     hirame3


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

これはイメージした通りの美味しさ。
バターのコクにレモンの爽やかな風味が加わって
淡白な白身魚によく合っている。

刺身でも食べてみたかったが、ムニエル+塩パン
のコンビネーションは極上だった

妻も大絶賛!


石鍋スンドゥブチゲ

sund1

     sund2


こんなに寒い日は、熱々のスンドゥブチゲで温まりたい。
KALDIで買って来たチゲスープ「マッスンブ スンドゥブチゲ」を使う。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

市販チゲスープ・・・1袋
マッスンブ スンドゥブチゲ
絹こし豆腐・・・1/2丁
豚肉・・・適量
白菜、玉ねぎ、ニラ、もやし・・・適量
卵・・・1個
すりごま・・・適量
刻みネギ・・・適量

          kaldi3


【作り方】
1.石鍋にスープを入れて、火にかける。
豚肉、白菜、玉ねぎを煮込み、豆腐をスプーン
ですくって入れる。
最後に卵を割り入れ、ニラ、もやしとすりごま・
刻みネギを乗せる。


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

とにかくスープが辛い(hot!)。
私には辛過ぎる。すぐに、みりんと酒を足した。

食べ進む内に徐々に慣れてきた・・・。
中華麺かご飯を投入したくなったが、食べ切る
自信がないので止めた。(汗)


柚子が香る「肉つけそば」

     nikusoba1

nikusoba2


ランチタイムにすぐできる簡単そば料理。
冷たい蕎麦に貝割れ菜を混ぜ、熱いつゆには牛肉柚子の皮
入れた。


【材料】    ※レシピは1人分です。 

冷凍蕎麦・・・1袋
牛薄切り肉・・・適量
水・・・3/4Cほど
めんつゆ・・・1/4Cほど
柚子の皮・・・適量

貝割れ菜・・・適量
青ねぎ・・・適量
練りわさび・・・少々


【作り方】
1.冷凍そばをレンジで(500W3分半)チンする。
冷たい水で洗い、ザルに盛る。
小鍋に湯を沸かし、牛肉とめんつゆを入れて煮る。
最後に柚子の皮の千切りを入れた。
2.小さな丼に”肉つゆ”を注ぎ入れ、刻みネギを
入れる。
蕎麦の上に貝割れ菜をたっぷり乗せた。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

うむ、やっぱり旨し。
冷たい蕎麦と熱いつゆのコンビネーションが大好き。
云わば、「ひやあつ肉汁そば」だ。

今回は、柚子の香りと貝割れ菜のピリ辛が加わった
ので最高。


豚バラと大根のビール煮

beer1

beer2


テレビで見かけた”和風のビール煮”に興味を持った。
余っているビールを使って試してみよう。


【材料】     ※レシピは2人分です。 

豚バラブロック肉・・・250g
大根・・・1/4本
人参、ごぼう・・・適量
うずら卵の水煮・・・6個
生姜・・・1片
赤唐辛子・・・1本
缶ビール・・・1缶(350cc)
醤油・・・大さじ2.5~3
砂糖・・・大さじ2.5~3
はちみつ・・・少々

練り辛子・・・適量


【作り方】
1.豚肉大根その他を一口大に切る。
鍋に油を熱し、スライスした生姜と赤唐辛子を炒める。

     beer3

豚肉と人参、ごぼうを炒めて色が変わったら、ビール
(「金麦」)を注ぎ入れる。

     beer4

調味料を入れて20分間ほど煮込む。
途中、うずら卵を加えた。

     beer5


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

スープはちょっと苦いが、豚肉は甘くてウマイ
炭酸の効果で、早くやわらかく出来たのだろうか?
それは疑問だが、変わっていて面白い。

ビールを使わなくても、出汁+炭酸ではどうだろう・・。


韓国風すき焼き 「プルコギ鍋」

puru1

puru2

puru3


KALDIで、「プルコギの素」を見つけた。
卓上グリル鍋で、牛肉と野菜を焼いてみよう。


【材料】       ※レシピは3人分です。 

和牛薄切り肉・・・300g
 (すき焼き用)
玉ねぎ・・・1個
人参、キャベツ、ニラ、もやし・・・適量
ぶなしめじ・・・適量

プルコギの素・・・1袋(70g)
白炒りゴマ・・・少々

          puru

つけダレ
市販焼肉のタレ・・・大さじ3~
アップルジュース・・・大さじ1
サムジャン・・・適量


【作り方】
1.牛肉と野菜を適当な大きさに切り分ける。
ビニール袋に牛肉+玉ねぎ・人参+プルコギの素を
入れて、しっかりともみ込み、30分間ほど置く。
2.グリル鍋に油(サラダ油+ごま油)を熱し、肉+野
菜その他を焼く。

     puru4

最後にゴマを振った。
お好みで、”つけダレ”に浸けながらいただく。

     puru5


【レビュー】   ★★☆ (満点は三ッ星)

市販のタレ(プルコギの素)が甘すぎるので<つけダレ>
とサムジャンをつけながらいただいた。
サムジャンは家族にも好評だった

焼き肉でもないし、すき焼きのように<割り下>もない。
ちょっと中途半端な鍋料理だった。(汗)


イカとスナップエンドウのサラダ

ika-salad


春色のスナップエンドウをゲットした。
やわらかいイカと合わせて、サラダにしてみよう。


【材料】    ※レシピは2人分です。 

刺身用紋甲イカ・・・中4枚
スナップエンドウ・・・6本
トマト・・・1個
サニーレタス・・・適量

オリーブ油・・・大さじ2
レモン汁・・・小さじ1
塩・胡椒・・・少々
昆布茶・・・少々
醤油・・・少々


【作り方】
1.イカとエンドウを軽く塩ゆでして、適当なサイズに
カットする。
ドレッシング液を作り、イカをマリネする。
2.器にイカ・エンドウ・トマトを盛り付け、ドレッシング
を回し掛ける。


【レビュー】   ★★★ (満点は三ッ星)

イカとスナップエンドウの歯ざわりが良い。
プリプリッ、サックサック、プリプリッ・・・。
シンプルなドレッシングも合っている。

グリーンの豆は、早春の色!


 | HOME |  »

いらっしゃいませ

こんにちは。
「おやじ食堂」のジミヘンです。
家族のためにおいしい料理を作っています。 さて、今夜のメニューは何でしょう?

おやじ食堂ロゴ




カテゴリー


食材別

豚ひき肉 豆腐 鶏肉 ニラ 焼豚 ヒラメ 牛肉 豚肉 大根 スナップエンドウ いか 鶏ひき肉 じゃがいも 白菜 蓮根 ブロッコリー リンゴ ごぼう まぐろ アボカド 水菜  ベーコン ゆりね カニカマ 合いびき肉 ブリ オイルサーディン  しらす 生ハム カニ カリフラワー 海老 ふぐ ソーセージ 塩鮭 ほうれんそう 牡蠣 ピーマン マッシュルーム  チーズ サーモン 春菊 ぶなしめじ 香菜 トマト缶 サンマ タコ 長芋 もやし 缶詰 あさり ハマチ イカ 納豆 トマト ひよこ豆 椎茸 ひじき キムチ ナス 万願寺唐辛子 アジ かぼちゃ とうもろこし 厚揚げ うなぎ蒲焼き ズッキーニ スモークサーモン ちくわ イワシ ハム ハモ 穴子 合びき肉 バナナ キャベツ しめ鯖 こんにゃく 鶏レバー 竹の子 かますご 貝柱 牛ひき肉 アスパラガス 塩さば 大葉 長いも 甘納豆 鴨肉 かぶ りんご 明太子 チンゲンサイ ハタハタ 油揚げ 小松菜 胡瓜  さつまいも  里芋 パプリカ 香草 しし唐 みょうが ハーブ 温泉卵 オクラ インゲン ちりめんじゃこ えのき茸 レタス 菜の花 たらこ ホタテ ぎんなん 数の子 チャーシュー ぶり きずし 松茸 梅干 砂ずり ラム肉 かつお カレイ フキ サワラ あんこう もち 春雨 干し柿 干物 鮭フレーク 中華麺 サバ缶 セロリ  玉ねぎ ローストビーフ カシューナッツ かにかま 焼酎 素麺 わかめ 塩昆布 キクラゲ  うどん 海苔 ネギ 生クリーム ゆず 舞茸 タラ 枝豆 サバ 焼き豚 牛すじ肉 鶏皮 いかなご 銀杏 すりゴマ 鶏つくね ラー油  カニ缶 冷凍シーフードミックス ししゃも 山菜 ツナ缶 イチゴ 


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


プロフィール

ジミヘン

Author:ジミヘン
サラリーマン時代の単身赴任生活で料理の楽しさに目覚め、以来簡単でおいしい料理作りを続けている。
1999年、メールマガジン「おやじのための自炊講座」を発行し、現在も継続中。
2008年、日労研より単行本「おやじのための自炊講座」を出版し、好評を得る。
関西のお好み焼きをテーマにした兄弟ブログ「関西お好み焼き総研」も運営している。



◇レシピブログのランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。↓↓

ジミヘンの書籍紹介


iPhone版電子書籍「おやじのための自炊講座~おやじの旬魚旬菜」が発売されました!   350円
iphone-ebook1


ジミヘンが書いた男の料理エッセイ「おやじのための自炊講座」    好評発売中!         

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター